月別アーカイブ / 2018年01月

前半戦のまとめ。

☆面接はひとり約30分
①自己紹介
②会社紹介
③今後のビジョン
④履歴書確認
※【過去ではなく未来】を見ること。

ではでは、
後半戦行ってみよう。

後半戦は、
アホウどりで働くにあたっての
心構えを伝えます。

⑤心構え①
『補充でなく補強』
アホウどりの求人は補充ではなく補強。足りてないから集めるのでなく、今以上にお客様に喜んで頂くために集めるのである。
野球で言うたらドラフト会議。

⑥心構え②
『シフトの作り方』
アホウどりでは、スタッフ寄りのシフト作成はしない。
お客様寄りのシフト作りをします。
どういう作り方をするかというと、お客様に喜んで頂けるスタッフから優先的に、シフトに入れていく。
アホウどりでは、シフトは店長から支給されるものではない。勝ち取るものです!

⑦簡単な履歴書メモ
→ここは一般的な面接内容の把握。
1 週何回希望?
2 時間帯は?ラストは?
3 通勤手段は?(例 自転車5分)
4 理想の給与金額は?
5 合格の場合、いつまでに連絡するか?

以上です。
これを30分でやるのは、
なかなか大変。
話すことのカンペを作って、
それをこっそり見ながらやりましょう。

「伝える」時のポイントは、
たくさん汗をかくこと。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5120.JPG

この面接を経て入社したスタッフは、
不慣れながらも、
お客様を喜んで頂くという点では即戦力です。

ポイントは、面接にみえて、実は
すでに教育が始まっているということ。
面接受かって制服の着方を教わってから、
よーいドンでは遅すぎる。
一番吸収率の高い面接時に伝えちゃおう。
やっぱり鉄は熱いうちに打たないと。

面接で色々、
教えちゃいましょう。

僕らの仕事は、
「おはようございます!」
で始まって、
「お疲れ様です!」
で終わる。
一日の入口と出口。

何事にも言えることやけど、
入口と出口ってめっちゃ大切。
アホウどりの入口は『面接』である。

そんな大切な大切な『面接』を
前後半に分けて紹介します。

では、
さっそくいってみよう。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5060.JPG

☆面接手順
(ひとり約30分)

①自己紹介
まずは自分の自己紹介。出身地を言ったり、
なぜアホウどりで働くに至ったかを伝えて、
緊張をほぐしてあげよう!

②会社紹介
今までの3年間を伝えよう。駆け足で成長してきた
勢いのあるお店ですよ!ってことを。
そして、アホウプロジェクトはまだまだこれから、
成長し続ける魅力ある職場であることを伝えよう!

③今後のビジョン
今年2店舗出店予定。
5年以内にウエディング業界にも殴り込みいくよん♡
(これは完璧に僕の夢です。具体的な話なんて1ミクロンもありません!笑)

④履歴書確認
ここでやっと履歴書を見よう。
面接で大切なこと。
それは、履歴書の内容ではなく、
会社のビジョンと個人のやりたいことがマッチするかしないかである。

それは、
【過去ではなく未来】を見ること。

まずはしっかりお互いの思いを重ねよう。
ここのすり合わせをしないで、
雇ってあげるスタンス(上から目線)でいけば、
スタッフがあれっ?なんかちがうな?
って思った瞬間、
きっちりやめはります。
秒でやめはります。

※たまに履歴書に日付が書いてなかったり、写真を糊付けしていない人がいます。その場合は、しっかりその場で指摘するように。指摘した後の表情や反応をしっかり見れば、その子の伸びしろ(未来)が見える。

【過去ではなく未来】
を見る。

※ちなみに、
アホウどりでは、
履歴書を忘れた子も合格しています。笑
今では白梅町で踊るスタッフとして活躍中。

ちと、
熱すぎる求人の話が続いたので…
お口直しにハートフル投稿。

荷物が届いた。
面白い形の可愛いお花。
トルコキキョウ。

つぼみの形がトルコ人のターバンのようであり、
花の姿・色がキキョウに似ていることが名前の由来。

花言葉は『希望』

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5569.JPG

送り主は おかんのお兄さん。
お花を育てている。
おかんの生まれは、
鹿児島県の沖永良部島。
限りなく沖縄に近い、
年間平均気温が22度のあったかい島だ。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5571.JPG

島の形がナイキ過ぎてナイス。
出産祝いに、
手塩にかけて育てたお花を頂いた。
嬉しい。

買ってきたものではなく、
自ら種をまいて作ったお花を頂く。
嬉ション全開である。

しかも、
お手紙まで…

kRe61d3zyP.jpg

島のみんなも、
アホードリの将来性を認めてくれた。
好評価頂きました。
誰の感想やろ。笑
おもしろすぎる。

感謝しかない。
ありがとう。

話は変わって、
京都銀行白梅町支店のこけら落としに
お呼ばれしました。
おみや まで頂いちゃった。

_var_mobile_Media_DCIM_105APPLE_IMG_5570.HEIC

鼓月(こげつ)さんの千寿せんべい。
京都銀行さんオリジナル。
(焼印が入っている)
こりゃ、
ながーいお付き合い
したくなる。

【目の前の人を笑顔にする】

僕たちの挑戦している、
終わることのないミッション。

日常の色んな所に、
あったかいヒントが隠れている。

明日は、
アホプロの面接のやり方を、
隠すことなく説明します!
ちなみに、
誰にも頼まれてません!笑

↑このページのトップへ