いくつ失敗を重ねてきただろう

幾度と期待を裏切ってきたんだろう

大したことを描きながら

大したことも出来てない自分ですが

あきらめきれないのが現実なところです


みんなはどんな風に生きてきたんだろう?

どんな風に笑って

どんなことに怒って

どんなことに涙してきたんだろう


そしてどんな痛みに耐えてきたんだろう

守ってあげたいと思うあなたが


誰かを守れるように強くあろうとする言葉で

自分を成長させるように

強くなっていくあなたを


古傷が完治せずに

変化して固まって皮膚みたいに


つよく


固まっていく気持ちを


ほぐすような


歌を


言葉を


メロディを


かける自分になりたい


いくつ失敗を重ねてきただろう


幾度と期待を裏切ってきたんだろう


大したことを描きながら


大したことも出来てない自分です



いつも誰かに救われる


悲しみをユーモアに変えてもらう


それは大したことではないと知る



だから今日も失敗を恐れず


誰かを想う歌を


書こうと思う