月別アーカイブ / 2017年12月

めっっっちゃ寒い。

でも寒いのが好きな私にとって
とても心地いい寒さ。

鼻で冷たい空気を吸うと
つーんとして、体がシャキッとする。

前世は白菜とか大根だった気がしている。



はい。

勝手にまとめシリーズ第二弾。

🔻紙屋悦子の青春

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2505.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2404.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2287.JPG
神妙な顔した写真が多かったので
お気に入りの長江さん着せられ写真を。笑

自分のアウトプットというより、
インプット、ものの見方、考え方、
人を見て自分を見る、ということを
よーく学べた時間でした。

たくさんの方にご来場いただき、
アンケートでも嬉しいお言葉がたくさんで
嬉しかったです。

少ない時間で何を得るか、
どう反映させていくか、
それが技術なのではないかな。とか。

そんなことを考えたり。

悦子は自分にどこか似ていて、
でも持っていないものもたくさんで、
愛らしい人だと思いました。
そんな人になれるように。

楽しかったなぁ〜


🔻別役実の男と女の二人芝居
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2846.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2861.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2830.HEIC
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2842.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2746.JPG

先日までやっていた公演です。

音響オペレーターでした。

音響プランナーの木内拓さんに
またたくさんお世話になりました。

プロのスタッフさんは
たくさんのお芝居を客観的に観ているので
いろんなことを教えてくれます。
私が役者だからっていうのもあるけど。
観る側の意見をたくさんもっていて、
効果としてのプライドもあるし、
演出家と共に作品を作ること、
いろんなことを話しながら
ぼんやりと反芻…


2017年、
いろんな経験ができたし
いろんなものも観たし、
いろんなものを食べたし、
いろんな話を聞いたし、
いろんな話をしたし、
いろんな景色を見たし、

まぁ毎年、毎日がそうなのだけど。

楽しかった!

2018年、またいろんなものと出会って
いろんなこと考えて
いろんなことしていきたいなぁ。

来年も楽しい一年になりますように。


この一年関わってくださった皆様、
いつも観劇に来てくださる方々、
エールを送ってくださる方々、
Pカンパニーのみなさん、
家族、
ありがとうございました。

来年もよろしくお願いします!

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2970.JPG

秋田遥香

今年も残りあとわずか。

ということで
勝手に2017年振り返り!


🔻白い花を隠す
Pカンパニー 第19回公演ですね。
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0533.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0530.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0440.JPG
この公演には裏方として付いておりました。

ちまちま小道具を作ったり
録音されたりプロジェクター操作をしてました。

"社会に問う演劇"として
反響も大きかったです。

伊丹公演、東京公演と
たくさんの方々にご来場いただきました。
ありがとうございました。

伊丹公演、行きたかったなぁ。笑


🔻まほろば
P- Farmとして2つ目の作品。
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1023.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0998.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0954.JPG
長崎が舞台のお話でした。

女だらけのあけすけトーク。笑

物語の爆弾的な役割だったので
やりがいはあった。
収穫がたくさんありました。


別チームのP- Farm番外編
『正午の伝説』
_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0846.JPG
花子ちゃんと奥野さん。
(奥野さん、痩せてる…!!!)

別役作品チーム。
きっと今ならもっと理解出来るだろうな。
こちらも奮闘しておりました。


🔻福田善之を読む 〜その6〜
『夢、「オセローの稽古」の』
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1039.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1038.JPG
福田善之を読む会5回目の参加作品。

チラシには載ってなかったんですが
急遽出させていただくこととなりました。
いつもありがとうございます。


🔻TOPSY
Pカンパニー 第20回公演!
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1348.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1355.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_101APPLE_IMG_1361.JPG

こちらも裏方スタッフでした。
音響助手として、袖からサンプラーを叩いたりしておりました。

象さんの切ないお話ですが
ダンスや動きの稽古では笑いが絶えず…笑

最後に飛んでいくトプシーのモビール。
すごく幻想的で、
あぁ、でも綺麗事だなぁ、と。
罪と罰シリーズ。


🔻福田善之を読む 〜その7〜
『颶風のあと』(再演)
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2198.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2177.JPG

後輩のかめちゃん、
先輩のこーじーくん、宮田さんとの共演。

桐朋短大卒業しても、
現場で先輩後輩や同期と関われるのは
やっぱりご縁であり、嬉しい。

昨年の読む会の再演です。
hv36T3nw9O.jpg
_8UCzbGwYN.jpg
福田さんが戯曲集「颶風のあと」を出版されまして
それに伴う読む会公演。

戯曲集には昨年夏に上演した
『虎よ、虎よ』も。
写真、載ってる!!嬉しい!!

こんなぺーぺーの私を
卒業しても勉強させてくださる福田さんには
本当に感謝感謝です。
私がPカンパニーに関わるきっかけになった方でもあるので、
繋がりというか、偶然というか、運というか、
何というんですかね、
話せば長いのですが…
高校時代からのお付き合いなので、
一生、恩師、と呼べる方です。
呼ばせて頂いております。勝手に。笑
これからも、宜しくお願いします(^^)



、、、と、長くなってきたので
ここまで。
あと2公演、近日中に。

_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0853.JPG
あ、髪短い。

↑このページのトップへ