皆さんこんばんは!
アリスローゼンです。







ご存知の方も多いと思いますが
アリスローゼンは、今月の9/25
@jamのライブをもって
アフィリアサーガを卒業します。

本当に突然の発表になってしまって
ごめんなさい。




卒業は、去年の年末から考えていて
運営の方とも数ヶ月前から話し合いを
重ねておりました。


本当に長い時間、
考えて抜いて決めたことです。
毎夜、本当に毎夜考えていました。



先輩との時間が、
私には本当にかけがえのない時間でした。こんなに愛されること、きっとこの先ないと思います。










卒業を決めた理由
それは、
勿論、兼ねてからの夢であった
声優業に力を注ぎたいという理由も
勿論ありますが、


大きな理由は、




何者でもない自分



を自分自身で受け入れ、再確認したい
と強く思うようになったからです。





アフィリアサーガに入り
私は本当に皆さんに愛され
応援をして頂きました。


「アリスは優しいね」
「アリスは頑張り屋さんだね」

そんな風に言われる事がよくあります。
でも、私は優しくもないし
頑張りさんでもないです。

その言葉を貰う度、
なんだかなんともいえない罪悪感を感じていました。



みんなから愛されれば愛される程
自分が、愛される自分に慣れてしまわないか不安で仕方ありませんでした。



私は、クズ人間です。



そんな私が、運良く
アフィリアサーガに加入でき、
沢山の大きなステージに立つことができました。
沢山の大好きなアニソン歌手の方々と共演させて貰ったりもして、夢のようで。




でも、あるときから、

私は一体何者だ?


という自分に対する疑問が
濃くなっていったんです。


毎日、自問自答
なんの為の自問自答だろう

それすらもわからなくなって
気づけば何時間も経つことはしばしば


電気を消して寝ることができなくなって
アフィリアサーガに加入して
八割は電気をずっとつける生活で
電気代がヤバくなってたなぁ😌笑




先輩に時間もお金もかけて貰って
果たしてその分、私は先輩に
その同じだけの対価を与えられているのか。



答えはNOです



先輩が何を言おうと、
これは変わりません。



私は、もっともっと先輩に返したい。
恩返ししたい。



でも、クズ人間アリスは
どうしてもここにいると甘えてしまう。
優しい先輩に、環境に。





その結果辿り着いたのは



アフィリアサーガ
という大きな肩書きを捨てる



という事でした。




相談する相手全員に反対されました、😓


何者でもない自分
どこにも属していない自分

自分の存在をただ自分だけで消化して
見つめていくこと。
自分一人じゃなにもできない。
無能でどうしようもない自分を
目の前で直視する。


これは本当に辛くて苦しい。
きっと沢山泣くだろうと思うし
をきっと恋しく思うはずです。


でも、
それでもいいと思って決断しました。


明るい未来が待ってるなんて
そんな希望や期待なんて抱いていません


暗い未来です。
でも、暗くても自分の力で明るくします。

それができてこそ、
私を応援してくれた先輩を明るく元気にできるかなって。思います
だから、先輩、任せてくれ。
信じて、待っててくれ。




卒業して、苦労する事の方が多い
そう言われました。
きっと本当にそうだと思います。


でも、それでいいと思います。
苦労して、現実を直視して


私は何者か。

それを探す旅に出ます。



厨二病かーい✋✋✋😓😥









加入当初から思ってたこと!
私を応援してくれた先輩が

後から思い返した時に
「応援していて良かったな」

そう思って貰えるように。
それは、私の義務であり、使命です


だから、私は先輩のかけてくれた応援を
何一つ無駄にしたくありません。
だから、どんなに辛いことがあっても
頑張ってまた、立派な表現者になって
帰ってきます。





素敵な表現者になったら
またアリスを応援してね!







魔法少女になるのは、アフィリアサーガに入る前からずっと夢でありました。

だから、私の夢は今でも魔法少女です。
これはずっと変わらない。






最後に、告知がこのタイミングになってしまったこと。
本当にごめんなさい。
私の力じゃどうにもできないこと沢山。
ごめんなさい。
許さなくていいので、ずっと私を恨んでね、だから、見ててね。


今回の卒業、あまりにも急な告知で
色々な噂や懸念が出るだろうな。
と思ったのですが……

しっかりとした!!
私の夢に向かっての前向きな!!!
卒業でございます。


このタイミングになった理由は、
グループの事を考えて、運営と話を重ねた結果です。



卒業ライブはありませんが、
みんなにお礼を伝える場を、店舗で設けさせて貰うことになりました。

ライブを希望してくれてる先輩には
本当に嬉しい気持ちです。

卒業ライブをしない理由は本当に色々とありますが、


なんというか、なんというか、












泣きたくないよな😥✋


や、絶対泣くやん。



いい、いい✋😓
泣く場はいらん✋😓








最後に、アフィリアサーガを
これからも応援よろしくお願いします。





そして、これからも
              私を
よろしくお願いします。



あと少しの間、
どうぞよろしくお願いしますね





以上

私の卒業論文とさせて頂きます。
読んでくれてありがとう。♡







先輩が大好きな

          アリス・ローゼン  より