【ライブ】10月21日(日)「2MIX Party」

【会場】名古屋RENY

<チケット予約締め切りは10/20(土)23:59>

【時間】

1部 OPEN 11:00 START11:30

運営予約:

http://stand-up-project.jp/schedule/8612


2部 OPEN 17:00 START17:30

運営予約:

http://stand-up-project.jp/schedule/8640

【金額】

各部 前売2900円+1D 当日3400円+1D


【物販】CD予約のみ!

ハロウィン_2L_pop_.jpg

【出演者】

純情のアフィリア

the mistress

蜂蜜★皇帝

miel

応援☆少女

GIRLS DINNING

 

WEAR(1部)

ふぇありーているず!(1部)

ココロモヨヲ(1部)

蜜兎(2部)

君に、胸キュン。(2部)

 

MC:ユカフィン

昨日はゲームとアニメ漬けの一日でした!
おやすみに感謝!至福の時!

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3043.JPG

まず録画して溜まってた

イナズマイレブン アレスの天秤
(最終話までの3話と)

新シリーズ
イナズマイレブン オリオンの刻印

の最新話まで観た❣️

世界から認められる豪炎寺はやっぱかっけーし
剛陣さんの必殺技では涙が止まらなかった…

_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3037.JPG

みんなでサッカーやろうぜ⚽️
おすすめアニメです( ˇωˇ )



それからゲーム
シュタインズゲートエリートを進めて

UCGm9ikb__.jpg

やっとDメールができたところだよ✊(内容濃すぎなのとフルアニメでプレイ時間が伸びていく)

今週までには1つクリアしておきたいな〜


あと今日の目標は
欅坂46さんのBlu-rayを買って家で見る事です!

やる事多いな〜〜
毎日楽しい(๑>◡<๑)


先輩も楽しみにしてる事とかあったら教えてね!一緒にわくわくしよ!



おわり

昨日はLINE LIVEの配信ありがとうございましたーー!
_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3025.JPG

いつもとは違うふわっと巻き髪に私服はピンクのパーカーでした(๑>◡<๑)


_var_mobile_Media_DCIM_103APPLE_IMG_3001.JPG

かわいいって言ってもらえて嬉しかった〜〜💓
あとムササビみたいっていう感想がおもしろかった(笑)


冬になるとパーカーばっか着ちゃうんですけど
今年の新作パーカーはさっきのピンクと

_var_mobile_Media_DCIM_102APPLE_IMG_2104.JPG

真っ赤なパーカー(๑>◡<๑)


今年の冬はこの2着をヘビーローテションしようと思います。



毎回着てる!!


とか言わないでね(笑)




おわり



純情にして、アイドル界のビッグウェーブ🌊
夢も愛も〜!!??
\でっかいよ〜!/
純情のアフィリアのカオリです🌴


秋といえば食欲の秋!
秋で好きな食べ物は牡蠣、梨(アレルギー)、ぶどう(アレルギー)、さんまですかね?おかげでちょっとぽちゃってきたカオリです!今日もあんきもぽんず2皿食べちゃった。

先日は「イケてるハーツからの挑戦状!vs純情のアフィリア」のライブに御来場いただき、ありがとうございました
_var_mobile_Media_DCIM_157APPLE_IMG_7848.JPG
⬆️全員GLAYみたいやな

【セットリスト】
未来が私を待っている
はじめてのSEASON
NEXT STAGE!
セピア
非合理的かつ訂正不能な思い込み
TANTEI☆ラプソディ
キラキラレディオ
魔法のチョコレート伝説
Lost In The Sky

メンバーみんなで相談しあって直前にも変更もあったセトリです。
賛否両論もあったと思います。
でもわたしたちは今回「勝つため」のセトリを組みました。「なんでこの曲?!」っていう方もたくさんいたと思うのでちょっと解説していくぜ!

