ニュースで小林麻央さんがお亡くなりになったことを知りました。
お会いしたことはありませんでしたが、同じ病で闘った者として、陰ながら、共に頑張ろう、頑張れと、お元気になることを祈っていました。
私が乳がんと告げられた時、はーちゃんはまだ5歳でした。小さな可愛い宝物を残して逝かなければならない母親の気持ちを思うと、胸が締めつけられるようでした。
沢山の人に勇気と希望を与えてくれた麻央さん、お疲れ様でした。

そう思っていた矢先、長いこと一緒に仕事をしていた大切な友人もがんで亡くなったことを聞き、大きなショックを受けました。
とても明るく可愛い女性で大好きでした。まだ若かった…。
佐吉で食事をし、また会おうねって約束していたのに。
はーちゃんのことも可愛がってくれていて、亡くなったことを話したら、ずっと泣いていました。

今日は気分が重くて辛い日です。 
昨日、私は病院の日で、乳腺科は異常なかったのですが、婦人科のほうで、おそらくホルモン治療の副作用による子宮内膜症と筋腫の増加で下腹部が激しい痛みに襲われるようになっていたので、来週MRI検査をしましょうと先生から話があったばかりでした。
なかなか身体っていい具合にならないもんだなって思っていた矢先の今日でした。

でも、ママ友が長い時間、電話で話してくれたので、少し元気が出ました。
気分を変えて、夕食の買い物に行ってきます。