日頃よりアキシブprojectへのご声援、誠にありがとうございます。

メンバーの真城里帆ですがアキシブprojectを卒業させて頂くことになりました。

この件に関しまして、以前から本人との話し合いを重ねておりました。
今までグループを応援して、支えていただいた皆様にはアキシブproject一同心より感謝をしております。

本人の悩み抜いた上での決断ではあると思います。
ファンの皆様には真城里帆の今後の道へ温かく見届けていただければ幸いです。

卒業の日程につきましては3月の単独LIVEにさせていただきます。日程含め、概要など決まり次第、改めて公式ツイッターから告知させていただきます。

※変更や追加があり次第随時Twitter/ブログ等でお知らせ致します。
詳しいLIVEスケジュールはオフィシャルサイトをご確認ください。

現在の体制でのLIVEを大切に応援を引き続き宜しくお願い致します。

今後ともアキシブprojectを応援頂けたら幸いでございます。
またアキシブprojectを今後も応援して頂けるようにメンバー/スタッフ一同
精一杯取り組んで参りたいと思います。

以下真城里帆からのコメントになります。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――

いつも応援してくださっている大切なファンの皆様へ

私、真城里帆は3月をもちましてアキシブprojectを卒業します。
突然のご報告になってしまいすみません。

今年で20歳になり、節目という年を迎えたこともあって自分の将来についてや、自分が本当にしたいこと、自分が1番求めていることは何なのか、色んなことをたくさん考えてきました。そしてたくさん考えた結果、アキシブprojectを卒業することを決めました。
約1年半前、アキシブに合格して私の人生は大きく変わりました。右も左も分からなかったような私がここまで成長できて、ここまで続けてこれたのは間違いなく私を応援してくれていたファンのみんながいてくれたからです、本当に感謝しています。そして、アイドルとして活動すればするほど色んなことを知り、自分の理想ややりたいことも生まれるようになりました。そんな中、自分がやりたいことや求めてるもの色んなことを考えたときにそれはアキシブprojectとは別の道にあると思いました。そして、卒業することを決意しました。

卒業する3月まで、もちろん今まで通り変わらずアキシブとして精一杯頑張ります。2月16日にはZeppDivercityにてワンマンライブがあります。まずは、このワンマンライブを今の8人で絶対に成功させたいって心から思っています。このワンマンが私がアキシブとしてやる最後のワンマンライブとなります。1人でも多くの人に見に来てほしいです。

3月の卒業公演につきましては、決まり次第詳細をお伝えします。
3月まで残り少ないですがアキシブprojectの真城里帆を最後まで応援してくれたら嬉しいです