月別アーカイブ / 2013年04月




本日のお弁当はパパ弁です。


竹の子と豚ひき肉を使用した中華風肉団子がメインです。




毎日がお弁当日和♪



Today's Menu


・竹の子と豚ひき肉の中華肉団子

・春野菜とトマトのツナサラダ

・ゆで卵(黒ごま、マヨネーズ)

・鮭フレークとほうれん草の乗っけご飯














「竹の子と豚ひき肉の中華肉団子」



毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・豚ひき肉(220g)

・水煮竹の子(50g)

・おろし生姜(少々)

・パン粉(大さじ3)

・溶き卵(1/2個分)

・塩コショウ(少々)

・片栗粉(大さじ1~2)

・ごま油(大さじ1)

★オイスターソース、水(各大さじ1)

★酒、みりん(各小さじ2)

★鶏ガラスープの素(小さじ1/2)

★片栗粉(小さじ1/2)


作り方


①竹の子をみじん切りにし、ごま油と★以外の材料を混ぜ合わせる。


②①をお弁当サイズに丸め、ごま油を熱したフライパンに並べて弱火で蓋をして蒸し焼きに。


③表面の色が変わったら蓋を取り、裏返して焼き色をつける。★を加えて混ぜ合わせる。




竹の子の食感が面白い中華風味のこってり肉団子。

白いご飯との相性も抜群です。





毎日がお弁当日和♪



塩茹でしたほうれん草に白だし少々で下味をつけ、


鮭フレーク、白ごまと共にご飯に乗せています。


市販の鮭フレークもちょっぴりアレンジして使用すると雰囲気ががらりと変わるので


ご飯の上が少し寂しい時や、少し変化が欲しい時にもお勧めです。



毎日がお弁当日和♪


※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



春野菜が出回る季節にどうぞ。


「春野菜と鶏肉の柚子胡椒炒め」


毎日がお弁当日和♪


材料(2人分)


・鶏もも肉(100g)

☆柚子胡椒(小さじ1)

☆酒(少々)

・片栗粉(適量)

・春キャベツ(1枚)

・スナップエンドウ(5本)

・サラダ油(大さじ1)

★醤油、みりん(各大さじ1)

★柚子胡椒(少々)


作り方


①鶏肉は食べ易い大きさにカットし、☆を揉みこんで5分ほど置く。

春キャベツはひとくちサイズに千切り、スナップエンドウは斜め半分にカットする。


②フライパンにサラダ油を熱し、片栗粉をまぶした鶏肉を加えてカリカリにソテーする。


③キャベツとスナップエンドウを加えて炒め、★を加えて混ぜ合わせる。



春野菜の甘みを堪能しましょう。

キャベツとスナップエンドウはしつこく炒めすぎず、ある程度食感を残して下さいね。



食感と風味を楽しむシンプルな卯の花。

甘さを抑えた関西風の味付けです。



「インゲンと海老のおから」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・おから(250g)

・にんじん(1/3本)

・椎茸(2枚)

・インゲン(8本)

・海老(5尾)

★だし汁(1と1/2カップ)

★醤油、酒(大さじ1)

★だし醤油(大さじ1と1/2)

★みりん(大さじ2)

★砂糖(小さじ1と1/2)


作り方


①海老は殻を剥き、背ワタを取って粗く刻む。椎茸、にんじんは同じ大きさにカットする。


②鍋に★と①を加えて煮立たせ、灰汁を取る。


③おからを加えて木べらで練り混ぜながら火を通し、塩茹でして輪切りにしたインゲンを加える。



インゲンの食感と海老の風味を楽しみましょう。

しっとり薄味の春おからです。


↑このページのトップへ