月別アーカイブ / 2018年02月

アフィリア魔法学院放送部 ホワイトデーライブ

【日程】2018年3月14日(水)
【会場】文化放送メディアプラスホール
〒105-8002
東京都港区浜松町1-31 文化放送メディアプラス
【時間】開場18:30/開演19:00
【出演】純情のアフィリア
【ゲスト】ピュアリーモンスター
【内容】番組公開収録+ライブ

【チケット】前売券¥2500/当日券¥3000
【チケット販売】文化放送 超!A&Gショップ
【チケット一般発売】2018年2月23日(金) 23:00〜

※整理番号順の入場になります。
※未就学児童入場不可
※出演者は変更になる場合がございます。
※出演者変更に伴う払い戻しはできません。

【主催/企画制作】文化放送/Stand-Up!Records
■お問合せ    文化放送 超!A&Gショップ 
03-5860-1073(土・日・祝日を除く11:00~17:00)

AKIBAスカウトライブ劇場

【日程】2018年3月12日(月)

【会場】AKIBAカルチャーズ劇場

【時間】開場18:30 開演19:00

【料金】前売り2500円 当日3000円

https://map.pigoo.jp/events/view/3049    


18:30~19:00 開場

19:00~20:00 純情のアフィリア ライブ

20:10~21:30 特典会


プレイガイド :Pigoo LIVE    

チケット予約ページURL  

https://map.pigoo.jp/events/view/3049    


チケット予約スケジュール  

MEMBERS   2月26日 0:00 ~ 3月2日 15:00

  一般一次  3月2日 15:00 ~ 3月8日 21:00

  一般二次  3月8日 21:00 ~ 3月10日 21:00    


18年1月から新しく始まる配信サービス「スカウトライブ」と

  AKIBAカルチャーズ劇場がタッグを組んでお送りする定期ライブ!

  毎回違うグループが熱いライブとトークで盛り上げます!

  ※スカウトライブ(https://scout.live)で生配信も致します。



  公演当日はスカウトライブ(scout.live)でも閲覧可能!!      

・全席自由となります。

・チケット引換時間は改めてアナウンスいたします。

・MEMBERS会員の方は、先行予約抽選結果が出るまで登録の継続をお願い致します。

 抽選時にMEMBERS会員資格を喪失している場合、優先抽選に参加できなくなりますので、お気をつけ下さい。

・その他注意事項アナウンスはPigooLIVEで行いますので、スタッフの指示に従い公演をお楽しみください。


純情のアフィリア
3/28発売純情のアフィリア『それだけが、生きる意味なんだ』の予約イベント情報更新です。
詳細はこちらへ:    https://goo.gl/XxDekA
 

東武百貨店池袋店8F屋上スカイデッキ広場2DAYS

【日程】2018224()&2018225()
【会場】東武百貨店 池袋店8F 屋上スカイデッキ広場

【時間】第11300          21600


【日程】
201833()&201834()
【会場】タワーレコード吉祥寺店 ヨドバシ吉祥寺2Fイベントスペース
【時間】第11300          21600

【日程】2018310()
【会場】流山おおたかの森SC 本館 1F ケヤキ広場
【時間】第11300          21600

【日程】2018311()
【会場】TOWERmini汐留店 カレッタ汐留B2Fカレッタプラザ
【時間】第11300          21600

【日程】2018年2月21日(水)
【会場】TSUTAYA O-EAST
【時間】開場16:00/開演16:30
【チケット】前売り¥3,000/当日¥3,500(各D代別)
e+のみ販売(1月30日10:00より発売開始)

【出演】STARMARIE / ナナランド / 純情のアフィリア / 愛乙女☆DOLL / 放課後プリンセス / notall / READY TO KISS / Pimm’s / Chu-Z / イケてるハーツ / ピュアリーモンスター / SAY-LA / Parfait / 東京Cute Cute / Alloy / 放プリユース / Chu☆Oh!Dolly

2月21日O-EASTタイムテーブル.jpg



純情にして、アイドル界のビッグウェーブ🌊
夢も愛も〜!!??
\でっかいよ〜!/
純情のアフィリアのカオリです🌴


_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7651.JPG
舞台が終わってからありがたい事に休む間もなくお仕事をさせていただいており、なかなかブログを更新できませんでした、、、😩

先日、2/4に1/31から上演されておりました舞台「時空警察SIG-RAIDER」が無事千秋楽を迎え、幕を閉じました✨
改めて、御来場下さった皆様、本当にありがとうございました🌴
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7761.JPG

ここからたぶん長くなります!笑
あと絵文字少なくなります。笑

「企画当所、トワを男性キャストにしようと思っていた。…でも、アフィリアにはカオリちゃんが居たから、急遽カオリちゃんを抜擢した。華怜ちゃん、紗妃と並ぶたいへんな役柄、不安もあった。でも、キラキラ光る瞳の奥の『闘志』を信じる事にした。信じてよかった。 #シグレイダー」
と、畑澤和也監督がツイートされていたように、元々わたしは呼ばれておりませんでした。
舞台に出演したい。お芝居がしたい。そうは思っていてもやりたい仕事が全部できる世界ではありませんしね。
カナ、モモコ、ハーツメンバーがキャスティングされた中、正直「いいなあ、うらやましいなあ」って思いつつも普段の自分の立場もわかっていましたから、また次がんばろう!なんて思ってました。

