月別アーカイブ / 2016年03月

月曜、茨城にいってまして、つくばエクスプレスで秋葉原に帰ってきたよただいま!

つくばエクスプレスの秋葉原駅に
ランチパックの専門店があるのって知ってる???


31までとのことだったので、雪ミクコラボランチパック買いました!!!


クラムチャウダー味!
雪ミク2016コラボ!かわいいいいい!さりげなく上のイラストの女の子も髪の毛が緑だった!ミクだ!!!


チーズが入ってて、クラムチャウダートロトロでとっても美味しかったよ!

地域限定品は、その地域でしか普通は買えないのですが!

ランチパック専門店の
秋葉原と、池袋 
の2店舗で買えます。

何気に知らない人がいるので!

秋葉原のランチパックおすすめでーす!


昨日の千代田区さくらツアーのための研修で行った、神田明神裏 宮本公園隣の喫茶店井政さん。


こんなところが秋葉原にあるとは
素敵だったな!

メニューは英語もあって外国人にも優しい。


抹茶とおしるこ

また行きたいな。


最近毎日ツアーや研修続きで本当にバタバタですが、本業がいい感じに忙しいっていいことだよね。

井政さんは、土日が休みですので行きたい方はぜひ!平日に。

また面白いお店たくさん取材しよ!!

先日、秋葉原にあるCerevoさんに取材に行って来ました。

なんと、家電のメーカーなのに
公式でドミネーターを作ったそうです。

家電のテクノロジーで、アニメの中のドミネーターを具現化する。。。



Cerevoさんは、富士ソフトビルのDMMさんの中にあるのですが!

階段を降りる瞬間に

扉が倉庫みたい?!

広がる秘密基地感。。。

何ここ!
アキバじゃないみたい(;゜;ω;゜;)


※写真が撮れなかったので想像でお楽しみください。

そして始まりました取材。


社長さんがサイコパスを見ていて、ドミネーターが好きだったそうで。
おもちゃを家電として作ったらどうなるか?

と、DMMのオフィスつながりで作ることになったのだとか。

アニメの中でも、複雑な変形や光を放つドミネーター。

この動きを再現するために、公式からポリゴンの資料を取り寄せ、それを素材としての厚みをもたせていくところからの作業。

家電メーカーとして、クオリティを落とさないつくり。

細かい部品の形などはすべてアニメの公式資料を参考にし、公式に監修してもらって作っているので、アニメでは完全に映ってはいないようなところまで再現されています。

ここまで精密な作りにするために。。。
もうサイコパスを10クールは見ました。
ドミネーターしか出てこないサイコパスを編集して、それを見て研究しました。

と、プロダクトマネージャーの加々見さん。

すごいこだわりようだ。。。!

この声は日高のり子さんの公式ボイス撮り下ろしで、持つだけでタッチセンサーが反応してスイッチが入るようになっています。

この大きさは決まっていたので、それに合わせた基板や、モーターなどが中に入っているそうなのですが、こんな小さい中にモーター2個。LEDもふんだんに使われてます。

動きはVine に貼っておきました!


動くドミネーター持った瞬間に鳥肌でした。。。。!

スマホのアプリと連動して、犯罪指数がはかれました。

るきとむは270でしたwww

お値段は、10万しないくらいみたいです!

家電にしたら、これはやすいぞ!
家電だもの!


プロダクトマネージャーの加々見さん。
本日はありがとうございました!!!

これからも素敵なおもちゃ、、、ではなく、家電を作ってください!


↑このページのトップへ