月別アーカイブ / 2018年12月

年越しの準備も佳境に入りました。

18時までにお蕎麦と天ぷらの準備をして

後はだらだら(笑ってはいけないを観ながら)新年を迎えたいと思います。

FjuZCjpEk3.jpg-S420web.jpg
海老の煮物と黒豆煮が仲間入りしました。

海老の煮物はお雑煮にも入れるのでたっぷりと仕込んでおきました♡



2018年はどんな1年でしたか?

私は術後2年目を迎え、家事、育児、子供達のサポートと

最近はパパのお仕事の補助的な事務仕事なども少々。

(↑苦手なので本当~に少しだけ。(;´∀`))


やることが沢山あっててんやわんや、何かと大変なのですが、

病後体が思うように動かないジレンマを経験したせいか

バタバタした日常の有難さを痛感した1年となりました。


息子が全然勉強してくれなかったり、パパが私の仕事に理解を示してくれなかったり

娘が年々生意気になっていたり、インスタにログインできなかったりと、

人生は本当に思うようにならないことばかりだけど(笑)

今普通に生活できている幸せは何物にも代えがたい事だと思っています。


今年もお世話になりました。

1年お疲れさまでした♡

年越しそばを食べて、テレビを見たり、ネットを観たり、音楽を聴いたり、

沢山笑ってのんびり新年を迎えましょう(*´ω`)

寒いので体を壊さないようにご自愛くださいね。

ではでは 良い年越しを


毎日がお弁当日和♪

あ~るママ


BrH82A5WdN.jpg-S540web.jpg



レシピブログに参加しています。
応援よろしくお願い致します♪


こんにちは。

おせちの準備は整いましたでしょうか?

我が家は大丸で注文していたおせちが先ほど自宅に届きました。(笑)

「おせちって買った方が安くない?」というパパのささやきにそそのかされて

今年は12月半ばぐらいに大丸で注文したのでした。(;´∀`)

でもねー

何もしないのもちょっと落ち着かないので

たくさん食べたいおかずのみを準備しておきました♡


「栗きんとん茶巾絞り」

IyWa6dU6k_.jpg-S420web.jpg
材料(4個分)

・さつまいも(250g)
・砂糖(大さじ3)
・みりん(大さじ2)
・栗の甘露煮(4個とシロップ大さじ2)
・抹茶(小さじ1/2)

作り方

①さつまいもは厚めに皮を剥き、1センチ幅の輪切りにして水にさらす。

②小鍋に①とひたひたの水を加えて煮たて、沸騰したら湯を捨てる。

③再びひたひたの水を加え、砂糖、みりん、甘露煮シロップを加えさつまいもが柔らかくなるまで煮込む。(さつまいもの味をみて、甘さが足りなければ甘露煮シロップを足す)

④③を湯切りして粗熱を取り、ポリ袋に入れてしっかりと潰す。

Mk_VrrPtZh.jpg-S540web.jpg


⑤半分に抹茶を加えて混ぜ合わせ、黄色生地と緑生地をそれぞれ4等分にして丸める。

M8TpVsTXec.jpg-S540web.jpg

⑥2色一組にして丸める。

QTbNIAb97Q.jpg-S540web.jpg

⑦中央に栗の甘露煮を乗せて形を整える。

eueKPCPfrr.jpg-S540web.jpg
口当たりを滑らかにしたい場合はさつまいも生地を裏ごしすると良いのですが

私は面倒なのでポリ袋に入れてよ~く揉んだ生地を使用しています。

WkEuEOCiVS.jpg-S540web.jpg
おせちのワンポイントにお勧めの彩りのよい1品。

お抹茶の量はお好みで増減してくださいね。^^



「金柑の蜂蜜レモン煮」

cWtCVRiq9g.jpg-S420web.jpg
材料(1パック分)

・金柑(1パック=15個~20個)
・水(適量)
・砂糖、蜂蜜(各大さじ2)
・レモン汁(大さじ1)