【未来が私を待っている】
イントロから高まるし、今まで人気だった楽曲。
重い曲と思われがちだけど、歌詞は前向きで間奏もみんなで盛り上がれる曲だと思ったのでこの曲にしました。「どんな日もまようことはない」という歌詞がわたしは大好き。6年前の曲だけど消して色褪せることのない、素敵な楽曲。

【はじめてのSEASON】
未来のアウトロが静かに終わるのでぶち上げ曲を持ってきました!
純情1stシングルにして個人的に代表曲。パフォーマンスしてる自分たちも明るくなれる大好きな曲!今回のセトリで唯一純情のアフィリア名義で出してる曲ですが、数少ない純情曲の中で「楽しかった方が勝ち」というライブにおいて1番強いと思ったのでこの曲は満場一致でした。

【NEXT STAGE!】
イケてるハーツもカバーしてるこの曲。しばらくはアフィリアで、というかフルメンバーでやることもなかった楽曲です。この曲もだいぶ昔の曲になりますが、振り付けも当時難しめの振りになっています。
OCHI先生が「アフィリアがステップアップするために」と難しめの振りを付けてくださったそうです。長く続くアフィリアの世界観がたくさんあって大好きな曲です。

【セピア】
高まりセトリには欠かせないこの曲!ちょっと頼りすぎちゃったかな、とは思うけど、サーガ期から純情でも人気が高いこの曲。NEXT STAGEが可愛く終わるのでメリハリを付けるためにこの順番にしました。個人的にルイズさん→ユカフィンとセンター始まりのフォーメーションを受け継いできて、今カオリがやらせて頂いてるのでちょっと贔屓目でやっぱ好きです笑

【非合理的かつ訂正不能な思い込み】
これもぶち上げ曲の1つですよね!今でも人気が高く、サーガ期ラストシングルでした。今でもわたしは非合理リリイベの最終日の大きな歓声、コールを忘れません。ゲームの曲ということもあってピコピコ音や可愛いめの曲、でもサビはかっこいい!正直ノンストップのセトリでここに非合理が来ると膝ががくがくいって死ぬかと思いましたが、それを乗り越える楽しさがありました。

【TANTEI☆ラプソディ】
これね!賛否両論が1番あったと思う楽曲。笑
フルメンバーでフルコーラスやるのはもう何年ぶりなんでしょうか…わたしも1コーラスしかしたことないです。笑
今回は純情のアフィリアの先輩だけでなくハーツのファンの皆さんも巻き込んで楽しくさせるためにイーストの古い曲もセトリに組み入れました。
決して今の純情のファンを置き去りにというわけではなく、「アフィリアってこういう萌え萌え〜な楽曲もあるんだよ!」というアピールでもありました。なかなか披露する機会がないにも関わらずメンバー人気も高い楽曲。今の純情でやれてよかったと思っています。

【キラキラレディオ】
メンバーみんながここまで人気曲になるとは!って思っていた楽曲です。どちらかというと可愛めでキレイめなメロディーなので。
わたしたち10期のデビューシングルのカップリングということもあってずっと大事にしている曲。コールアンドレスポンスがしっかりしている曲でもあるので会場との一体感を意識しました。

【魔法のチョコレート伝説】
ぶち上げセトリには欠かせない楽曲ですね。正直ジャンプ禁止の箱なので飛んでる方が多いイメージだったから不安要素もあったのですが、過去の飛び禁箱でも必ず盛り上がってきたこの楽曲。やっぱり盛り上がってくれました。わたしが1番煽ってて楽しい曲です笑

【Lost In The Sky】
ラストはこちら。アイドル横丁3番地での盛り上がりをすごく覚えてます。終わり方が死ぬほどかっこいいのでほぼ全員がラストはLostがいいという意見もあったり…
みんなでできる振りをサビに取り入れているのでこれも会場との一体感をイメージしました。



今回飛べない箱なので盛り上がる「飛行実習~Learn to Fly~」をあえて外した理由は、過去飛べない箱で飛行実習はまほチョコに比べて盛り上がりにかけてた、と自身感じたからです。
そして純情のアフィリアの曲がなぜ少なかったかは、純情になってからは「アイドルのつらさ」とかそういうエモめ?の曲が多くて、「楽しい方が勝ち」の中で今回はそういうのはステージでやりたくないなって思った。もちろん大好きな曲だし今の純情の代表曲でもあるし、、、
今回は楽しいだけで勝負したかったんです。エモめ以外の曲もなかったやん、って思うでしょうが、他の楽曲ではまだ勝てないと思ったからです。

