月別アーカイブ / 2016年10月


切り落とし牛肉がお買い得だったので、牛蒡と一緒に甘辛く炒めてみました。

白いご飯に合う甘辛おかずです♡


晩ご飯のメインおかずはもちろん、丼や混ぜご飯にしても美味しいです。 

作り置きしておけばそのあと色々とアレンジが効くので

常備菜としてお弁当作りにも有効活用できます!


牛肉と牛蒡の甘辛炒め

jpg-S420web

材料(4人分)

・牛切り落とし肉(250g)
・塩コショウ(少々)
・ごぼう(1本=100g)
・生姜すりおろし(適量)
・ごま油(大さじ1)
★醤油、酒、みりん(各大さじ2)
★砂糖(小さじ2)
★はちみつ(小さじ1)
・お好みで刻みネギ(少々)

作り方

①牛肉は食べやすい大きさにカットし塩コショウをまぶす。
牛蒡は斜め薄切りにして水にさらし、しっかりと水切りする。
★の調味料を混ぜ合わせておく。

jpg-S540web

②フライパンにごま油を熱し牛肉とごぼうを炒める。

jpg-S540web

③肉と牛蒡に焼き色が付いたら★を加えて炒める。

jpg-S540web

④すりおろした生姜を加えて炒め合わせる。

jpg-S540web


生姜の保存どうされてますか?

調理の際のワンポイント

生姜は綺麗に洗って汚れを落とし、ラップに包んで冷凍保存しています。
購入後すぐに冷凍保存してしておけば傷みづらく、取り出してさっと摩り下ろして使えるので便利です。


jpg-S540web

生姜料理を作るぞ~って時に、冷凍庫から出して準備しておくと

少し解凍された状態になり摩り下ろしやすいです。

1袋購入するとだいたい2つの生姜が入っているので

1つは冷凍保存、1つは生の状態で冷蔵庫で保存してなるべく早く使い切るようにしています。




器に盛り、お好みでネギを散らせば出来上がりです。


炒めて絡めるだけOKの時短おかず

牛蒡を薄切りにして火の通りを早くするのがポイントです。


jpg-S420web


白いご飯にたっぷり乗せて召し上がれ。

食べ盛りのお子さん、ダイエット中の奥様にもお勧めの食べ応えおかずです。

たくさん噛んで満腹中枢を刺激しましょう!

ごぼうと牛肉の相性は抜群ですよね♡



秋の食卓、ご飯のお供に◎

よろしければ参考にしてみて下さいね。


jpg-S540web

 
 
 インスタグラムはこちら↓
 Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 


 
 
   レシピブログに参加中♪




ハッピーハロウィーン♪♪

を控えた週末を前に、プレートをアップしておきます。
 
参考になれば嬉しいのですが。

jpg-S420web
 
Today’s Menu

・かぼちゃベーグル(ベーコンエッグ&きのこのベーグルサンド)
・フライドチキン
・ぶどう(甲斐路、巨峰)
・プチトマト
・ハロウィンデコのクリームスープ
 







こうやって盛りつけると色々頑張ってそうに見えるかな?

でも実際の工程は至ってシンプルです。

ベーグルサンドの工程をアップしておきますね。



ベーコンエッグ&きのこのベーグルサンド

jpg-S540web

①市販のかぼちゃベーグルを半分にスライスし軽くトーストしてバターを塗ります。
(※マコーズのかぼちゃベーグルを使用しました。)

jpg-S540web

 ②水気を切ったレタスを乗せて。

jpg-S540web

③乾燥バジルと塩コショウでソテーしたしめじを乗せます。

jpg-S540web

④焼き加減はお好みで。ソテーしたベーコンを乗せます。

jpg-S540web

 ⑤目玉焼きを乗せてサンドすれば出来上がり♪
(奥の失敗しちゃった。笑) 




いつものフライドチキンに、昨日ご紹介させて頂いたスープを添えて。

スープとジャックオランタンの作り方はこちらから↓。






イベントご飯は久しぶりだったので

子供たちがとっても喜んで食べてくれました。^^

(我が家の子供達はさつまいもが大好き♡)



ハロウィンが終わればクリスマスにお正月。

目が回るような季節の到来ですね!