事件に巻き込まれて死んだ兄の代わりに男として生きて兄の夢を果たすトワ。そのキャスティング中、わたしを見つけて下さいました。
たぶん髪が短くて背が男の子みたいに174cmもあって、ってだけかもしれない。(憶測です)
演技なんて全然したことない。ただ好きなだけ。けど監督とお会いして、トワのセリフが書かれた紙を一枚渡されてそこに精一杯トワとして声を吹き込みました。

そして役が決まったのですが、その時わたしはメインキャストだなんて思っておらず…男装かー、いいポジションかなー?なんてめちゃくちゃ喜んでました。

_var_mobile_Media_DCIM_146APPLE_IMG_6213.JPG


初顔合わせの日、自分の席が最前列真ん中らへんにあるのを見て「???」となりました。
隣には岩田華怜さん、その隣には高橋紗妃さん。私元々AKB48さん好きですし、NARUTOの舞台も初演見に行ったことがあるんです。笑

座長の岩田さん、高橋さんに並ぶ役をいただいたことをそこで実感し、突然泣きそうになりました。
わたし、元々プレッシャーに弱くて人の目をすごい気にしてしまうしメンタルが豆腐なのです。
顔合わせの時にセリフの本読みもしたのですが、トワが対するシーンのお相手が皆様大物の方ばかりで…他の演者さんもプロの役者。泣きたかったです。

ぶっちゃけこんないい役貰えるような人間じゃないって思ってたし、周りもなんでこんな素人が?って思ってたと思います。(憶測です)
もちろん、わたしにポテンシャルがあるわけでもなく、監督のツイートにあるように「不安要素」だったと思います。

_var_mobile_Media_DCIM_146APPLE_IMG_6530.PNG


でもこんないい役もうないかもしれない。
こんなにスポットライトが当たる日が来るのか?
わたしを精一杯アピールできるチャンスなのでは?
ここで結果を残せば「純情のアフィリア」にもプラスなのでは?
てか楽しむしかないのでは?

そう考えた結果、『やるしかねえだろ』とスイッチを入れました。
ライブに出演したりが多く、出られた稽古日数は15日間もなかった。その分、神経を使ったし、できなくて覚えれなくてつらくて帰り道泣いたりもした。
殺陣は初めてだし、運動神経悪いし、それが祟ったのか肩を痛めてしまい腕があがらなかったり。
でも諦めなかった。そんなの言い訳にもならないし、アイドル業にも言えるし全てにおいて大事なのは結果。
お客様が評価するのはステージでの結果であって練習期間などでの過程ではないと思うから。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7167.JPG


あとは、1人じゃなかったから頑張れた。
クオン役の高橋紗妃ちゃんは舞台の基礎知識や殺陣稽古が始まったら基本的なことをたくさん教えてくれた、ギルガ役の羽村英さんはすみっこでセリフ練習していた私に「あのシーン一緒に練習しよう」って声をかけてくださったし、筋トレとかも一緒にやってくださった。
喉が弱い私にたくさんの方がのど飴をくれたり、アミュレート陣は喉の使い方やケア方法を教えてくれた。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7725.JPG

なにより、純情メンバーやハーツメンバーがいてくれたから心強かった。
傷の舐め合いとか馴れ合いとかかもしれないけど、みんながいたから頑張れた。
アイドルチームはみんな初舞台や2回目という子達ばかりで、つらいことはつらいって言える場所がここだった。けどそれだけじゃなくて、がんばろう!って言える場所だった!
特に楽屋が一緒だったりえまどはめっちゃ仲良くなれた気がする笑

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7708.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7469.JPG

バックグラウンドだけじゃなく、役のことについても話さなきゃね!

トワは、クールだけど短気で学校1の問題児。でも特待生だから腕は確か(なので余計アクションが難しかったんだよ〜特待生ってなんじゃーい!)
時空犯罪に巻き込まれてお父さんとお母さんとお兄ちゃんが死んでしまって、時空刑事を目指していたお兄ちゃんの代わりに時空刑事を目指す、、、「男として」
対ギルガの鎖のシーンの直前の目の前で家族が殺されていくシーンで「やめて!!!」という女言葉にしていたのは、きっとあの時はトワ「ちゃん」の状態だと思ったので、演出家さんと監督と相談してセリフを変えました。
きっとトワはああなる前は普通の、どちらかというと甘えんぼな家族大好きな女の子だったんじゃないかなあ。
男の子として生きてるけど元々そういう女の子であるラインをうまく表現できていたかは皆様の受け取り方次第なのですけども笑