作り方

①金柑を洗って爪楊枝等でヘタを取り、水にさらす。
QuzSDBhdGl.jpg-S540web.jpg

②金柑の側面に2~3ミリ幅の切り込みを4~5本入れる。

UniC9qBbUp.jpg-S540web.jpg

③小鍋に入れてしっかりと被るぐらいの水を注ぐ。

x_HfWAMyyX.jpg-S540web.jpg

④残りの材料を加えて火にかける。

YvRkcAoh31.jpg-S540web.jpg

⑤沸騰したら灰汁を取り、金柑が柔らかくなるまで煮込む。
火を止めて粗熱を取る。

L5zkEQMZlI.jpg-S540web.jpg

⑥煮沸消毒した瓶に注ぎ入れ、冷蔵保存する。

hiUK7KgFbR.jpg-S540web.jpg
無菌状態で冷蔵保存します。

瓶から取り出す際に菌が入らないように注意してくださいね。

冷蔵保存の場合は1週間ほどで食べきって下さい。

保存後2~3日ごろが皮にもしっかりと味が馴染んで美味しい頃合い。( *´艸`)

美容と健康&風邪予防にもお勧めです♡

参考までに。

Tp2dT_m78L.jpg-S540web.jpg



レシピブログに参加しています。
応援よろしくお願い致します♪


今年も無事にクリスマスパーティーが終わり、ほっとしました。

仕込みは大変だけど子供たちがとっても喜んでくれるので

何だかんだと毎年張り切って準備をしちゃいます。

そして段々育ってきた娘が戦力として準備に加わってくれるようになり

頼もしいやら嬉しいやら。

(。。。口うるさいやらやかましいやら。笑)

そのうち、友達と約束が~とか言い出すのかな?

我が家のクリスマスパーティーはまだ暫くの間は続きそうです。(;´∀`)

(ほっ。まだまだお子ちゃまだなー。笑)

LfiA9W9r2b.jpg-S420web.jpg
Menu

・コーンスープ
・ポテトサラダ
・チーズの盛り合わせ
・鯛とサーモンのカルパッチョ
・ローストビーフモッツァレラチーズ添え
・ローストチキン
・ネイキッドケーキ、マカロン、シュトーレン
・苺とブルーベリー
・ぶどうジュースとシャンパン






GnYwca26i2.jpg-S540web.jpg
取り皿にはポテトサラダとプチトマト、ベビーリーフと紫キャベツのサラダに

見えづらいけどエディブルフラワーを添えました。

お皿の色と同化しちゃった。(;´∀`)

TwkmBc7alE.jpg-S540web.jpg
カルパッチョとチーズの盛り合わせ、我が家の定番ローストチキン♡

今年は丁度良い火加減で焼けました。( *´艸`)

お味も最高!

一番人気のチキンはあっという間になくなりました。

d06T886hZ9.jpg-S540web.jpg
ローストチキンはいつもこんな感じで焼いています。

塩砂糖水に一晩漬け込んで水けをふき取っています。

大きめのポリ袋に↑の鶏肉を丸ごと入れて、

水で溶いた塩と砂糖を各大さじ2、潰したにんにく、輪切りレモン数枚

タイム、ローズマリー、ローリエを加えて

袋を縛れるぎりぎりまでたっぷりのお水を注ぎ

密封して一晩冷蔵庫で寝かせます。

翌日水けをふき取り、

カットしたにんじん、じゃがいも、セロリをぺペロン風に炒めてお腹に詰め

残った炒め汁にバターを加えてとかしお肉にまぶしています。

240℃に余熱したオーブンに入れて210℃に下げ、

40~50分焼成すれば出来上がり♪

しっとりジューシーなローストチキンに仕上がりますよ。^^

yE_x06zz4Z.jpg-S540web.jpg
たっぷり作っても家族4人で食べるとあっという間になくなっちゃいますね。(;´∀`)

お兄ちゃんは↑プラス白ごはんを食べ、特大ケーキを1/4ペロリと平らげ

下段のシュトーレン&マカロンを食べ尽くし、

それでもまだまだ入りそうな予感。

さすが食べ盛り^^;

おかげで食費がどえらいことになっているけれど、

どこのご家庭も同じようなものだと強く信じています。

(食べ盛りだからしょうがないの!笑)


食事の後、パパと2人でボヘミアンラプソディーを観に行きました。

フレディの孤独と葛藤、鬼気迫るエンターティナーとしての奮闘ぶりに

見ている私の胸もかなりの熱量で熱くなりました。

また見たいなぁ。・゚・(ノД`;)・゚・



メリークリスマス

年越しの準備をはじめたいと思います。

_1UjMIGycj.jpg-S540web.jpg



レシピブログに参加しています。
応援よろしくお願い致します♪


↑このページのトップへ