今日でみんなの前に立ってから
7年が経ち
8年目に突入しました


あぁ、もう8年目か
しっかりしなければな
と言う気持ち

みんなはどうですか


中1だった私見ていますか
私はお酒を飲める歳になりました
だけど中身はなーんにも変わってない
いや、ちょっと変わり始めてるっていうか
変わろうとしてる


いつになっても12/8は
ずっと覚えています

ゲロ吐きそうに緊張した
舞台裏
だけどステージに立ったら
希望しか見えてなくて前しか見てなくて
キラキラしてた

今はゲロ吐きそうなくらい
悔しい辛い
希望なんて持てなくなっちゃったな
なんてねそんなときもある
けど
うわあなにこれ楽しい幸せ
ってなるときがあるし
素敵な出会いに感謝するときもある
それを超えるような時に出会いたい
だから諦めてないし辞められないんだ


"初心を忘れずに"

なんてよく言うけど
そんなの実際無理で
どんなに純粋な真面目な人だって
きっと忘れちゃうものだと思う

まあ
わたしはその類ではないから
わからないけど


少なくともわたしの場合は
何度も初心なんて忘れている


あ、また忘れてた
思い出さなきゃ
って

奥底から掘り返して

あぁこうだったなって
振り返るけど


振り返るのはあまり好きではないので
今日もさらっと
8年前を思い出しつつ
初心とやらを少しだけつまみ出したりして

だけど
今のわたしは今しかいなくて

何度も諦めそうになるし
今年に入って数え切れないほど泣いた
沢山悩んで考えた
今これを書きながらも
泣いてたりなんかしたりしちゃったりなんか
しなかったりなんてね


10代の頃よりも泣く回数が増えてしまったのは
ただ歳をとったからなのかな

なんて誤魔化しながら
自分に自分の気持ちを誤魔化すのばかりが
上手くなって

本当の気持ちなんてわたしにしか
わからないから
深く書くつもりもないけど


何が言いたいかって

こうして私が8年も活動できているのは
ずっと応援してくれてる人が
いるからです


荒んだ心の私はいつもそう
人がこの定番のセリフを言う度

あぁ、はいはいお決まりのやつね

と思ってしまう


のに私もこういう日には
みんなのことを思い出して
このお決まり台詞を言ってしまう


だって本当にそうだから

みんながいなきゃとっくに
辞めてたな〜って

みんなが私に
掛けてくれる言葉は
なんでわたしなんかに
って思うときもあるけど
それはみんなに失礼な話で
わたしなんかにもそんな風に
思ってくれてる人がいるなら
わたしはもう少し頑張ってみようって


だから本当にありがとう

素直になれないのは
ずーっと昔から変わらないけど

それでも今
少しずつだけど変わろうとしています

いつまでかかるかわからない
ゴールが何かもわからない
先が見えなくて
後戻りもできないこの道を
選んだのは自分なのに
ときどき本当に諦めそうになる
安定を選んでしまいたくなる時もあるけど
そんなのつまらないって
こっちを選んだのは自分じゃん

そんな私の人生

その人生は私のものだけど
私だけのものじゃなく

だれかの人生に
少しでも刺激や影響を与えていたら
嬉しいなと思う


だからわたしは8年目も
そしてきっと来年も

そんな先のことなんて
誰にもわからないし
生きてる保証もないけど
わたしはやりたいことをやって生きたいと
思えた
希望も期待もどこかに忘れたけど
それでも
もう少し頑張ってみようと思えた

そんな最近でした



ずっと応援してくれてる人
最近知ってくれた人
戻ってきた人
支えてくれてる人
これを読んでくれてる人
みーんな
ありがとう


こんなブログ
応援してくれてる人に
見せる姿じゃないのもわかってる


だけどこんな文章
こんな姿を見て

少しでもだれかのなにかになれているなら
きっとこういうのにも意味があるから

そう思って
今日からもがんばって
時にはがんばらないかもしれないけど

とにかく今はこの道で
生きていきたいと思います


頑張るからね
見ててね


grPxC0UdX9.jpg


8年目の1日目は

1月の舞台
遠慮ガチナ殺人鬼

の稽古初日です


飽き性な私が
8年間この仕事ができているこの環境に
感謝しながら

いってきます