今日はBPMのお話楽譜

BPMとは、テンポのことバニーガール
医療界では心拍数のことをこう呼んだりもするみたいですが、なんだか躍動的でいいですねキラキラ(ピンク色)


音楽をイヤホンで聴きながら歩くことが多いですが、成人女性としてはごく平均的な身長の私の歩幅は、110?120のテンポがちょうどいい(気がします)電球(点滅)


BPMとは一分間に何回打つか、ということで数値が変わるので、遅いと数字は小さく、速いと数字は大きくなりますルンルン♪
ちなみに60は秒針と同じ星


話は戻りますヒヨコ(ピヨピヨ)

1人で歩くには110?120がちょうど良く感じ、前向きで背筋が伸びると128くらいが心地良く感じるようになります!(黄色)

130を越えると少し早歩きしている気分になって焦って息が安定しなくなりますガマンガマンダッシュ

ベストなスピードは128○


ということは、、
BPM128の曲を聴いて歩けば、自然と背筋が伸びて目線が上がるということ激しくキラキラ(多色)
必ずではないかもしれないけれど、ほんの少しはそうなるはず。

特に4つ打ちだと更に更に、地面を踏む足の感覚がバスドラムとリンクして、気持ちが上がります上向き上向き



みなさんも、曲のテンポと合わせて歩いて、体や心がどう変化するか観察してみてくださいドキドキハート

お気に入りのスピードが見つかったら、しっかり一歩一歩進んでいけるはず足跡(はだし)足跡(はだし)










【お知らせ】
11/1発売のオリコンさんの雑誌『月刊デ☆ビュー』12月号にて、
会えば必ず上手くなる!ボイストレーナーAkariの『ラディカル美声塾』の連載をさせて頂いてます☆
第7回目になる今回は、個性豊かなメンバーで現場は終始盛り上がりましたキラキラ(多色)