月別アーカイブ / 2020年04月

小林千絵ちゃんから「祈るおむすびバトン」を受け取りました。

皆さんのおむすびを拝見して心がホッコリしています☺️ 娘が小さい時に、お雛様巻〜と言って作ったおむすび🍙を思い出してつくりました。
お米と海苔は、母親の故郷、千葉産のもので香りが良いです😊

1日も早く、全ての人に元の幸せな生活が戻ってきますように…

受け取ったバトンは、
大好きな友達
新田恵利ちゃん(@eri.n0317)
内海和子ちゃん(@kazukoutsumi )
平野ノラちゃん(@noranoranora1988)

に繋ぎます。
宜しくお願いします❣️ #祈るおむすびバトン#祈るおむすび#omusubibatonforprayer#お雛様巻き#新田恵利#内海和子#平野ノラ#生稲晃子


今日は、娘のはーちゃんがスーパーへ夕飯の買い物に行ってくれました😊

食材と共に
「ママはストロベリー🍓」とアイスクリームを買ってきてくれ、一緒に食べました。
頼んだわけではありませんでしたが😅
でも久しぶりに食べたハーゲンダッツ美味しかった〜💕 #アイスクリーム
#ハーゲンダッツ


私が心理カウンセリングを学んだ、ハートフルライフカウンセラー学院の石川学院長が、「PRESIDENT Online」に掲載なさった記事で、今心がけたいアドバイスをしてくださっています。


イライラする相手にこそ感謝を
コロナウィルス感染拡大により、人々の心は疲弊しています。でも、医療従事者の皆さんや生活を円滑に送るために働いてくださっている皆さんなどに感謝の気持ちを忘れていませんよね。
ただ、自粛要請が出されている中でも、不要不急の外出をされている人々にはイライラしてしまうのは自然のことだと思います。私もテレビで、混雑してしまっている商店街や道路、海などの映像を見てため息をついてしまうことがあります。

そこで先生の言葉です
👩🏻‍🏫自分と違う他人の考えや行動は、違いがあるからこそ気になる。人の考えや行動で気になることがあれば、「気がつかなかったことを気づかせてくれた」ことへ感謝の気持ちを持ってください。自分の気持ちがネガティブになっていて、他人にイラっとしているのに、その相手に感謝の気持ちを持つのは難しいと思われるかもしれません。

しかし、今のように社会活動が制限され、思うようにならない中では視野が狭くなっているもの。
人の考えや行動で気に入らないことがあり、「自分勝手な人」「わがままな人」と考えて「イライラ」の気持ちを持ったときに、「気がつかなかったことを気づかせてくれた」という考えと「感謝」の気持ちを持ってください。「感謝」の感情は、オキシトシン(通称・愛情ホルモン)といわれる脳内ホルモンの分泌を促すことがわかっています。オキシトシンは不安や恐怖の感情を低減させます。また、免疫力を高める機能もあるので新型コロナウィルス感染症対策としても大いに役立ちます👩🏻‍🏫


人間なかなかすぐには、感情をコントロールできないと思います。私は人間ができていないので簡単にはできません。(石川先生が良い事を教えてくださっているのにすみません💦)
でも意識することによって感謝という気持ちも徐々に生まれてくると思います。
こんな時だからこそ、心を普通に保って、冷静でいることが大切なのかもしれませんね。

そして、人がどうではなく、とにかく自分は
STAY HOME
1人1人がこの気持ちを持つことによって、元の生活がより早く戻ってくると信じています。

さぁ、皆さん今夜はおうちで何しますか❓
私は明日、病院で検査なので、9時までに夕飯済ませなきゃ〜。今日は餃子🥟スープを作ります😊



↑このページのトップへ