月別アーカイブ / 2016年10月

Natural Healthy Standard.様よりご依頼を頂きました。

今日は秋冬用の新商品「ブロススープボーン・ベジタブル

お湯で溶かしてさっと飲めるお手軽ブロススープです。


jpg-S540web

お味は野菜ベースとビーフベースの2種類。

女性に嬉しい美容成分が配合されていてダイエットもできちゃうという優れもの。

(詳しくはHPをご覧ください。→★★★



今日はこちらの商品を使った簡単アレンジレシピをご紹介させて頂きます。

美容成分との相乗効果が期待できたら嬉しいので

体に優しい豆乳を使用したお手軽スープを作ってみました。



ほうれん草ときのこの豆乳ブロススープ

jpg-S420web
 
材料(3人分)

・ブロススープベジタブル(3袋)
・豆乳(480ml)
・ベーコン(1~2枚)
・ しめじ(1/2袋)
・ほうれん草(2株)
・オリーブオイル(大さじ1)
・塩コショウ(少々)
・フライドガーリックまたはガーリックペッパー(お好みで少々)

作り方

①ベーコンは細切りに。ほうれん草はさっと塩ゆでして冷水に取り水気を絞る。
しめじは石突をとりほぐす。

②鍋にオリーブオイルを熱しベーコンを炒める。

jpg-S540web


③②にしめじを加えて炒め合わせる。

jpg-S540web

 ④③に豆乳とブロススープを加えて沸騰直前まで煮込む。

jpg-S540web
 
⑤ほうれん草を加えて混ぜ合わせ、器に盛りガーリックを散らす。

jpg-S540web
 



とっても簡単に作れます♪

寒い季節の朝食代わりにもお勧めのスープです。

素朴なパンを添えて召し上がれ。


jpg-S540web



ミル付きのフライドガーリックをガリっと挽いてスープのアクセントに。


少し冷え込んだ寒い日に作ったので

子供たちが美味しそうに食べてくれました。


jpg-S540web
 


 
 インスタグラムはこちら↓
  Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 

 ページ訪問ありがとうございます♡
 毎日がお弁当日和♪あ~るママです。
 お弁当やお家ごはん、常備菜や作り置きなどをアップしてます。
 家事に子育てにとドタバタの毎日ですが
 テーブルフォトや作品(お弁当)作りを楽しんでます。^^
 


 
 
   レシピブログに参加中♪

 


今日はお兄ちゃんの部活弁当です。 

jpg S420web


Today’s Menu

・うずら玉子の肉巻き
・ひじきふりかけ混ぜご飯
・しめじの塩昆布マヨソテー
・ソーセージのソテー
・キャベツのネギ塩炒め
・みかん、プチトマト










朝寝坊しちゃったので、炒め物中心のお弁当です。

うずらの肉巻きは前日に仕込んでおいたので

カットして焼くだけ&詰めるだけのスピード調理。

おかずとごはんを大容量のどか弁にどっさりてんこ盛り!


ここ最近、以前にもまして食べる量が半端じゃなくなってきています。

(中高生男子のお母さん方、食費のやりくり頑張りましょう。汗)


我が家のお弁当に頻繁に登場する安上がり&時短メニューがこちら↓


しめじの塩昆布マヨソテー


jpg-S540web

フライパンにしめじとマヨネーズと塩昆布を入れて炒めるだけです。

今回はご飯の上に乗せてボリュームを出してみました。




あとは炒めただけのソーセージ

(笑)

jpg-S540web

関西圏を中心に販売されているポールウインナー。

(ピンクがかわいい♡)

関西圏に住んでいると、魚肉ソーセージは苦手だけど

ポールウインナー(お肉ソーセージ)は食べれるよって方はけっこう多いです。

我が家のお弁当メニューにも頻繁に登場します。



クイック調理で30分で完成です♪



部活弁当や学校弁当を作る機会が前より増えてきたので

簡単調理のお弁当作りが癖になりそうな今日この頃です。


jpg-S540web



 
 インスタグラムはこちら↓
  Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 

 ページ訪問ありがとうございます♡
 毎日がお弁当日和♪あ~るママです。
 お弁当やお家ごはん、常備菜や作り置きなどをアップしてます。
 家事に子育てにとドタバタの毎日ですが
 テーブルフォトや作品(お弁当)作りを楽しんでます。^^
 


 
 
   レシピブログに参加中♪




美味しい秋ご飯ができました。


jpg-S420web


フライパンでじっくり火を通したさつまいもを

炊き立てご飯に混ぜてお塩を少々。

お芋の素朴な甘さが楽しめるお手軽混ぜご飯です。

フライパンで簡単に作れるのでお弁当にもお勧めの秋ご飯です。



フライパンで作る甘い焼き芋ご飯

jpg-S420web

材料(茶碗2杯分)

・白ご飯(250g)
・さつまいもS1本(150g)
・サラダ油(小さじ2)
・塩(少々)

作り方

①さつま芋を5㎜幅の半月切りにして水にさらし、ザルにあげて水気を切る。

②フライパンにサラダ油を熱し、①を並べて最弱火で焼く。

jpg-S540web

③じっくり火を通すことで甘味を引き出し、焼け焦げを防ぎます。

jpg-S540web

 ④5分ほどでそこそこ焼き色が付きますが、まだじっくり焦らずに火を通します。

jpg-S540web
 
⑤途中裏返しながら10~15分ほど火を通します。美味しそうな焼き色がつくまで。

jpg-S540web
 
⑥炊き立てご飯に⑤を加え、お好みのお塩を少々ふり、ざっくりと混ぜれば出来上がり。


※↑我が家の常備塩です。
野菜の下茹でや塩もみなどには普通のお塩を使用しています。

塩で味が決まる和えものやごはんものには↑のお塩を使用することが多いです。
この卓上ソルトは本当に美味しい◎
素朴な塩むすびを作る際にもお勧めです。 
 


探してみたのですが卓上のふりしおが見当たらず。



【嵯峨野匠庵】あら塩 750g
【嵯峨野匠庵】あら塩 750g



同じメーカーの商品です。

ただ、卓上のふりしおとこちらの粗塩が同じものなのかが解らないので

メーカー資料のために貼っておきます。


そして個人的に、気になる商品がたくさんあります。

(うずうず)




しっとりしたさつまいもの炊き込みご飯もおいしいのだけれど

香ばしい食感と素朴な甘さが楽しめる焼き芋ご飯はお勧めのレシピです♪

グリルも使わず簡単に作れるのも魅力です。

よろしければ参考にしてみて下さいね。




子供達がもりもり食べてくれました。

焼き芋っておいしいね。


jpg-S540web



 
 
 インスタグラムはこちら↓
  Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 

 ページ訪問ありがとうございます♡
 毎日がお弁当日和♪あ~るママです。
 お弁当やお家ごはん、常備菜や作り置きなどをアップしてます。
 家事に子育てにとドタバタの毎日ですが
 テーブルフォトや作品(お弁当)作りを楽しんでます。^^
 


 
 
   レシピブログに参加中♪



↑このページのトップへ