リリースのお知らせです📢

♪新曲 『PASSIONISTA 』
作詞・作曲 AIMI / hanawaya
_var_mobile_Media_DCIM_104APPLE_IMG_4120.JPG
2020年 一発目の音源発表😄🎉
本日より順次、
主要ストア・各種サイトで配信開始!
⬇︎

この曲は、去年から作り始めていたのですが
最近わりとポップスなビートにギターロック感を混ぜたりっていうスタイルで作っていたんだけど
すっごい勢いのあるAIMIのエレキギターのダウンストローク一節のアイデアから膨らませていきました💡

20代最後の歳だっていうのもあって、
どう作ろう、どういう作品にしよう?という作曲家的目線よりもまず私は自分のことをアーティストでありメッセンジャーだと思っているので、
衝動を大切にしたまま一曲にしたかった。
だからファーストアイデアのその勢いのまま、心のままにメロディーとコードを積み上げてフルサイズまで仕上げていきました。

バンドの曲作りとは違うから(バンドだとみんなが同じビートをセッションしながら作って出来上がっていくことも多いけどソロはリズム、メロディと段階的に作ることが多いから)勢いのみを中心に大事にすることってそんなにしてこなかったんだけど、コライト(共同制作)をしているパートナーの花輪さんから「いまのAIMIの鮮度をそのまま曲にしてみよう!」という言葉があったから悩まずにここまで熱量を保ってレコーディングまで伸び伸びできたんだ!

作詞で深く深く向き合う時間も取っているAIMIだけど、「PASSIONISTA」は歌詞もファーストアイデアのメロディと一緒にフレーズが生まれてきていました。
いろんなことを考えて、伝えたくて詞に歌にするけど
2019年後期のAIMIは世の中のニュースを見てふつふつと言いたいことでいっぱいになっていたんだ。
それは日本ていうものが2020年の東京オリンピックもあって世界から注目されていたり、
去年災害が多かったことや、報道される影響力のある人達の行動や言葉とかをかんじたりして、
それから意識的に普段から一人間、一アーティストの私自身が出来ることってなんだろうって向き合っていたことから、いまかんじてるこの気持ちをそのまま歌に込めてみたいな!って思っていたからです。

もちろん人間ひとりひとり、闘いながら生きていて、負けそうなときだってあるけど、さいごのさいごは「自分」。己次第でなんだって出来る。変われる。
AIMIは自分のこの国が大好きだし、
いつまでも大好きだって思える国であって欲しい、
大人も子供も笑っていて欲しい。

でも、いちいち声に出さなくても・・
そんなこと当たり前だし・・・
っていつからかそのままにして置いてしまうことって自然と多くなってくんじゃないかなぁって思ったらそれはいかん!!と。向き合わなければ!って思ったんだよね😌

だから「ポイ捨てすんじゃねぇ!」
とか、人に優しく、とか、そういう言葉をあえて詞に吹き込んでAIMI節とユーモアを混ぜて、
歌うというよりは熱量を保った分、
「叫び」  「主張」  のようなものになったんじゃないかなぁって。
それは、パッション!
AIMI語。パッショニスタ💃!

わたし的お気に入りなのはサビに隠れているギターリフ🎸とニュースの記者風に重ねたコーラス🎤
もちろん、勢いだけじゃなく、AIMI的仕掛けもたっぷり詰まっているのでたくさん聞いてください☺️

今日は長くなったけど、
ただ聞いてもらうよりも、もっとAIMIが音楽にどう向き合って作品が出来ているか知ってもらえたらうれしいなって思ってブログに書きました✍️
やっぱり私には歌、が一番なので、
曲を愛してもらい、みんなの力にすこしでもなれたらいいなって思います✨
共感してくれたら、
いいね!👍 とか、リツイートや拡散してほしいです!
そうすればいつの間にか笑顔の輪が広がっていくんじゃないかなって信じているから😆🌈

さいごまで読んでくれてありがとう!!

よい週末を🌃

AIMI
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
🎧AIMI新レーベル「OHELLO RECORDS」より
🆕 新曲『PASSIONISTA』 リリース🎉⬇︎
歌詞サイト⬇︎