私自身、家族大好きだし、家族構成が父母兄私なので、不覚にも(?)そこは入りやすかったです。
家族を大切に思うあまり、現実を受け止められなくなり、ああいう結果に至ってしまったんだと思います。
殺陣は「ちゃんと殺す気で行け」と教えられたので、最初の頃は当たったらどうしようとか色々考えちゃうし先輩を怪我させちゃうとかハーツちゃんを蹴るなんて…とかさ。
けど本番ではちゃんと殺す気でいきました!笑
稽古期間中、エクストリーム状態のトワのシーンやる度に汗が止まらなくなるんですよ。本当に乗り移られてるというか、悪い禍々しい気持ちがオーバーソウルしたような感覚。よく酸素不足になってたやー。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7778.JPG
常に負の感情に支配されてて、正直稽古時間外も暗い気持ちになってしまったり…笑

少しずつだけど形になっていって、ついに本番。
ゲネプロはメンバーも見に来てくれて、本当に嬉しかった!
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7674.JPG
アフィリア・サーガ×純情のアフィリアのDVDイベント以来の写真だね😀
そうそう、先輩メンバーと共演できるのも嬉しかったな。卒業後もこうやって同じフィールドにステージに立てているのが嬉しかった!

ゲネプロ含めたら全9公演か!本当に駆け抜けました…毎度アドリブをいれたり、あれね!あのシーン!笑
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7765.JPG
ギルガとのシーン!!
いつもあそこで滝のように汗をかいていたのはアドリブに対する冷や汗でした笑
事前にアフィリアについてやたらと聞いてくれる羽村さんに対して私は「アフィリアに興味持ってくださって嬉しい〜!今度ライブきてください〜!
」なんて言ってたんだけど、まさかすべて本番で帰ってくるとは…笑
でも本当にアドリブシーン以外もいつも真剣にぶつけて下さるのでこちらも返さなきゃ!と思えました。羽村さんはわたしのことを舞台裏でも弟のようによく可愛がってくださっておりました。嬉しかった😃ぶっちゃけ最初めっちゃ怖かったっすって伝えたら笑ってた笑

親友が死んだギルガ、家族が死んだトワ。二人は似ているところがあったと思います。
ギルガはトワの思っていること全てを代弁した。誰にも理解されず悩んでいたトワ。だからこそ、トワはギルガの手を取ってしまったんだとわたしは思います。それがきっと正しいとそれぞれ己を、己だけを信じていたんじゃないかな。

作中でも1番つらかったのは終盤。
自分の行いのせいでみんなが倒されていくのを力を奪われて何出来ないまま見ることしか出来ないトワ。まるで家族が殺されたけどなにもできなかった5年前のよう。そう考えてるともうアホみたいに泣いてました。「なんで俺なんかが生き残って」、まさしくそう。
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7785.JPG
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7671.JPG
そんなトワを結果救ってくれたのはハルカナとクオンでした。ずっと二人は歩み寄ってくれてたんだよね。

二人が、みんなが起こしてくれた奇跡のおかげでやっと前を見れました。
みんなには、トワには本当にたくさんのことを学びました。

私自身、過去を引きずるタイプだし、「私なんか」って思う人だから。
でも後悔しないように精いっぱい生ききったって思えるように、この人生送ろうって思えた。
みんなの中に入れないトワがエンディングではいい感じでよかったなあ。エンディングはトワにとって本当に救いですよね。

_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7698.PNG

舞台「時空警察SIG-RAIDER」に出演できて、トワとして生きられて、本当によかったです。
たまたま音響さんが初舞台「学園コレクション」でご一緒した方だったり、運命を色々と感じました。
見つけて下さった監督、演出の吉久さん、殺陣の西沢さん、舞台監督さんやこの舞台を作り上げてくださったスタッフさん方、たくさん助けてくださったパフォーマーの皆様、そして演者の皆様!!!特に同じ女子楽屋でめちゃくちゃ仲良くなれた方たち!!!笑
そして御来場下さった、応援して下さった皆様。
本当にありがとうございました。
アイドルとしてはよくマイナスなことを言われる身長なんですけど、この身長だからこそいただけた役だと思うし。わたしが小さかったらこの役はだれがやってたのかなあ…笑 174cmに誇りが持てました!
戦う女の子、かっこよかったでしょう?セーラームーン好きなわたしはいつもドキドキしてたの!笑
女の子は全てをかけて強い敵に立ち向かうのは本当にかっこいいんです。
トワの叫びは、想いは、皆様に届きましたか?とどいてると嬉しいです。

またトワに会えるかはわからないし、これで最後かもしれない。でもいつかまた、時の結び目で…
_var_mobile_Media_DCIM_147APPLE_IMG_7701.JPG
 SIG!



ほな、またね。

カリスマブロガー、カオリ。
PS. うちのお母さんも3回も観劇してくれたの…ありがとう。手術頑張ってね。

#カオリ

ミルモみほん.jpg

本日はミルモの誕生日だよ!みなさんコメントちょうだい!!

氏名
: ミルモ

英語: MIRUMO

誕生日: 2/13

血液型: A

身長: 150cm

足サイズ:22.5

長所: 元気

趣味: ゲーム

特技: ひきこもり

好きな食べ物: オムライス

自分を漢字一文字で言うと?:

顔文字: o(`ω ́ )o

自己アピール: 純情純粋純白ですよろしくお願いします!

↑このページのトップへ