月別アーカイブ / 2018年01月

おはようございます。

あ~るママです。

今日はカキフライのお弁当です。

朝から衣をまぶして揚げたので、久しぶりに早起きしました。

x4TbvATFU8.jpg-S420web.jpg
Today's Menu

・カキフライ(千切りキャベツ、タルタルソース)
・人参と蒟蒻の味噌きんぴら
・ささみとブロッコリーのバジル和え
・いちご






ささみとブロッコリーは八朔と合わせてバジルドレッシングで調味しました。

SsNjCQENOw.jpg-S540web.jpg
オリーブオイルと塩少々をまぶして味を調えています。

八朔の酸味が味を引き締めてくれるので、箸休めにお勧めの副菜です。

市販のバジルソースを使えば手間いらず♪

前日に作り置きしておきました。

きんぴらには人参とつきこんにゃくが入っています。

IKsuV0gldr.jpg-S540web.jpg
甘味噌を絡めて調味しました。

ごまをたっぷり加えるとプチプチした食感も楽しめるのでお勧めです。


かきは流水で丁寧に洗い汚れを落とします。

tXGN6awnNb.jpg-S540web.jpg
水気をしっかりと念入りにふき取り、塩コショウを振って衣をまぶしています。

少し手間ですが跳ねると本当に危ないので、揚げ物の水気は丁寧にふき取るようにしています。

千切りキャベツとタルタルソースを添えました。

ソースにはゆで卵、マヨネーズ、作り置きのカリフラワーピクルスが入っています。

カキに豚肉やベーコンを巻いても美味しいですよ。^^

JTu3zzt4QF.jpg-S420web.jpg
底にご飯を詰め、千切りキャベツを乗せてカキフライを詰めます。

隙間に和え物ときんぴらを詰め、いちごをググっと押し込み

タルタルソースをかけてピックを刺せば出来上がり。


大人のための冬弁当。

ボリュームたっぷりに仕上がりました。^^

HjaJnIE1DT.jpg-S540web.jpg


おはようございます。

あ~るママです。

今日はなぁちゃんの社会見学のお弁当です。

節分が近いので巻き寿司にしようね~^^と約束していたのですが、

見学先と学校の都合で、出発前に軽く食べれる物を用意してくださいとのこと。

「お弁当はお昼まで開けたくないから、それとは別の物を用意してね♡」

と娘に釘を刺されたので(苦笑)

竜田揚げおにぎりを用意しました。

82TgLJn8hZ.jpg-web420web.jpg
Today's Menu

・ゆかり巻き寿司
・鶏むね肉の竜田揚げ
・プチトマト
・八朔、伊予柑、いちご
・色々野菜のごま和え
・竜田揚げおにぎり









竜田揚げを多めに揚げて、おにぎり用に取り分けておきました。

uKQHSNGxkW.jpg-S540web.jpg
白ごはんには白ごまと鶏がらスープの素、パセリのみじん切りが入っています。

楕円に握って竜田揚げを乗せ、パセリ少々を乗せてラップで包みました。


娘の大好きな巻き寿司には玉子焼き、かにかま、きゅうり、ツナマヨが入っています。

fk7_xB02f5.jpg-S540web.jpg
酢飯に梅ゆかりを混ぜて裏巻きにしています。

隙間に竜田揚げ、彩りに黄色いプチトマトを添えました。

和え物とフルーツは同じお弁当箱に。

bWXXp7TpC0.jpg-S540web.jpg
八朔と伊予柑は前日に皮を剥いておきました。

娘ちゃんの大好きな苺も忘れずに♡

ごま和えにはにんじんとインゲン、カリフローレが入っています。

FwQrHsH3dt.jpg-S420web.jpg
巻き寿司は1~1,5㎝幅にカットして、上下2段に詰めています。

丁度いい分量に収まりました。


小さくて可愛くて、野菜もフルーツも大~好き♡

女の子のお弁当って良いですね~( *´艸`)

(茶色いどか弁リクエストにはもううんざり。笑)

とっても喜んでくれました


月曜日です。

今週もゆるゆる頑張りましょう~

h6htB9obin.jpg-S540web.jpg


おはようございます。

あ~るママです。

先月、無事に撮影が終了しました。

H2WCA7XL0k.jpg-S400web.jpg

昨年、急な体調不良により延期となったレシピ本の撮影だったのですが、

周囲の皆様のあたたかいサポートのお陰で先月無事に撮影を終えることが出来ました。

ありがとうございます。

y64dKmjfX4.jpg

治療を終えて、体調を整えて、

計画から準備へと少々バタバタの12月ではありましたが

何はさておき自分にも出来ることがある。

やるべきことがある。

そんな明確な指標が、昨年の私にとってはとても意義のある物事に感じられました。


「社会的な責任」と表現すると少々大げさかもしれないけれど、

打ち込むべき課題と命題があるというのは

闘病により色んな意味でダメージを受けていた私にとって救いとなる出来事でもありました。

こうしてまた新刊を発売させて頂けるに至ったこと、本当に嬉しく思っています。

感謝です。


意思に反して体が思うように動かず、以前できていたことが出来なかったり

今までの当り前が当たり前とは呼べなくなったり。。。

正直、辛いと思う日もありましたが、

製本スタッフの皆様や家族、友達、愛する猫助、

そしていつも応援して下さる皆様の温かさや優しさに触れるにつれ

「できない時だってある自分」も許せるような気持ちになりました。


こうゆうことをなかなか言える機会がないので

この場を借りて一言伝えさせて頂けると幸いです。

本当にありがとうございます。

感謝以外の言葉が見つからないです。



現在、製本作業は順調に進行中。^^

少々救急車で運ばれたりもしましたが(苦笑)

昨日の検査で数値はうなぎ登りに上昇中!

(ご飯もりもり食べてます。( *´艸`))


新刊発売まで残すところおよそ1か月。

丁寧なお仕事ができるよう気を引き締めて努めたいと思います。


本日はご報告まで。

素敵な週末をお過ごしください。

gJHtPfvl7g.jpg-S500web.jpg

↑このページのトップへ