プロフィール写真にしたい
そんなイメージの1枚。



皆さん日曜日はいかがお過ごしですか?






私はお家のベランダを大掃除したり、





一目惚れした陶器が届いたので
綺麗になったベランダで
早速お茶したり
ゆっくり過ごせました〜




ほっと一息。
ふと思い出す。





変な話、





中学の頃理不尽なことで
いじめにあった時のことを
ほんとふと思い出した。





当時はめちゃくちゃしんどかったけど、
いじめられた側からの景色を知れて
今となっては良かったと思えて。





人といる時に、

誰か寂しい人はいないかな?

傷ついてる人はいないかな?

とか、

人の気持ちを考えるようになった。






どことなく、
コロナと似ている気がするんだよね。






コロナ陽性になった景色を知ったことで
もしかしたら、
コロナになって良かったという
言い方は違うけど、





いつかそれに近いことを
思えるんじゃないかなって。






医療従事者の方々の優しさや、
人の本心とか、優しさとか
良い部分も本音なんかもぜーんぶ
見えた気がした。





ニュースでコロナになった男性が、
何か犯罪を犯したような目で見られている
気がしたって言ってて、
なんだかとても共感したし、




もちろん周りの方々に
迷惑をかけたことには
変わりはないし、




ライブに出れなかったことも
バンドをしていてこれまでにないくらい
悔しかった。





でもね、





だからといって悲観的になるのではなく、
その方は医療機関の方々にお弁当を
作って寄付されていて、




気づくこと、行動を起こすこと、
とても大切なことだと思った。





コロナは厄介なもので、
身体だけでなく
メンタルもやられる部分があるから
すぐにそういう切り替えができるわけでは
ないけど、





この経験を活かして自分に何ができるのかを
考えています。まさに今。






私がコロナになった時に、
今までコロナになったことのある知人
何人かから連絡が来て、
たくさんアドバイスをくれて
とても心強かった。




辛いことを経験したら
人に優しくできるんだなぁって。




またいつどこでコロナになったり
病気にかかるかなんてわからない。




だから"今"を大切に。
この経験を活かして
感謝を伝えたいな。





SNSはね、
顔が見えない分
特に気をつけながら。





友達や家族だと思って
文章を考えてお返事してるよ。






いつもありがとう!





SNSという場って
なんでも想いを伝えることができて
とてもありがたいことだな。




大切なことは
ブログが1番伝わるのかも。




また更新するねっ