純情のアフィリアでもあるし、アフィリア・サーガでもあるし、アフィリア・サーガ・イーストでもある。私は全部のアフィリアが好きだよ。全部含めて純情のアフィリアだと思う。でも批判というか意見があったのは「純情のアフィリアは別」だと思われているからですよね。
それはわたしたちの努力不足だと思います。でも決して「全部含めて純情のアフィリア」っていうのは今まで作っていただいたレールに乗ってるってわけじゃなくて、もっともっと良いものにしていきたいって気持ちなんです。
今まで1度も驕ったことなんてないんです、それは知って欲しいです。
追記:
あと「下に見てたから負けた」という意見だけはごめんなさい受け入れられません。メンバーみんな真剣だったよ。大人なのにこんなことブログに書いて恥ずかしいけど、自分一人のことならまだしもメンバー一丸となって挑んだライブ、たくさんの先輩が応援してくれたライブです。応援してくれた人の気持ちをも踏みにじる発言だとわたしは感じました。
下に見たことなんてないですしわたしは仲良しだと思ってるし揣摩憶測で関係性をごちゃごちゃにしないでほしい。以前もブログで尊敬してる面など書いてましたし、下に見てたらあんなにガチでライブやらないでしょう。お互いプライド持ってるしリスペクトしてるから今回こんなにもいいライブが出来たんじゃないんでしょうか。切磋琢磨しあえてすごくいい機会に恵まれたと思っています。
そんなにも呼称が気に触るのであればイケてるハーツ「さん」と呼びますが、それで皆さんのモヤモヤは解決しますか?


話を戻そう!
あの日のライブ、久々に手が震えました。あんなにも緊張したの本当に久々!
ライブ順を決めるじゃんけんで勝って、そのあとプレッシャーで泣いてしまって笑
動員数で負けてステージで少しだけ顔に出てしまって、、、ステージでは常に笑顔でいたいのに素に戻ってしまってすみません。
でも動員数でだって勝ちたかった。
わたしは、純情のアフィリアとして勝ちたかったし、純情のアフィリアやるやんって思われたかったし、また見直して欲しかったし、何より今までのアフィリアも大好きだからこそ負けてしまうというのは今までのアフィリアの諸先輩メンバー方及びその時代を応援していた先輩方に申し訳ないって思いました。

でもね!
本当に楽しかったの!!!メンバーでセトリ決める段階から全部全部楽しかった。
ライブも9曲ノンストップセトリ(しかも濃いめセトリ)で体力やばくね?!って思ったんですけど、全然平気で!今までの積み重ねが効いてるのかな?って思ったり( ´・֊・` )
ライブ終わって動員数で負けて楽屋に戻って、一瞬暗く(特にわたし)なったんだけど、「待って…いやいやめちゃくちゃ楽しかったくね!?」ってなって笑
メンバーみんなが楽しめた。楽しいが勝ちなら、勝ちに行けたって思いました。これも決して奢りではなく。
それが正解かどうかは誰にもわからないし誰にも決めれないことだと思うんだけど、メンバーみんなが楽しかったって思えたから、いいライブが出来たって思うから。

だから良かったなって。

いい機会に恵まれたと思うんです。
あんな高揚感が得られるならまたライブしたいって思うくらい!ハーツのライブも見ててめちゃくちゃ楽しかったし、なんならハーツメンバー抜いたら会場で1番希望の地図キレキレで踊った自信ある!笑

いいvsライブだったって思います。


今日はLINE Liveで開票式があって、結果は投票でも負けてしまったんですけど、もちろん悔しいです。悔しくないわけがない。だってあんなに楽しかったんだもん!

あの時、200%出し尽くしたか?って思うと、「出し尽くした」って胸張って言えるから。
楽しそうなお客さんの顔も目が合うと楽しそうなメンバーも楽しかったわたしの心も全部全部、素敵な思いに包まれたから。

だから、、、
これからも頑張れるって思いました。





それと、今日の昼にメンバーのミルモの卒業が発表されて、この2週間以上何も情報も出ない中、先輩たちには不安感や疑念感を抱かせましたね。本当に申し訳ございません。
ずっと何も言えなくてごめんね。特にミルモ推しや仲良かった先輩はつらかったよね。
たぶん「信じてついてきて」っていうのは難しいと思うんですけど、わたしたちは結局ステージで生きるしかないので、前を向いて進んでいくしかないので。特にわたしは。それしかできないから。

