幼稚園の頃、卒園アルバムに
しょうらいのゆめ あいどる
ってキラッキラの目をしてマイクを持ってる
絵を描きました


13歳からアイドルをはじめて
24歳になって
やっと胸を張ってアイドルです
と言えるようになりました




とってもお久しぶりになってしまいましたが
節目に更新するでおなじみブログです

長いので興味ある人だけ読んでください



7/26にメタモル!!! 1stシングル
「リセマラブゲーム!」を
リリースさせて頂きました

ちゃんと自分のCDが出たと
胸を張って言えるの

アイドル11年目にしてやっとです

ジャケ写に自分の顔があります

収録曲全部に自分の声が入ってます

自分が書いた歌詞が表題曲になってて

MVで探さなくても自分の顔が映ってます



そんな自分にとって大切な一枚で
オリコンデイリーシングルランキング
2位をいただきました



本当にみんなのおかげです
ありがとうございます

一位がよかったけど
一位は氷川きよしさんでした
それは流石に負けます

次は氷川さんにも負けないくらい
でっかくなるぞ


メジャーのグループの端っこで
6年間自分の存在価値なんか
見出せなかった自分が
新しい居場所見つけて
みんなと出会うことができて
一緒にひとつひとつ作り上げて
やっとやっと、アイドルになれた
ならせてもらった
気がします


もうみんなに自分の声も顔も入ってないCD
沢山買わせなくて済みました
これが推しメンだよ!って
好きな子だよ!って
紹介してくれたかな


家族とか親戚とかお世話になってる人に
はじめて堂々とこれが自分のCD!
自分の作品だよ!って
渡せたのもうれしいなあ



テレビでMVが流れたのも
タワレコのビジョンに映ってるのも
渋谷のど真ん中で自分たちの顔が
おっきく印刷されたトラックになって
自分たちの歌流しながら走ってるのも
働いていたWEGOにポスターが貼られてるのも
ファミマで曲流れてるのも
全部全部、夢みたいです



CDをリリースするということ

当初自分が思い描いていた
プロデュースの中では
まだ早いかな
と思っていて

それも自分が現実しか見れない
夢を見ることを諦めしてしまった人間なので

どれだけの人がCDを買ってくれるのか
沢山あるリリイベに足を運んでくれるのか
不安の方が大きくて

やるからには
完成度高いものがよくて

みんなでミーティングをして
話し合って
メンバーや運営さんの後押しもあり

2年目、メタモル!!!が大きくなっていくために
頑張ってみよう、挑戦してみよう
と決めたことでした

ショッピングモールやCDショップ
いろんなところでライブさせてもらって
これをきっかけに
はじめましてしにきてくれたり
たまたま見てくれる人もいたり
いろんな出会いがありました


3ヶ月間、ものすごい数の現場数
一緒に駆け抜けてくれたみんな
本当にありがとう


途中体調不良で
お休みしてしまい
悔しい思いもしたし
引っ張らなければいけない立場なのに
メンバーやスタッフさんには
たくさん迷惑をかけてしまいました

自分に会いに来てくれるために
時間を作ってくれたみんなに
寂しい思いや心配をかけてしまって
すみませんでした

それと同時にみんなの心強さに
感動して
3人で頑張って萌のパートを歌ってくれたり
自分がいなくても応援しに行ってくれたり
青振ってくれたり

ライブに出れない間も
みんなからのメッセージに本当に
励まされていました


去年の今頃は
人生で1番といっていいくらいに
精神的にキツくて
何に泣いているのかわからないのに
勝手に涙が出てきたり
動悸が止まらなかったり
自分を責めたり
どうしようもない状態なこともありました


でも今年の自分は全然違った
みんなのお陰で強くなれました

沢山の青色見せてくれて
列を作ってくれて
毎日メッセージくれて
毎日のように会いに来てくれて

本当に愛を沢山ありがとう


大嫌いな夏に
CDリリースして
リリイベでいろんなところみんなと
駆け回って
野外でも汗だくでライブして
大変な日もありました

だけど
それ以上に最高に素敵な時間を作ってくれて
本当にありがとうございました!


目標や夢を持つことから逃げている人生の中で
リリイベも終盤の頃
予想以上の枚数が売れていると聞きました

それで、ここまできたら!と
久しぶりに目標ができてしまったんです


数字や順位に追われることから
逃げてきたアイドル人生だったのに

期待したらした分だけ
だめだったとき
死にたくなるのに

期待しないで生きることを選ぶように
してきたはずなのに

もういいやって口にして
諦めたふりはやめよう

とか歌っちゃって

そうだよずーっとそうなの
隠さないと出てくるから
隠してるの、期待とか夢とか目標とか

でもやっぱ無理でした!

隠したところで出てくるものです
だって負けたくない

別に他のグループと戦ってるとか
そういうことじゃない

もう同じ失敗はしたくないし
やるなら負けなくないし
今同じくらいのところにいる人たちより
早く上に行きたい

昔の自分とはもう違うし
今居てくれるみんなのこと大事にしたい



ずっとみんなに見ててもらいたいから
だからこれからも頑張ります

まだまだ今年の夏は始まったばっかり

これからも少しずつ着々とだけど
応援してくれてるみんなと一緒に
大きくなっていきたいです

3ヶ月間一緒に走ってくれたみんな
改めて本当にありがとうございました!

