月別アーカイブ / 2013年03月



「鶏ひき肉とお豆腐のヘルシーメンチカツ」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・鶏ひき肉(300g)

・木綿豆腐(150g)

・にんじん(1/3本)

・サラダほうれん草(5束=40g)

・塩コショウ(少々)

・昆布茶(小さじ1/2)

・薄口醤油(小さじ1強)

・片栗粉(大さじ2)

☆衣(小麦粉、溶き卵、パン粉)各適量



下茹での必要がないサラダほうれん草を使用しています。

なければ普通のほうれん草を下茹でしたもので代用して下さいね。


作り方


①木綿豆腐はしっかりと水切りする。にんじん、ほうれん草はみじん切り。


②ボールに☆以外の材料を加えてしっかりと混ぜ合わせ、お弁当サイズに丸める。


③②に衣をまぶして180℃の揚げ油できつね色になるまで揚げれば出来上がり。



さっぱりとした薄味のメンチカツ♪

お豆腐がたっぷりと入っているのでとってもヘルシーです。


お野菜はお好みで、お家にあるお野菜をたっぷりと練り込んで下さいね。







本日のお弁当はパパ弁です。


お豆腐と鶏ひき肉のメンチカツに、プリプリの海老入り玉子焼き


お野菜と素材のお味を楽しむ春のお弁当です。










毎日がお弁当日和♪



Today's Menu


・鶏ひき肉とお豆腐のメンチカツ

・豆ごはん

・海老とわけぎの玉子焼き

・アスパラとインゲンの胡麻和え

・ウインナーソテー

・プチトマト












「鶏ひき肉とお豆腐のヘルシーメンチカツ」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・鶏ひき肉(300g)

・木綿豆腐(150g)

・にんじん(1/3本)

・サラダほうれん草(5束=40g)

・塩コショウ(少々)

・昆布茶(小さじ1/2)

・薄口醤油(小さじ1強)

・片栗粉(大さじ2)

☆衣(小麦粉、溶き卵、パン粉)各適量



下茹での必要がないサラダほうれん草を使用しています。

なければ普通のほうれん草を下茹でしたもので代用して下さいね。


作り方


①木綿豆腐はしっかりと水切りする。にんじん、ほうれん草はみじん切り。


②ボールに☆以外の材料を加えてしっかりと混ぜ合わせ、お弁当サイズに丸める。


③②に衣をまぶして180℃の揚げ油できつね色になるまで揚げれば出来上がり。



さっぱりとした薄味のメンチカツ♪

お豆腐がたっぷりと入っているのでとってもヘルシーです。


お野菜はお好みで、お家にあるお野菜をたっぷりと練り込んで下さいね。












半端に残っていた海老を使って、だし巻き風の玉子焼きを作ってみました。


これがなんとも。。。。


美味しいの!><


海老が半端に残った時にでも、是非作ってみて下さい♪





「海老とわけぎの出汁巻き風」


毎日がお弁当日和♪


材料(2~3人分)


・玉子(2個)

・ブラックタイガーみじん切り(2尾分)

・わけぎ(1/2本)万能ねぎでも可

・黒ごま(小さじ1/2)

・粉末和風だし(少々)

・みりん、薄口醤油(各小さじ1/2)

・サラダ油(適量)



作り方


①海老は火が通りやすいようにをみじん切りにし、わけぎは小口切りに。


②ボールに①とサラダ油以外の材料を混ぜ合わせる。


③玉子焼き用のフライパンにサラダ油を熱し、②を流し入れて玉子焼きを作る。


④あればまきすで形を整える。




※海老の水気はしっかりと拭き取り、細かくカットします。

しっかりと熱を通して下さいね。







毎日がお弁当日和♪




シンプルなお弁当に仕上がりました。
 


豆ご飯の優しい風合いに癒されます。

おかずもさっぱりとシンプルに。

基本に忠実なお弁当に仕上がったかなと思います。





毎日がお弁当日和♪





※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ




美味しそうなえんどう豆が、店頭に出回ってますね。


子供達がお休みだったので
 

豆の皮むきを手伝って貰いました。




ぽん!っとむけた鞘から飛び出す豆を、


嬉々として追いかけ回す猫。


。。。。。 豆にゃ!




よも!お豆さん返してっ!


ああ!


階段から落ちた~~っ!!


ママーーーーー助けてーーー!!




。。。。。


ぶっちゃけ。


1人でやれば10分もかかりません。





(笑)






「ママン宅の豆ごはん」



毎日がお弁当日和♪



材料(3合分)


・白米(3合)

・えんどう豆(1パック)

☆昆布(10㎝角1枚)

☆塩(小さじ1)

☆水(2カップ)

・足りない分量の水(適量)



作り方


①米を洗ってザルに上げる。

小鍋に☆と、鞘から出したえんどう豆を加えて火にかける。









毎日がお弁当日和♪



②沸騰したらそのまま2分ほど茹でて火を止め、鍋ごと冷水に取って荒熱を取る。




毎日がお弁当日和♪



③昆布とえんどう豆を取りだし、炊飯釜に米と②の茹で汁、足りない分量の水を加えて炊飯する。


④お米が炊きあがったら豆を加えて混ぜ合わせ、4~5分蒸らせば出来上がり。





たっぷり茹でた豆を1/3ほど取り分けて汁ごと冷凍保存し、

お弁当用の玉子焼きや煮物に使用します。


(夏場は冷蔵庫で自然解凍し、翌朝使用します。)





お好みで、美味しいお塩やゆかりを振りかけて召し上がれ。


(豆は関西圏で人気の品種うすいえんどうを使用しています。)




毎日がお弁当日和♪


※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


↑このページのトップへ