月別アーカイブ / 2016年04月

天気のいい日が続きます


今日は少し崩れるみたいですね




地元の家族が、金比羅歌舞伎に行っていたそうで、楽しそうな写真が送られてきました





慌ただしく日々を過ごしていたら、あっという間に季節が変わって、
いつの間にか半袖を引っ張り出している。



寒い時期によく着たお気に入りのコートもニットも、クリーニングを終えて戻ってきて、
チェストの少し奥にしまいました。




想いがシンクロしたり、直感が冴えている瞬間が多い、今日この頃です





私の腕時計の一本は、手巻きです。

毎日巻かないと、いつの間にか止まっています。



何かを意識しなくても、当たり前に時間が進むこと、
そして意識的に能動的に過ごしていかなければ進まないこと、
それぞれにあるなぁと感じます。



自分には自分の時間が流れ、同じように並行して大切なひとたちの時間も流れ、
意識的に交わろうとする瞬間に、リンクする。




いつまでも、当然、望めば叶うと信じていたことだけど、
状況は変わるものです。


今回の熊本の震災でも、
急に交わることのなくなった時間がたくさんあるのだと思います。




今、大切にしなければ。



そう思います。




遠くの人にも、近くの人にも、
愛おしさの全てを込めて。


お知り合いの方の展示会に遊びに行ってきました







素敵な空間、それを創るひと。



心にいい時間





レッスン中に、発声練習の音階を伝えるため、走り書きしたりすることは少なくありません。



ドレミの並びが、どんな風に上下しているか、視覚的に知って感じられることは非常に大きいです。



特に、知識のない人にとっては、より。



ドレミの感覚を馴染ませるためにも、ドレミで発声練習をすることもよくありますが、
とにかく今のフレーズがドから始まってどう動いているのか、知ることからです。


全くわからない子たちに、「次の音はなに?」と、沈黙に耐えながら問い続けることは、
私にとっても少し辛い時間です。



ただ、確実に少しずつわかってくるものです。



だから、頑張ろうね、みんな。





数日間、良くなってる歌声がどんどん増えて、
この瞬間のためにこの仕事を続けているんだなぁと思わずにはいられない、
素晴らしい瞬間にたくさん立ち会えています。




ありがとうね、みんな。

↑このページのトップへ