都内では今日が最後のリリイベでしたが
大阪で残り2日あるので最後までよろしくね!

そして最後に

自分の握手会の列が無くて
何回もループして回してくれてた
今も応援してくれてる人達
すっごく待たせちゃったけど
CDや萌の前に列ができて並んでいるのを見て
喜んだり少し寂しそうにしてくれてる姿を見れて
本当によかったです

こういうこと書くと古参が新規がって
なりそうだけどそれは勘違いしないでね


昔からの人はもちろん
メタモルになってから好きになってくれた人
最近好きになってくれた人もみんなみんな

今居てくれる人のこと絶対忘れないし
大事にします

自分がこういう性格だから
たくさん悩ませたり病ませてしまうことも
あるかもしれないけど
好きでいてもらえるように
これからもがんばるので
一緒にいてくれたら嬉しいです

楽しいことたくさんしようね


みんなだいすきです
いつもありがとう!


アイドルとして初めてステージに立った日から
今日で丸10年が経ちました。

途中諦めて違う道を選んだときもあったけど
やっぱりアイドルでしか生きられなくて
ステージで歌って踊っている瞬間は
生きててよかったと思えています。
大袈裟に聞こえるかもしれないけど本当です。
スポットライト症候群です。

環境が少し変わっても
またこうしてステージで
今度は
自分たちだけのための照明を浴び
自分が書いた詩を大好きな人たちと
歌って、それを聴いてくれる大好きなみんなが
いてくれていることが本当に幸せです。

自分の声が
イヤホンから流れてくることが、
マイクを通してライブ会場に響くことが、
どれだけ幸せなことか
過去の自分にこんな風になれてるよって
言ってあげたいです。

アイドルでいさせてくれてありがとう。

思い通りにいかない日々に
上手く息が吸えなくて
溜息ばかり吐いている日が
今でも毎日のようにあります

そんなとき、やっぱり諦めて
普通に就職するべきだったのかと
考えてしまうこともあります

でも
こんな自分の生き様を見て
勇気をもらったと
言ってもらえることがありました。

こんな自分に初めて会って
涙を流してくれる子がいました。

こんな自分に会うために頑張れますと、
幸せだと言ってくれる人がいます。

過去の自分がどんな自分であろうと
人はこれだけ変われるって
証明したい、

これからも
沢山心配かけてしまうかもしれないけど
ずっと見ていてくれたら、
一緒に少しずつ進んでくれたら
嬉しいです
今いるみんなに出会えたこと本当に感謝しています


演者としてステージに立つのは
きっとこれが最後の自分だと思います


やり直している夢の途中
今度こそ叶えたいんだ
大好きなみんなと、
今まで生きてきた中で一番好きになれた自分で

だから、あの時会っておけばよかった
なんて言わないように、
今のぼくを今、目に焼き付けてほしいです


いつも応援してくれているみなさん、
本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願いします、大好きです。






この間初めて会った知らない人に

「君達の今まで頑張ってきた結果が
"これ"なんですよ」
「悔しくないんですか?悔し涙が見たいです」

と言われた。

出た、汚い大人のお涙頂戴。

すみませんがぼくは
思ってもないことも言えないし
思ってもない嘘の涙も流せません。

嘘に塗れたあなたのような大人に
支配されている
作り笑いで塗り固められたあの子達みたいに
なるなら
あんたなんかに嫌われてもいいから
自分の気持ちに素直に生きていたいですぼくは。


うるせえなお前に何がわかるんだ
って昔の自分なら言い返していたかな、

大嫌いな社交辞令で
また宜しくお願いします
とこれっぽっちも思ってないことを
心の中で中指を立てながら言ったぼく

結局大人になるってこういうことなのか
知らない間に自分もいつか
汚い大人になってしまうのか

そんなこと考えてたら
あの時言い返してやればよかったって、


けどきっと自分も
些細な一言で
誰かを傷つけている

そう思ったら何も見たくなくなって
書きたくなくなって
SNSを開かなくなった


ぼくの感情はジェットコースターだ。

自分でも急上昇急降下についていけない。

他人から言われた些細な一言に
いちいち傷ついて
生きてる意味がわからなくなる。



嬉しい言葉をどれだけもらっても
悲しい言葉一つで
息苦しくなってしまう。


正解がなにかわからない毎日に
上手く息が吸えず
上手く歌さえ歌えなくて
足元がふらついて
照明に目が眩んだ。

これっぽちでやられてしまう自分に
嫌気がさして
たばこの本数ばかり増えていく、


だけど少しだけ強くなった
こんなことで
こんなやつのために
自分のこと傷つけたくない
って思えるようになった

絶対負けない
お前らなんかに
ぼくの人生不幸で終わらせられたら
たまったもんじゃないもんね、



ただ普通に幸せになりたいだけ
なんだけどな

↑このページのトップへ