バタバタの日々ですが、美味しいご飯をもりもり食べて

年末も元気いっぱい乗り切りましょう~♪ *・゜゚・*:.。..。.:*・゜


jpg-S540web



 
 インスタグラムはこちら↓
 Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 


 
 
   レシピブログに参加中♪


jpg-S540web


おはようございます。

もうすぐハロウィンですね。☆*゚ ゜゚*☆*☆*゚

朝晩はずいぶん肌寒くなってきたので、温かいスープに癒される今日この頃。

今回はいつものクリームスープをちょこっとアレンジして

ジャックオランタンデコを施してみました。

ハロウィンのお家ごはんやパーティーにもお勧めのレシピです♪



マッシュルームとベーコンのクリームスープ

jpg-S420web

材料(4人分)

・ベーコン細切り(2枚分)
・玉ねぎスライス(1/2個分)
・マッシュルームスライス(4個分)
・オリーブオイル(大さじ1)
・塩コショウ(少々)
・バターorマーガリン(大さじ1)
・小麦粉(大さじ1と1/2)
・豆乳or牛乳(500ml)
・コンソメキューブ(1個)
・お好みでパセリみじん切り(少々)

作り方

①材料をカットします。

jpg-S540web

②鍋にオリーブオイルを熱しベーコンを炒める。

jpg-S540web

③玉ねぎを加えて炒め合わせる。

jpg-S540web

 ④マッシュルームを加えてしんなりするまで炒めます。

jpg-S540web
 
⑤ 野菜に焼き色が付いたらバターと小麦粉を加えて粉っぽさがなくなるまで炒める。

jpg-S540web
 
⑥豆乳(牛乳でもOK)とコンソメを加えて混ぜ合わせ沸騰直前まで煮込めば出来上がり。

jpg-S540web
 

ベーコン、玉ねぎ、マッシュルームはしっかりと炒めて下さいね。

特に玉ねぎはしっかり炒めると甘味が出て美味しいです


jpg-S540web
 
普段のお家ごはんによく作るスープです。

小麦粉の量が多いとスープのもったり感が強くなるので

さらさら(小麦粉小さじ2~大さじ1) もったり(小麦粉1~1と1/2)

好みに応じて微調整してくださいね。




今回はこちらのスープにジャックオランタンピックをデコしてみました。

ハッピーハロウィン♡

jpg-S420web
 
材料(2人分)

・さつまいもSサイズ1本(普通サイズなら1/3本)
・サラダ油(大さじ1)

その他
・長さのあるピック

作り方

①さつまいもを1㎝幅の輪切りにして耐熱容器に入れ、ラップをして500w1分加熱する。

jpg-S540web
 
②フライパンにサラダ油を熱し①と残りのさつまいもの皮部分を焼く。

jpg-S540web

③残りのさつま芋も同様にしてレンジ加熱→フライパン焼き。

jpg-S540web

 ④焼き色が付いたら取り出してピックを刺します。(マステはお好みで)
小さなはさみ(百均の眉切りはさみを使用)を使って目と鼻をカットし貼り付けます。

jpg-S540web

⑤根元に別のさつまいもを刺してグラグラしないように固定します。

 jpg-S540web

⑥カップに入れるとこんな感じ↓になります。

jpg-S540web

先にスープを注いで仕上げにピックを立てました。

残りのさつまいもはスープに入れて一緒に煮込んで下さいね

食材は無駄なく使い切りましょう。



高さのあるマグカップ等を使用する場合は竹串を使用して下さい。

逆に深さのないお弁当箱などの場合は爪楊枝でOKです。




今回はスープに入れてデコしていますが勿論お弁当にもお勧めです♪

甘いおやつに添えても可愛いと思います♡


jpg-S540web

 
後ろにプレートが映り込んでます。

(●´ω`●)


今年も子供たちのためにせっせとハロウィンプレートをこさえました♪

お家ごはんは明日金曜日に掲載予定です。

これから編集っと。


季節の変わり目にまんまとやられてしまい

風邪をひいてしまいました。

(気をつけていたのにー;;)

皆さまくれぐれもお気を付け下さいませ!



クックにアップしました♪ 参考までに。






ではでは。

今日は久しぶりにインスタアップできたらいいな♡

 
 インスタグラムはこちら↓
 Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 


 
 
   レシピブログに参加中♪

↑このページのトップへ