みなさんお久しぶりです。乃村です。
こうしてブログを書くのもずいぶん久々な気がします。というのは最近まで「Nolan通信(仮)」という日記みたいなものをライブ後に配ってたんですがライブ自体も減ってしまったのでこうして改めて書ける機会ができて嬉しく思ってます。

先日行われた「歓喜」配信記念LINE LIVE、見てくれてありがとうございます。約23万人のかたが見てくれました。武道館何個分?ってくらい規模が大きいのに、誰もいない。けどほんとはいるっていう異様な感覚は初めてでずっと足がすくんでました。けどみんなの応援のコメントが励みになったし、自分自身慣れてきて緊張もほどけてきて後の方は楽しかったです!

実はさっき約10年ぶりに、とある場所へ行ってきました。
本当に久しぶりでみんな俺のことは覚えてないんじゃないかと思ってました。ただそこへ入ったら不思議とあの時と変わらないままの景色でした。
自分だけが10年たったみたいに…。
みんな見た目は変わっても内側は何も変わってませんでした。変わらない物なんてない。そんな常識を覆すものを感じました。
「家」って言えばいいのでしょうか。いつでも迎えてくれるし、いつでも暖をとらせてくれる。

ずーっとそこにある。そんな場所が俺にあってよかった。

もしも、可能ならab initioの音楽もあなたにとっていつまでも変わらないものでありたいな-。

乃村Nolan