およそ2万人が犠牲となった東日本大震災と、東京電力福島第一原子力発電所の事故の発生から丸3年が経ちました。


復興・復旧が思うように進んでいないというのが現状の中、一体これからどれくらいの時間が必要なのでしょうか?


汚染水も処理しきれない、、街の除染もまだまだ、、対処しきれていないこういう状況を考えると、国のエネルギー問題をもう一度しっかり考え直さなくてはいけないのではないでしょうか?


一筋縄ではいかないと思いますが、風化させずに問題と向き合って、ひとつずつ解決していかなくてはいけないですね。


With Love,愛