ブログの更新が久しぶりになってしまってごめんなさい。

何度も更新しようと思って、当時の自分の身の回りに起きたイベントや、楽しいことを書こうとしたんですけど、やっぱりネガティブなことしか書けなくって……またきっと皆さんを心配させてしまって、まわりの方に迷惑をかけて、良くない方向になってしまうんだろうな……と、結局1人で落ち込んでしまって、上手なことが書けないまま、更新できずにいました。

いや、いまも上手いことは書けていないんですけど😸
でもこのままずっとスーパーネガティブなブログを最新にしておく訳にはいかないのでね……
は〜私って本当学びませんね。いつまで経っても大馬鹿者……ネガティブなことを吐き出しても結局何も変わらないのに……深く考えずに好きなことを呟いたら後悔するって、言うのに……

ごめんなさいね。少なくとも、今まで書いていたネガティブな内容は、皆さんにお話しするものでは無かったと思います。 
誰か人に相談できない自分のせいなんですけどね、全ては…… そう、私人に相談するのが苦手で……苦手になったきっかけは忘れてしまいましたが、私がちゃんとストレートに、寂しいとか、苦しいとか、嫌だとか、言える人間だったら、変なツイートもキモイツイートも生まれなかったのかな……

皆さん絶対冷静な判断ができないうちはTwitterやらない方がいいですよ……私がいい例です…
見返した時に「うわー!!!!!😭😭ー!!!!!」ってなるツイートが、知らない間に人様のおもちゃになってるかもしれませんから……
私はもう手遅れです。アレ?なんでこんな話してるんだろうネ 

人にちゃんと相談ができる人って、当たり前ではないって私は思います。人に頼れるのも強みの1つになりますし、できることが普通だとしても、少なくとも私はその強さが欲しいです。譲ってもらえないかな……ダメか……それに、私には渡せるものなんてありませんし……

人に自分のこと上手く話せないからって、皆さんに公開してしまう癖、やっぱり良くないので、これからはもっと楽しいことを発信していきたいです。
応援してくださっている皆さんにとって、恥ずかしくない活動者にならなくては……🍲

またなるべく更新していきます。
読んでいただきありがとうございます。それでは

結構寝とらん

一日中何もしない、何の予定もない、起きる時間を考えなくていい日がしばらくないと部屋がぐちゃぐちゃになります。

最近は自炊もろくにしていません。一体私は何を食べて生きているのか
久しぶりにクローゼットで録音したら、最新データの更新日が6/8だった 2ヶ月もなにしてたんだ 
録音だわ

ああいやだいやだ、またスタジオの中で大泣きすることを考えたら眠れなくなる。大泣きしなくても、きっと自分が今までコンプレックスに思ってきたことをまた思い出すんだ  
私が間違えた答えを消しゴムで消した時に、消さなくていいよって言われた時のことも、両親が喧嘩した日のことも、 何故あの時自分は間違えてしまったんだと、どうやっても解決できない過去のことをいつまでも悔やんでいる。

いつまでも、いつまでも、そう繰り返していたら、8月になってしまった。
8月、ベランダから見えた、何ヶ所からも打ち上がる花火と、ぼんやりと遠くに見える都会のビルが綺麗だった
今年の夏こそカゲプロの曲を投稿する!、と張り切っていたけど、結局歌えなかった
(今年も15日には投稿できそうにないです。)
友人達とゲームをした
大好きな漫画の連載が終わってしまった
「この先、自分にはどれだけワクワクすることが待っているんだろう」そうやって未来を勝手に期待して、今見ている世界、全てが変わると アニメみたいなことばかり考えてさ、いつか、いつかときめく いつかこれ以上ないぐらい大量の涙を流すぐらい感動する特別な日が来ると思っていたら、また8月になってしまった

いつか、いつかと、未来に期待する度に今を無駄にしている
私は私がそんな未来を期待している限り、その未来が来ることはない
自分が何故、歌を歌っているのか、何をしたかったのか、
きっかけを思い出せないことは仕方がないことだと
そう割り切るようになってしまった私は
二度と昔のことなんて思い出せるわけないんだ

起きたくない
また明日も部屋はぐちゃぐちゃなんだろうな

似合ってないよ、こっちの方がいい。
あなたの声にこの曲は合わないよ。だってほら、再生回数が物語ってんじゃん。そんなのもわからないの?
ほらあなたはさ、◯◯じゃん?だからこれでしょ!これ、

相手が選んだものが自分の好みじゃなかったから変えたい。好いている相手を思い通りにしたい。

相手が全て自分好みになってくれたら嬉しい?
嬉しいかもね。でもそれはその人である必要はないでしょう。
コントロールしたいと思っている相手があなたの思い通りになったら、そこから二度とあなたが好いていた頃の相手では無くなります。
その気持ちが好きという思いから生まれているものだとしても、自分が望んでいた相手ではないから、思い通りにしたい。という気持ちは好きと同等にしてはいけない。 

応援は、全てを好かないといけないなんて誰も言っていないよ。
でも、自分が好いている相手が仮に倫理に反していることをした時にそれを絶対受け入れろ とも言っていない。
「おかしい」と思うことを否定していない。でも
「おかしい」と思ったから相手を「変えたい」という方に走るのは、何故

人は変えられません。その人を変えられるのはその自身、それ以外の誰もできません。 
こんな、きっと誰もがわかっていることを、世紀の大発見だ!みたいな気持ちで書いているわけではないんですよ。ただ、やっぱり誰しもわかっていることもたまに忘れてしまうから、 改めて……なんとなく…
私だって忘れてしまうことたくさんありますし…


もし私が、皆さんを裏切るようなことをしたら、絶対それを肯定して受け入れないでください。 保険かけてるわけじゃないです。絶対にしません。

こんな、全然幸せそうじゃないブログを書いている時点でもう人としても活動者としても手遅れなのかもしれないけれど、
あなた達は、あなた達の意思を、判断を大事にして欲しい。嫌だと思ったら、離れて欲しい。 「了解です!」なんてコメントをさせたくない。なんの了解なの……?了解しないでいいよ。 
「おかしい」こと、あなた達を悲しませたくないから気をつけます。あなた達が応援していて、恥ずかしくない人でありたい、なるべく。 もう恥ずかしいかな、そうだったらごめんなさい。
だけど、あなた達が好きじゃないものを「好き」と言うかもしれない。あなた達が、あなたが歌ってほしくないものを、歌いたくて歌ってしまうかもしれない。

何を言っても良い、「好きじゃない」って言ってもいい。「やめてほしかった」とも、なんでも好きに言っていい。でも、それは私以外の方には絶対に言わないで、
相手が同じ人間であることを忘れないで欲しい。
お願いします。

↑このページのトップへ