月別アーカイブ / 2013年04月


本日のお弁当は子供達用に作ったお弁当。


栄養満点!


雑穀ご飯とお豆腐いわしハンバーグのお弁当です。



毎日がお弁当日和♪



Today's Menu


・お豆腐いわしハンバーグ

・カリフラワーと生ハムの塩麹和え

・玉子焼き

・イチゴ

・雑穀梅干しごはん











「お豆腐いわしハンバーグ」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・いわし3枚開き4尾(骨と皮を取り除いて150g)

・豆腐(150g)

・大葉千切り(5枚分)

・味噌(小さじ2)

・塩コショウ(少々)

・おろし生姜(少々)

・溶き卵(1/2個分)

・片栗粉(大さじ1)


合わせ調味料

★みりん、醤油(各大さじ2)

★酒(大さじ1)

★砂糖(小さじ2)



作り方


①イワシは骨と皮を取り除き、包丁で叩いてミンチ状に。

(小骨はピンセットで取ると効率が良いです)

豆腐はしっかりと水切りする。


②合わせ調味料以外の材料を粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせ

お弁当サイズに丸める。


③フライパンにサラダ油大さじ1(分量外)を熱し、②を焼く。

弱火にして蓋をして蒸し焼きにし、色が変わったら裏返して1~2分焼く。


④中まで火が通ったら★を加えて焼き絡める。


栄養満点♪ふわふわのお魚バーグです。

お豆腐の種類はお好みで、絹でも木綿でもあるもので代用して下さい。


お子様用に作る場合は、魚の小骨はできるだけ丁寧に取り除きましょう。

ピンセットを使用すると効率よく取り除けます。






毎日がお弁当日和♪



栄養満点のお魚バーグ♪


子どもの日のメニューにもお勧めです。






毎日がお弁当日和♪


※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



青魚を美味しく食べてほしくて

子供用に考案したお魚レシピです。

お豆腐を入れて柔らかく、大葉と生姜を加えて臭みを抑えます。

骨抜きの手間はかかりますが小さな子供にも安心して食べさせられるので

園児のお弁当おかずにもお勧めのメニューです。


「お豆腐いわしハンバーグ」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・いわし3枚開き4尾(骨と皮を取り除いて150g)

・豆腐(150g)

・大葉千切り(5枚分)

・味噌(小さじ2)

・塩コショウ(少々)

・おろし生姜(少々)

・溶き卵(1/2個分)

・片栗粉(大さじ1)


合わせ調味料

★みりん、醤油(各大さじ2)

★酒(大さじ1)

★砂糖(小さじ2)



作り方


①イワシは骨と皮を取り除き、包丁で叩いてミンチ状に。

(小骨はピンセットで取ると効率が良いです)

豆腐はしっかりと水切りする。


②合わせ調味料以外の材料を粘りが出るまでしっかりと混ぜ合わせ

お弁当サイズに丸める。


③フライパンにサラダ油大さじ1(分量外)を熱し、②を焼く。

弱火にして蓋をして蒸し焼きにし、色が変わったら裏返して1~2分焼く。


④中まで火が通ったら★を加えて焼き絡める。


栄養満点♪ふわふわのお魚バーグです。

お豆腐の種類はお好みで、絹でも木綿でもあるもので代用して下さい。


お子様用に作る場合は、魚の小骨はできるだけ丁寧に取り除きましょう。

ピンセットを使用すると効率よく取り除けます。



※お団子状に丸めて冷凍保存しておけば、汁物やお鍋に入れて
つみれ団子風にも楽しめます。


 



こんばんは♪


ママンです。



子どものためのお役立ち情報満載サイト


学研ママノートのレシピコーナーにて


お豆腐バーグの園児弁当を掲載して頂きました。




毎日がお弁当日和♪


作り方も掲載されておりますので、チェックしてみて下さいね。^^


毎日がお弁当日和♪



※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


↑このページのトップへ