ラグビーの試合を見てて

チームONEだと実況が連呼していた

僕らミュージシャンにも通ずる

チームという概念


もともとは作詞作曲からはじまりは生まれるが

どんな洋服を着せようか?

そこをみんなで考える


服にオシャレがあるように

音楽にもオシャレがある


服に流行りがあるように

音楽にも流行り、廃りがある


気軽に入れるお店があるように


気軽に聴ける音楽がある

音楽は1人では作れないが

たった1人、あなたのために俺の、俺たちの音楽はある。


今僕は気軽には聴けない音楽を作ろうと思ってます


たった1人に伝えるように


たった1人でも助けたいと願う気持ちを


うたにのせます。



愛笑む


悲しみをユーモアに


それは悲しみとユーモアへ