月別アーカイブ / 2012年12月

寒くなってきた関東から関西に移動。

新幹線を降りた瞬間

あったかかったな~

第11節の相手は九州電力

76-35

で勝利です。
遠方から応援にきていただいたみなさん。
テレビの前のみなさん。
応援ありがとうございました。

九州電力には高校の先輩、後輩。
地域選抜などで昔から仲良い選手も多く、
非常に楽しく楽しく楽しく楽しく(^^)


山田のイメージでは九州出身の選手というか、福岡の選手はアタックの好きな選手が多いイメージがあります。
これは山田の勝手なイメージなので、語弊を承知ですが、アタックには非常に勢いがあります。

やはり九州電力も後半、勢いがまし、最後はとってとられての試合となりました。

観てるみなさんは楽しかったかな(^^)

あらためまして応援ありがとうございました。

さてさてその日は大阪に残り、関西のみなさんにお会いしました(^^)

Twitterにつぶやかせてもらったけど、

photo:02



じゃん(^^)
大西将太郎選手と(^^)

やっぱり魅力ある人とは話してて、楽しい(^^)

両親が京都出身の山田としては
関西も非常に大好きであります(^^)

関西人の人達も楽しいし(^^)

そんな関西で育つちびっこはどんなだろ~とラグビースクールを覗きに
翌日は霜村キャプテンについていって
豊中ラグビースクールに(^^)

アクティブレストには程遠いくらいアクティブになっちゃいました(^^)笑

楽しかった(^^)




photo:03



霜村と山田を探せ!!
霜村さんは難しいですね(^^)

みんなありがとうー(^^)

そして帰ろうと思ったけど、Twitter見てたら甲子園ボウルやってたから、いってきた(^^)笑

甲子園ボウルっていうのはアメリカンフットボール大学日本一決定戦ですね(^^)

関西学院vs法政

どちらもアンダーアーマー
特別協賛はパナソニック
チームのカフェ部代表、高安選手は
タイガースファン

なんとつながりが深い!!笑

photo:04



実は竹田塾での竹田さんがみてたQBもいたりして、楽しかった!!
その彼はかなりの度胸がいるTDパス決めてたし、やっぱりメンタルは大切だ!

なんて思いながら、球場をあとにしました。

そのまま関西におさらば。

photo:05



街も人も非常にあたたかい週末でした(^^)




みなさんこんにちは(^^)
10節、今年最後のホームゲーム
vsNTT docomo

元チームメイト、ヨンデさんも久しぶりで楽しかったな(^^)

65-7で快勝です。
トニーブラウン氏がもどってきて、システムも安定し、毎週課題がでては修正の繰り返し(^^)

こうして内容ともに結果がでるとチームはぐっとまとまります。

MOMもいただきました。
ありがとうございます。

さてさて、チームにはソニーくんももどってきて、みんな集合?

photo:01



と思いきや、フミアキとショータは旅立っちゃいました!

でも、みんなみんなのステージでがんばる。
パナソニック、素晴らしいチームです(^^)

ただいま3位につけております。
まずは4位以内のプレーオフ進出にむけて、日々精進!!
残りは関西で3つ。


みなさん応援よろしくお願いします。



PUSH!東北! エディーさんと一緒に東北復興を支援しよう! 
 日本代表ヘッドコーチのエディー・ジョーンズさんが、東日本大震災の復興支援ラグビークリニックを開催するため、チャリティートークショー&サイン会を開催します。
 クリニックは、エディーJAPANの中心選手であり、実家が津波の被害を受けた畠山健介選手の故郷でもある宮城県気仙沼市で、12月14日に開催。チャリティートークショーの収益で、エディーさんのクリニックを開くという企画です。震災の傷に負けず、被災地で楕円球を追うラグビー少年たちに、世界の頂点で培い、JAPANに注入中のエディーイズムのエキスを届ける夢のクリニック。実現に向け、ご賛同いただける方は、12月11日午後7時から東京駅前丸ビルで開催されるエディーさんのチャリティートークショー&サイン会にご参加ください!
「PUSH!東北!」と銘打たれたこのイベントは、松尾雄治さんら新日鐵釜石V7時代のOBらが設立した「スクラム釜石」、神戸製鋼V7時代の中心選手で、阪神大震災の経験から復興支援活動を続ける大西一平さんが設立した「OVAL HEART JAPAN」、気仙沼出身で、元東芝府中のCTB石川敏さんが立ち上げた「復興支援機構」の各団体と、8月に出版された『エディー・ジョーンズの監督学』(東邦出版)の著者で、チャリティートークショーでコーディネーター&進行役の大友信彦さんがスーパーバイザーを務めるWEBマガジン「RUGBYJapan365」が共同で企画。直前に帰国したばかりの日本代表欧州遠征のホットな話題、『エディー・ジョーンズの監督学』で明かされたオーストラリア、南アフリカ、英国時代の逸話も聞ける!?

【チャリティートークショー・サイン会】
・日時:2012年12月11日(火) 18時30分開場、19時開演(21時終了)
・会場:丸ビルホール&コンファレンススクエア(JR東京駅丸の内口 正面 丸ビル8階)
・会費:5000円(ドリンク・軽食つき)※同伴の中学生以下は無料※収益を、12月14日にラグビー教室を気仙沼市で開催する費用に充てさせていただきます。
・講師:エディー・ジョーンズ(ラグビー日本代表ヘッドコーチ)
・進行:大友信彦(スポーツライター、『エディー・ジョーンズの監督学』=東邦出版刊=著者)
・定員:100名(定員になり次第締切。申し込みはスポーツクリックhttp://www.sportsclick.jp/から「セミナー情報」に進んで下さい。
・主催:スクラム釜石、復興支援機構、OVAL HEART JAPAN、RUGBYJapan365
協力:サントリー、パナソニック、三菱地所ビルマネジメント、ラグビーマガジン

↑このページのトップへ