だから前で待ってます。


みんなで上に這い上がりましょう。



自分の信念を貫いて、これからも純情のアフィリアとして頑張ります。
口だけだ、と蔑まれても、文章に起こしたかったので。やるしかない精神。


文章はとても難しくてわたしが思ってることもうまく伝えれてないとは思うのですが、1番の気持ちは「応援してくれてありがとう」って気持ちです。それだけ伝わってればわたしは嬉しいです。


_var_mobile_Media_DCIM_157APPLE_IMG_7849.JPG

ここまで読んでくれてありがとうございました。


これからわたしは何をどうやるべきか、純情のアフィリアのカオリとして何ができるか、考えます。

でもとりあえずライブを1つ1つ楽しんでいこう!



ほな、またね!


カリスマブロガー、カオリ。
PS. かなが泊まりに来ました、家汚くて笑われた

#カオリ

マホ、デビュー9年目。
大きな壁にぶち当たっている。

私は純情のアフィリアが好き。アフィリア・サーガも、アフィリア・サーガ・イーストも好き。
そして、妹分ユニットのイケてるハーツも好き。


先日行われた「イケてるハーツの挑戦状 VS純情のアフィリア」というライブで、入場者数と、ライブ後によかったグループへの投票をしてもらう形で、数字での戦いが行われた。
私たち純情のアフィリアは、両方で負けた。

驕っているつもりなんて1ミリもなかった。だって私はイケてるハーツのことが好きだし、ライブも勢いがあるし尊敬している部分も多かったから。
だからこそ勝ちたかったし、勝たなくちゃいけないと思ってた。
どんなに不利な状況だとしても、純情のアフィリアはレーベルを引っ張っていけるお姉さんユニットであるべきだと思ったから。

負けたくないと勝ちたいはよく似ているけど、なんか違う気がする。
私たちは勝ちたかった。

勝つために精一杯を尽くしたつもりだった。
それが正解だったのか不正解だったのかは分からないけど、自分達の中では正しかった。

別に負けたからこその美談にするつもりこそないけど、ライブは嘘偽りなくすごく楽しかった。今までで1番って思えるくらい。
周りのメンバーからも、たくさんの楽しいが伝わってきて、かなりしあわせだった。
実際そうなのかは分からないけど、みんな楽しんでくれてると思ってた。


で、結果が出て、まぁ勝てなかった訳なんだけど。
純情のアフィリアに足りないものが何だったか明確にわかったね、とオトナに言われ、私はまだ分からないままでいる。
てか今めちゃくちゃ考えてる。


でも自分に足りないものは知ってる。
知ってて補わないのは、嫌いだから。



私は、必死な自分を見せるのが嫌い。
どれだけがんばったって、キツいことが続いたって、余裕な顔してる自分の方がまだ好き。
自分の中でダメだったことがあると、すごく落ち込む。でもそれを見せない自分の方がまだ好きだった。

自分が嫌いな自分をさらけ出して誰かに好きになってもらえるなんて思わないし、自分の好きな自分を好きになってほしかった。

先輩に「会いに来てほしい」なんて言えない。「会いに行きたい」って思ってもらわなくちゃいけないって思ってた。

長年続けてるせいもあるかもしれないけど、いつでもそこにいるって思われる自分も嫌だった。そんな安心感のためにずっとここにいるんじゃない。
「いつまでもいるって思わないで」なんて言葉も、いつかくるであろう卒業を匂わすようで嫌だ。だったら安心してもらってた方がまだいいって思ってた。

じゃあ自分にいちばん足りないもの、いつ補うの?って。


他にも足りないものはたくさんあるけれど、自分にいちばん足りてないのは「必死さ」だと思う。
何年も見せないようにしてたから。
見せない方が自分を好きでいられたから。

本当のことを言えば、自分のいる全ての場所に会いにきてもらいたいし、特典会だっていっぱい参加してもらいたい。
でもそんな本音を言う自分もすごく嫌い。

もっと好きになってもらいたい。どこかに行ったりなんかしないでほしい。
いつか卒業の日がくるときに、卒業前だから会いに行くかーなんて思ってほしくない。さよなら直前キャンペーンなんかじゃなくて今会いに来てほしい。


必死になってこんなこと言う自分、大っ嫌い。

でも、好きになってほしい。




マホ

Twitter

↑このページのトップへ