月別アーカイブ / 2016年03月

おはようございます

今日は晴れ渡る空に、ちょっと強い春風を感じる東京です


本日もたくさんレッスンありますが、明るい気持ちで頑張ります、
ボイストレーナーのAkariです




今日3/20より、瀬戸内国際芸術祭2016の春シーズンが開幕しました






瀬戸内の島々をアートで彩るイベントで、この時期には私の地元香川県もとっても賑わいます




夏シーズンには遊びに行きたいなぁ

頂き物のTHEOBROMAのcaviarチョコが美味しすぎて幸せいっぱいな、ボイストレーナーAkarです





さて、歌う人にはいろんなやり方がありますよね

弾き語りやアカペラなど、自分でテンポキープをする必要があるとき、
どのように歌い始めるか




まず、頭の中でサビを歌ってみる です




BPM(曲の速さ)を覚えておいても良いですが、ピンポイントだと難しい


(たとえば、BPM60であれば、一分間に60回打つ速さなので、秒針と同じです
120であれば、秒針の倍を感じることができれば取れますね )


なので、ワンフレーズ歌っているつもりでイメージするのが簡単です




そのためにも、よーく歌い込んでおくことは大前提ですね




サビをイメージすることで、
その曲のテンポやテンションを確認する。


これで、歌い出しを急に歌い始めてしまって、全然テンポが違ってしまったりパワー配分を間違えてしまったりしなくても済みます




十分にその曲に入ってから、
演奏をスタートさせることが大切ですね




たとえ歌のないイントロ部分でも、
曲は確実に進み始めて世界は動き始めているのだから

同じくapplyトレーナーの夕佳先生と、
二子玉川でお食事




↑このページのトップへ