夜の公園遊具を撮り続ける男・山下晃伸さんの個展に行ってきました。

半年前に行ったときの記事↓↓

山下さんが遊具を撮り始めたのは、ちょうど10年前の大学時代。
当時からポケモンにハマっており、
「ポケモンを集めるような感覚で」
遊具というモンスターたちを撮り、色々な場所に赴くようになったそうです。
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5426.JPG
今回は、遊具を撮りに北海道まで飛んできた写真もありました。

これだけ続けると、
テレビや映画で遊具が映ると瞬時にどの公園かわかるレベル
になるそうで。

例えば、こちら右側は、是枝裕和監督作品『海よりもまだ深く』に出てくる、都営野塩団地公園の中にあるタコの遊具。
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5431.JPG
他にも、亀梨和也主演ドラマ1ポンドの福音に出てくる遊具や
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5433.JPG
アニメ聖お兄さんに出てくる遊具などもあって、山下さんが説明してくれました。
ATxq1Xozh5.jpg
ドラマを見てる友達からよく「あれどこ?」とLINEがとんでくるそうです。

写真の素晴らしさもさることながら、テレビ・映画の制作スタッフの方にロケ地のコーディネーターとして山下さんを推したいレベルです。
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5428.JPG
展示は土曜まで!
山下晃伸 写真展「moving still life ~夜光性静物観察記~」 2017年6月19日(月曜)~7月1日(土曜) 
銀座奥野ビルにて。

紹介したロケ地3つの写真が入ってるフォトブックも買えます!
_var_mobile_Media_DCIM_115APPLE_IMG_5427.JPG

山下さんのサイト↓