さて、前回

[団体旅行は理想より一泊短めにせよ]

と書いたわけだが、
まぁ団体旅行に限らず
簡単に言うと

旅は短め派

である。


3泊4日のところは2泊3日
5泊7日のところは4泊6日

的な?

ではではなぜか。

前に5,6人かな?
長めの旅を決行した。

長いと何が起こるか?

疲れて休みたい人だったり
買い物にいく人だったり
プールでのんびりしたり

まぁバラバラになるわけだが
せっかくのみんなでいこー

って旅が最後はバラバラになったり
ちょっと気をつかって疲れたり(^^)

これが嫌でいつしか、
一泊短めを提案してみた。

そうすると
行けなかった場所
買えなかったもの
が当然でてくるんだが
そうなることで

またみんなでいこ〜

とか

またここに旅行にいこ〜


とかとかなったわけ。
つまりバラバラになることなく
旅の思い出を語りながら帰ってきたわけだ。

とここで、
旅先でゆっくり派の人に一言。


ゆっくり身体を休めるのは
やっぱり日本だったり、自分の家が一番(^^)

_var_mobile_Media_DCIM_106APPLE_IMG_6211.JPG
この
やり残す旅、いよいよ次回が最終回。
最終回の③は

旅から人生をみつめなおす。