月別アーカイブ / 2013年04月

さて、もう4月ももう真ん中すぎました。

まだ4月か!?
のほうが正しいかもしれません。。。
もう2ヶ月くらいみんなといる気がして・・・

4月はずっと代表のほうで活動していた山田ですが、
ここで一旦停止となります。苦笑

とはいえ、ちょっと福岡合宿を振り返ります。
photo:01



ねっ。素晴らしい天気です。
みんなやっぱり天気がいいとテンションもあがります。

photo:02



おっと。
これはヨガですね。

このヨガを導いてくれているのは
いつも日本強会の代表活動のページをかいてくれている広報の方。

photo:03



この一番姿勢がいい方はみなさんご存知ですか?
平林レフリーです。

はりきってやってくれてます。

photo:04



今朝はちょっと天気が悪かったグローバルにも、もうみんなはいません。
素晴らしい施設で素晴らしいトレーニングができました。

冒頭にもありました。
一旦停止。

今後の代表活動のメンバーに、加わることができなくなりましたが、
まだまだ諦めずがんばります。

みなさんの期待に応えれるように!!

photo:05



最後は仙波さんと。
今度のチャリティーをかこってパシャリ。

ここで月末からワールドユース大会があります。
そのみんなにも活動のメッセージが伝わればいいな^^

ということで、また。


羽田空港で寝てる真壁選手を起こさず、福岡へ!笑

photo:04



福岡は
スポーツが盛ん(^^)


ラグビー
バスケット
サッカー
野球

のチームがありますよ(^^)

photo:05



ね(^^)
みなさん応援よろしくです。

さてさて、合宿内容は協会の方が細かく書いてくれてるし、
こちらからは、選手目線で(^^)

ってあたりまえか(^^)笑

photo:06



焼肉いってきました(^^)
ハードに練習、ハードに食べる。

これでチームワークをぐっとあげます。
このチームディナーもサントリー、畠山選手がぐいぐいひっぱってくれました。

photo:07



そんなみんなを支えてくれてるトレーナーさん。
背中が語ってます。
支えます!と…

治療以外にも、選手のレポートをかいてスタッフに報告。
もちろんグランドでのサポート。

頭があがりません。

と、ハードな合宿っていうのを
伝えたところで最後は宿舎の施設の緑をお届けして終わりです。

photo:01



photo:02



photo:03




ね!
綺麗でしょ(^^)

高校生のときからかわらない景色(^^)
またここで合宿できて幸せだ。

残りまだまだあります。
がんばります。

みなさんこんにちは。


この度、山田と友人の木嶋がチャリティーイベントを企画しました。
皆様、ご都合がつきましたら、ぜひ参加してください。


「Reach Out Rugby /リーチ アウト ラグビー」
   ~ラグビーの力をチャリティーへ~ 


日時:   5月12日(日)9:30(集合)/10:00(開始)~12:30(終了)/13:00(完全撤去)

場所:   慶応キャンパスG 〒223-0061 神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1

企画内容: ラグビークリニック&トークショー

目的:   ラグビーチャリティー

ゲスト:    エディージョーンズ / ラグビー日本代表監督
       林雅人 / 元・慶応義塾大学蹴球部監督 現・NTTコミュニケーション監督
       山田章仁 / ラグビー日本代表・ パナソニックワイルドナイツ
伊藤華英 / 北京・ロンドンオリンピック競泳日本代表(ピンクリボン大使)
Patric Newell /Living Dreams代表
他数名
   

■目的
この活動の主旨はラグビーの力をチャリティーに注いでいこうというものです。
今回の企画を通じて集まった資金を、以下の二つの活動に寄付しようと考えています。

①Keep A Breast Japan「乳がん検査支援活動」
日本の乳がん人口は、2019年ラグビーW杯日本大会開催時には現在から24%あがるといわれています。ラグビー選手の家族が一人でも多く健康であってほしいと願っています。
② Living Dreams「児童養護施設に暮らす子供たちへ支援」
児童養護施設にはいっている子供たちへラグビーグッズを提供するなど、スポーツに接する環境を整えてあげたいと願っています。

■企画内容
ラグビークリニック & トークショー
対象     ラグビーに興味がある全国の小学生
参加費用   3,000円/ラグビークリニックに参加する子供
募金先    ピンクリボン  
       Living Dreams 
プログラム  10:00~10:15 紹介
       10:20~10:50 ラグビークリニック (E:小学生 M:中学生 A:高校生)
        休憩(5分)
   10:55~11:25 ラグビークリニック(E:中学生 M:高校生 A:小学生)
        休憩(5分)
      11:30~12:00 ラグビークリニック(E:高校生 M:小学生 A:高校生)
        休憩/準備
12:10~12:30トークショー

■主催者からのメッセージ
ラグビーというスポーツはラグビーの仲間で強い絆がうまれる素晴らしいスポーツであると強く感じています。
「その絆の強さをもっとまわりの人に伝えていきたい」
「ラグビーの力で明るい未来のある子供たちの背中を押してあげたい」
そんな思いから今回のチャリティーイベントを企画しました。
ラグビーを取り巻く環境の中で、日本は他の国と比べ、チャリティーにさほど関心がないのではないかと感じています。
私たちは日本のラグビーに関わるみなさんがもっとチャリティーに関心をもっていただけるようになってもらいたいと思うのと同時に、私たちもチャリティを通じてメッセージを伝えてきたいと思っています。
子供たちのために何かをやりたい。私たちだからこそできることはないかと考えていた中で、今回の活動をやりたいと思った次第です。



photo:01




ご不明な点がありましたらこちらへご連絡ください。

株式会社YMD 
木嶋 佑介
TEL 08041961046
EMAIL yoshi.kijima@gmail.com

↑このページのトップへ