月別アーカイブ / 2012年08月

みなさんこんにちは。


突然ではありますが、

「2012-2013シーズン山田章仁は2つの楕円球で勝負したい」

というご報告をさせていただきます。


一つ目はご存知の通り、ラグビーですが、

もう一つはというと


アメリカンフットボール です。


アメリカンフットボール(通称・アメフト)というのはNFLというフレーズで耳にしたことがある方が多いと思いますが、日本でのアメリカンフットボールのリーグはXリーグ といい、サッカーやラグビーと同じく日本トップリーグ連携機構に加盟しているスポーツです。


チームはノジマ相模原ライズ というところになります。


よくラグビーをやっているというとアメフトに間違えられるときがあります。

もうこの際、どっちもやっちゃえば、間違えられてもいいや

って思えますよね^^


そんな冗談なような本当のような話はおいておき、

これから先は真面目に経緯を話したいと思いますので

お時間があるかただけ読んでください。


お時間がない方もあとで絶対見てください。笑




私自身、プロ選手としてラグビーをしてきた中で

アメフトを本格的にプレーしたくなったのは2,3年前からで、どこかのタイミングで始動したいと思っておりました。


結果こそ思うように残せなかった昨シーズンではありましたが、

自分自身、成長できたのを確信でき、恐縮ですが、

一、アスリートとして


アスリートの壁を超えたい


という思いが強くなってきました。


そこで前々よりプレーを考えていたもうひとつの楕円球で勝負し、

より多くの人に山田章仁のプレーを観てもらいたい

と思うようになったわけでございます。


そんな思いもさることながら、アメフトをやるにあたり、

ラグビー選手山田章仁として自分にできる最大限のこともやりたいと思っております。


まずはラグビーファンの拡大です。

ここ2,3年、チームの力もかり、TLでも多くの観客のみなさんの前でプレーできるようになり、

ラグビー場の中に限って言えば、みんさんには山田章仁を知ってもらえているかなと自負しております。


もちろんまだ桜のジャージを着ていないということもあり、

早くジャージを着て、みなさんにいいプレーを魅せたいという思いもある中、

2019年の日本ラグビーW杯に向け、ファンの獲得をいうところにフォーカスしなければなりません。


代表に選ばれ、代表が強くなっていく過程でのファンの獲得に加え


ちょっと大げさで個人レベルではどうにもこうにもならないかもしれませんが、

違う競技場からラグビー場へと観客を増やしたいという思いがあります。


ここ近年の大物外人来日に始まり、今年のソニー・ビル。

競技は同じですが、違う畑から日本ラグビーという畑に種をまき、

大きな花を咲かせてくれていることにより、観客は魅了され、人気も上がってきました。


ここからはTLの畑から違う畑へ種をまき、花を咲かせる必要があるのではないかと私は思いました。

本来であれば、同じ競技で海外挑戦もありますが、今の私にはその実力はなく、日々ラグビーレベルアップに努める次第であります。


幸い、同じチーム、パナソニックからは田中選手や堀江選手がITMcupでオタゴに挑戦してくれています。


今、私にできることはアメリカンフットボールファンのみんさんにラグビーを知ってもらうことです。

アメフト競技場で活躍をし、そんな山田を見に、ラグビー場へ足を運んでもらう。

そんなファンの方を一人でも多くつくれるよう、がんばりたいと思っております。



もう一つの理由としまして

何を隠そう、

ラグビー選手山田章仁のレベルアップであります。


もちろんラグビー日本代表を目指し、アメフトの技術、知識を加え

これから、より一層精進し、観客のみなさんを魅了したい。

そして何より、いいプレーをし、パナソニックワイルドナイツの2冠に貢献できるよう

一つ一つの試合、ビックゲームでの好プレーをやっていきたいと思っています。


春から夏にかけては、アメフト中心に生活をさせてもらい、

秋からの両シーズンにチャレンジさせてもらうということ。

パナソニック社には大変、感謝しております。


それと同様に、現場である

パナソニックワイルドナイツの監督はじめ、コーチ、スタッフ、チームメイト。

多くの方々の理解、サポートがあってこその、今回のチャレンジということも重々承知であり、

感謝してもしきれていないのが現状です。


それに加え、ノジマ相模原ライズの監督、コーチ、スタッフ、チームメイト。

こちらのみなさんにも快く私のチャレンジの背中を押してくれ、

大変感謝しております。


ライズというチームは伝統あるチームでここ数年でより一層、力をつけてきているチームです。

今現在、Xリーグtop4の中に君臨しており、非常に充実したフットボール生活をさせてもらっています。


といいましても、まだシーズンは始まっておりません。

ここ本番で結果を残してこその両チーム、パナソニック社への恩返しとなると思っております。




現在は、ようやく種をまき終えたところといったところでしょうか。

ラグビーにもアメフトにも、水は自分でしっかり与えていきたいと思いますので

みんさんにはぜひ太陽のようにあたたかく見守っていただければと思います。


8/31から始まる楕円球シーズン2012-2013


どちらの会場でも大輪の花を咲かせるようがんばりたいと思いますので

何卒、応援よろしくお願いします。


長くなりました。

ご精読ありがとうございました。



え~と、今日は水曜日でオフとなっていました。

試合が始まると、週の真ん中がオフとなります。


でも、グランドでは!?

photo:01

見慣れない人影と聴きなれない言葉が。



photo:02

みんな真剣に作戦会議中。




photo:03

そうなんです。
台湾大学という台湾の東大といわれているエリートのみんながやってきました。

飯島さんのつながりみたいで
僕も始まりの練習ちょこっとだけ一緒に練習しましたよ!


こんなこともあろうかと、
大学在学中は第一言語で中国語を専攻してました!!

でも、名前を言えたで、あとはな~んにも出てきません。。。涙

英語はもちろんつながるものの、
やっぱり言葉が違うととっさのときに・・・・ってなっちゃう。

オーストラリアに留学したてときを思いだしました。

でも、それでも、ボールはつながるし、
やっぱりラグビーというかスポーツっていいですね^^

球技はとくに球が僕らをつなげてくれるね^^

photo:04

みんなは一週間くらいの遠征みたいで
パナソニックの練習も見学するし、
TL開幕戦も観戦するみたいです。

ソニー君にも会って
かなりフィーバーしてました!!

みんな日本を満喫してください^^




photo:01



板のかわりにボードがみえてくるでしょ?

今日は竹田塾にいってきたよー(^^)

一緒にトレーニングした仲間は
善家尚史選手(^^)

photo:02



そうプロサーファーです(^^)

バランス系や板に乗るメニューがあるんだけど、
ゼンナオが乗ると板がボードにみえちゃう(^^)

波までみえちゃう!


はい、それは言いすぎちゃいました。苦笑

こんな楽しい時間の中、
いよいよ開幕する楕円球のシーズンにむけて
ばっちり調整してきました!

さっ、開幕ウィーク。
気合いいれてがんばります(^^)



↑このページのトップへ