画像

今回のシンガポールは久々に母と行ってきました。引退してからはや10ヶ月が経ちましたが、引退後はお互いに違うフィールドでお仕事している為、顔をあわせることすらなかなかありませんでした。


母は私が引退したその日から色々な選手のコーチを始め、大学院に行きながら、ビジネスもするという、ハードな毎日をめちゃめちゃ楽しそうに過ごしています。


そんな毎日を過ごしている母なので、会ってじっくり話すという時間もなかったのですが、今回のシンガポールでは思いがけず、母とのんびり一緒に過ごす時間が与えられて、今まで話せなかった分、プラス今年分は話せたような気がします。


お互いを理解している母と私ですが、それでも今回のようなコミュニケーションは大切だなぁと思いました。


自分も歳を重ねることによって、考え方も変わってきますし、「我」というか「自分」というものも強くなっていきます。そういう変化の中で、母と話すことによって、更に自分探しができたり、母という人を更に理解できたり。


これからも年に1回くらいはこういう時間を持ちたいと思いました。


そして写真はシンガポールで私のお世話をしてくれた、アドリンです。


気が合って、色々な話をしましたし、彼女がいてくれたお陰で、快適に過ごすことができました。これからもkeep in touchしていきたいと思います。


WITH LOVE,愛