【日時】  2018年12月11日(火)
【場所】  あべのキューズモール3F スカイコート
【登壇者】  横浜流星、清原果耶、飯島寛騎

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3420.JPG
大阪あべのキューズモールにて開催された、公開記念イベントの模様をお届けします!

小雨がパラつく寒空の中、大勢のお客様が集まった会場に三人が登場すると、割れんばかりの歓声が上がり、寒さを吹き飛ばすようなに会場の熱気も上がりました!
 
仕事などで大阪にもよく来る三人に大阪のエピソードを聞くと、
横浜は「舞台挨拶に来るときは前のりして、観光したりしています!大阪のアメリカ村?アメリカ山?の古着屋に行きました」とかわいらしい言い間違いに、大阪出身の清原が「アメリカ村ですね(笑)」とツッコむ場面も。
また、飯島は、高校2年生の時に初めて大阪に来た際に、「道頓堀付近でお笑い芸人さんと仲良くなって、お笑いライブに行って楽しすぎて、熱が出てしまった」と彼の人懐っこさが垣間見れるような楽しくも苦いエピソードを披露。
大阪出身の清原は「天王寺も梅田もなんばでも遊んでいました!」と地元愛を披露。「ご飯が美味しいですよ~!」と横浜と飯島に大阪の魅力をアピール!
 
映画タイトル『愛唄』にちなんで、愛してやまない、最近ハマッている「愛○○」は?という質問には、
横浜は、自宅では自分らしくいれることから、「愛家」と答え、清原の答えは「愛ギター」。今年から始めたという意外な趣味に会場からは、「意外!」という声も。Fのコードを引けると話す清原に、本作のためにギターを猛練習した飯島からは「ウェーーイ!」とギターを練習した同士で盛り上がる場面も。
 
最後の挨拶でも、三人は、「風邪ひかないでくださいね!」と、観客に気を遣いながらイベントは終了。三人の、「愛」が垣間見れるイベントとなった。













【日時】  2018年12月10日(月)
【場所】  丸の内TOEI①
【登壇者】  横浜流星、清原果耶、飯島寛騎、成海璃子、財前直見、川村泰祐監督

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3379.JPG
本作の完成を記念して、完成披露上映会を開催!舞台挨拶の模様をお届けいたします!

名曲「愛唄」が流れる中、キャスト陣が客席の間を通って登場すると、場内は黄色い歓声に包まれました。

GReeeeN×映画のプロジェクト第2弾となる本作について聞かれると、横浜は「主演という立場で、GReeeeNさんが伝えたいことを一生懸命伝えなきゃいけないというプレッシャーもありました」と、不安を漏らす一方で、MCから「きょうの衣装は"グリーン"?」と聞かれると「GReeeeNにしました!もちろん!」と断言し、主演として並々ならぬ意気込みを堂々と見せつけた。
清原は自身が演じた詩人・凪という役について「凪が発する言葉のひとつひとつ、 全てに意味がこもってしまう。色んな人に与える影響の大きさを自覚してお芝居をしました」とコメント。
それに対し川村監督は「GReeeeNの伝えたいことを凪の言葉に集約して詰め込んでいるので、そのあたりを楽しんでもらえれば」と見どころを語った。
また、元ミュージシャンの龍也を演じるため、未経験だったをギターを撮影の約1か月半前から猛練習を行った飯島は「コードを覚えて、Fの壁にぶつかって...正直めちゃくちゃ大変でした」と苦労を語ったが、 飯島が「愛唄」を唄うシーンについて清原は「私は出演していないんですけど、監督の隣でモニターを見ていて、なぜか私だけボロボロ泣いちゃって」と、 努力の実った感動的なシーンになったと語った。
横浜とのシーンが多かった成海は「深夜の撮影が多くて横浜くんがウトウトしてることが多くて、起こそうと思ってマジカルバナナやったり」と、懐かしのゲームで現場が和気あいあいとした雰囲気だったことを明かした。
財前は横浜・清原・飯島の3人について「可愛いんですよこの3人が!とってもピュア で。本当に青春してるんだなって伝わってきました」と母親目線で作品への愛を語った。

「今年の漢字」大発表!!
清水寺で間もなく発表される「今年の漢字」にちなみ、登壇者それぞれの今年一年を表す漢字を発表。

横浜流星「縁」
たくさんの縁を感じ、感謝した一年

清原果耶「学」
様々な作品の現場でたくさん学ぶことがあった、学びの年

飯島寛騎「音」
本作でギターに初挑戦したことも含め役柄にまつわる「音」

成海璃子「稽」
今年一年、色々な作品でたくさん稽古をしてきた

財前直見「母」
様々な作品で母親役を演じた一年

川村泰祐監督「愛」
感謝の気持ちを込めて、映画愛唄にちなんで「愛」

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3380.JPG
主演・横浜流星からのメッセージ
「たくさん皆さんに少しでもメッセージが届けばいいなと思うし、心に響くようなことがあれば嬉しいです。今日は泣いて帰ってください!」と会場の観客へメッセージが送られ、舞台挨拶は終了。


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3372.JPG

Pm6lEVJrAF.57.59.jpg

公式キャンペーン、#愛唄手をつなごう がスタート!

ハッシュタグ #愛唄手をつなごう をつけて 
映画の期待・感想コメントと共に手つなぎ写真を投稿して、豪華賞品をゲット!
・あなたの写真で作られる世界で一つだけのポスター
・キャストサイン入りムビチケ
・キャストサイン入りプレスシート
・公開記念舞台挨拶の最前列かぶりつきシート

など、豪華賞品のほか、

ハピネスモール、イオンシネマに設置されているフォトスポットで撮って
#愛唄手をつなごう #ハピネスモール #イオンモール
のハッシュタグをつけて投稿すると、なんと!
あなたの写真が本作上映前に、スクリーンに上映される!

超豪華SNSキャンペーンをお見逃しなく!
詳細はキャンペーン特設サイトへ! 

↑このページのトップへ