月別アーカイブ / 2016年09月


今日はお弁当の隙間埋めに使える簡単レシピをご紹介したいと思います♪

(胸を張るほどのレシピでもないけれど。)


冷蔵庫に余りがちな食材でちゃちゃっと調理できるとすっきりすると思うので、アップしておきます。^^



アスパラと生ハムのパリパリ巻き

jpg-S640web

材料(2個分)

・塩ゆでアスパラ(2本を6等分にカット)
・生ハム(2枚)
・餃子の皮(2枚)
・お好みのマスタード(少々)

作り方

①餃子の皮にマスタードを塗り、生ハムを乗せてアスパラを乗せる。

jpg-S640web

②端からくるくる巻いて巻き終わりを水で濡らして閉じ、サラダ油を熱したフライパンに閉じ目を下にして並べる。

③閉じ目が焼き固まったら転がして全体がきつね色になるまで焼きつける。



いつもこんな感じで残り物を消費してます。

前日にあえて材料を残しておくのも手です。

前日仕込んでおいて冷蔵庫で保存しておけば朝は焼くだけなので楽ちんですよ♪


※マスタードは今回ディジョンマスタードを使用しましたが、お好みで粒マスタードや辛子マヨネーズを使用しても美味しく仕上がります。

※アスパラはクックパッドに載せているレシピと同様、斜めにカットして下さいね。
その方が仕上がりの形状が美しいです。




同じような見た目ですが。。。↓


アイスプラントとスティックチーズのハム巻き

jpg-S540web

材料(4本分)

・アイスプラント(4~5枚)
・スティックチーズ(2本)
・ハム(2枚)
・お好みでマスタード(少々)

作り方

①見たまんま。
ハムにマスタードを塗ってアイスプラントとスティックチーズを乗せて巻く。

※傷みが怖い季節は軽くレンチン(10秒程度様子を見ながら加熱)して下さい。

しっかりと熱を通してほしいのですが、通しすぎると見た目が美味しそうじゃなくなるので

お使いの電子レンジで目視(見張ってて!)しながら加熱して下さい。

アイスプラントは葉が強いので比較的美しい形状を保ってくれると思います。



今日はお弁当の隙間埋めレシピの紹介でした♪






 インスタグラムはこちら↓
  Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 

 ページ訪問ありがとうございます♡
 毎日がお弁当日和♪あ~るママです。
 お弁当やお家ごはん、常備菜や作り置きなどをアップしてます。
 家事に子育てにとドタバタの毎日ですが
 テーブルフォトや作品(お弁当)作りを楽しんでます。^^
 

 
   
   レシピブログに参加中♪


 

今日はちょっとお知らせなども少々。^^


ここに至るまでにものすごく時間がかかってしまいましたが、人に解りやすく伝えるということについて自分なりに真剣に考えてみました。

これまで子育てや家庭優先で、ブログは私の趣味としてのスタンスをゆる~く保ちつつお弁当作りや料理を楽しんできたのですが。

そろそろ、ブログや今後の活動についてちゃんと向き合わねばならなくなってきたのかなと感じはじめておりました。

こないだから書いていたのは、

私なりの最後の遊び心。(涙)


以後、本格的にブログの改革を進めていきたいと思います。

といっても、

自分なりにできることからコツコツと。


主婦って大変ですよね。

家庭を切り盛りして、家族の生活がちゃんとうまく回るように支えなくちゃならないし、このご時世共働きは当たり前。社会に出てそこでも仕事をうまく回さなくちゃならない。

これは個人の性格にも左右されるのだろうけれど、

とにかく回さなくちゃならないものが多すぎる。(汗)

(まだまだ、女性が黙々と頑張って当たり前という風潮ですしね。)


私はあまり器用な方ではないので(器用なのは指先だけです。笑)

上手に回すという作業がとても困難に感じる時が多々あります。


でもそんな時、とても有難いことに回りの人達が親身になって助けてくれたり、心配してくれたり、励ましてくれたり、笑わせてくれたりします。

(自分だって大変なのにね。)

子供達もずいぶんしっかりとしてきて、社会の中での自分の有り方を模索しつつ頑張っています。


なので。

私は私にできる形でしか頑張れないのだけれど、

人に教える(理解して貰う)という課題に自分なりに真面目に取り組んでみようと考えました。


張り切っても少しずつしか進まない地道な作業なのですが、

どうぞ長い目で見守って頂けると幸いです。


できることなら、

私個人の生活と、お仕事と、ここを訪れてくれる皆さんの生活が綺麗なサークルを描けるように

自分なりの方法で前に進んで行けたらいいなと思っています。


ではでは。

私は地道な作業に戻ります!


心をまあるく、マイペースに。

今後ともよろしくお願い致します。^^


あ~るママ
 


Natural Healthy Stadard.様よりご依頼を頂きました。


今日は秋冬にお勧めの新商品「ルイボスブレンド茶ティーバッグ」

商品を使用した簡単レシピをご紹介させて頂きます。

jpg-S540web

注目のスーパーフードモリンガと、健康茶ルイボス&グリーンルイボスが配合されたブレンドティー♪

これから寒くなる今の季節にうってつけの商品です。

(詳しくはHPをご覧くださいませ。→★★★


今日はこちらの茶葉を使用した簡単スコーンのレシピをご紹介させて頂きますね。^^

フードプロセッサーを使用してお手軽に♪


ルイボス香るシンプルスコーン

jpg-S540web

材料(5㎝丸型8~10個分)

・ルイボスブレンド茶ティーバッグ(3袋)
★強力粉(100g)
★薄力粉(100g)
★ベーキングパウダー(10g)
★てんさい糖(大さじ1強)
・バター(100g)
・牛乳(100g)
※ルイボス茶葉(少々)と牛乳(少々)をトッピング用に取り分けておく。

作り方

①オーブンを210℃に余熱。茶葉と牛乳各少々を分量内からトッピング用に取り分ける。

②フードプロセッサーにルイボスティー茶葉を加えて細かく粉砕し、★を加えて均一に混ぜる。

③②に角切りにしたバターを加えて混ぜ、生地がポロポロになったら牛乳を加えて混ぜ合わせる。

④打ち粉(強力粉)を振った台に③を取り出し、ひと塊りにまとめる。

⑤生地を2㎝の厚さに伸ばし、強力粉をまぶした丸型(コップやココットを使用してもOK)で抜く。

jpg-S540web

⑥オーブンシートを敷いた天板に⑤を並べ、薄く牛乳を塗って茶葉を散らす。

⑦12~15分ほど焼成すれば出来上がり。




※オーブンの温度はお使いのオーブンにより調整して下さい。(画像はヘルシオを使用しています)

強力粉を使用したさっくりとしたシンプルなスコーンです。

ルイボス茶葉の栄養をそのまま摂取できるので、美容と健康にも嬉しいヘルシーレシピ♪

ふわっと香る茶葉の香りに癒されます。^^



余計なものは一切いれずに、甘さを抑えてシンプルに焼き上げたスコーンなので

ジャムや生クリーム、フルーツ等を添えておやつとして召し上がって頂いても美味しいのですが、

シチューやスープに添えて軽食としてもお召し上がりいただけます♡


よろしければ秋冬レシピの参考にしてみて下さいね。^^


jpg-S540web




↓お弁当を掲載して頂きました。絶賛発売中です。







 インスタグラムはこちら↓
  Instagram



 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 


 ページ訪問ありがとうございます♡
 毎日がお弁当日和♪あ~るママです。
 お弁当やお家ごはん、常備菜や作り置きなどをアップしてます。
 家事に子育てにとドタバタの毎日ですが
 テーブルフォトや作品(お弁当)作りを楽しんでます。^^

 
 

   レシピブログに参加中♪






大箱のお弁当はとにもかくにも前日の仕込みにかかっています。


jpg-S540web

2016運動会弁当の仕込み(記載順 上段~中段~下段 左~右)

・蓮根としめじの梅肉和え
・豚そぼろ
・副菜用おかずカップ
・さつま芋と茹で玉子のデリ風サラダ
・BBQ風グリルチキン
・副菜用おかずカップ
・1234ポテト餅
・秋刀魚のポン酢竜田揚げ









上が前日の仕込みです。

当日の朝は念のため早起きしますが、

揚げるだけ、焼くだけ、混ぜるだけの状態にしておくこと。

これが仕上がりの明暗を左右する大切なポイントです。






1234ポテト餅

 jpg-S540web

材料(8個分)

・じゃが芋Lサイズ1個(225gありました)
★マヨネーズ(大さじ1~2)
★片栗粉(大さじ1)
★塩、粗挽きブラックペッパー(各少々)
★粉チーズ(小さじ2)
・にんじん(5㎜幅の輪切り2枚)
・サラダ油(少々)

作り方

①じゃが芋は皮をむき小さくカットして柔らかくなるまで茹でる。湯切りして鍋ごと火にかけ水分を飛ばす。
(途中にんじんを放り込んでさっと茹でておく)

②にんじんを型抜きでカットして数字を作り、抜き終わった後のにんじんはみじん切りにする。

③ じゃが芋と★を混ぜ合わせて2等分に。
(コロンと丸められる程度にマヨネーズの分量は微調整して下さい。)

④ ③の半分にみじん切りしたにんじんを加えて楕円型4個に丸め、残りの③も同様に丸めて数字を埋め込み形を整える。

 jpg-S500web

④サラダ油を熱したフライパンに並べ入れて両面軽く焼きつける。




この小さい抜き型お気に入りです。









副菜の里芋の海苔塩揚げと、栗ご飯に使用した水煮パックです。

jpg-S500web

購入先は近所のスーパーです。

どんなものかな~と思って試しに購入してみたのですが

これが普通に美味しくてびっくりしました。


まだまだ勉強不足です。^^;



試してみて、それが良ければ取り入れる。

悪ければまた別の方法を考える。

臨機応変が大切ですね。




「里芋の海苔塩揚げ」


jpg-S540web

材料(4人分)

・里芋水煮パック(1袋)
・片栗粉(適量)
★青海苔、粗塩(各適量)

作り方

①里芋は洗って水けをきり、片栗粉をまぶして180℃の揚げ油できつね色になるまで揚げる。

②油を切り、熱いうちに★をまぶす。


※岩塩系のお塩があればお勧めです。
移動中に余分なお塩が落とされるので
目分量でお塩をまぶしても塩辛くなりづらいです。




おかずは各項目ごとに分けて順次更新していますので
おかずに困った時はカテゴリーを参照して頂けると幸いです。

なるべく見やすくなるように分類したいと思います。



jpg-S540web

 


↓お弁当を掲載して頂きました。絶賛発売中です。








 インスタグラムはこちら↓
  Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 

 ページ訪問ありがとうございます♡
 毎日がお弁当日和♪あ~るママです。
 お弁当やお家ごはん、常備菜や作り置きなどをアップしてます。
 家事に子育てにとドタバタの毎日ですが
 テーブルフォトや作品(お弁当)作りを楽しんでます。^^
 
 
   レシピブログに参加中♪

↑このページのトップへ