月別アーカイブ / 2012年10月


こんにちは~♪


ママンです。



今日は娘ちゃんの遠足Dayでした。


明日は先週中止になったお兄ちゃんの遠足Day!


行楽の秋ですね~^^



お弁当はまたアップしますね♪




さてさて。

今日はまみたん11月号をご紹介いたします




毎日がお弁当日和♪


まみたん南大阪版11月号♪


お弁当つくろ!のコーナーにて、


秋刀魚の蒲焼丼弁当を掲載して頂きました



南大阪にお住まいの方はチェックしてみて下さいね^^




まみたん誌面はHPからもご覧になれます!


↓↓↓



コミュニティサイトまみたん.net

http://s-osaka.mamitan.net/








さてさて、


本日は栗レシピ番外編!


煮崩れた甘露煮を有効活用しちゃおう♪


簡単に作れるパウンドケーキをご紹介します







「栗の甘露煮パウンド♪」



毎日がお弁当日和♪



材料(スリムロング型1本分)


生地

・栗の甘露煮(200g)

★薄力粉(80g)

★ベーキングパウダー(小さじ1)

・アーモンドプードル(20g)

・三温糖(40g)

・玉子(1個)

・バター(75g)

・牛乳(大さじ3)


シロップ

・甘露煮煮汁(大さじ3)

・ラム酒orブランデー(大さじ1)

(軽くレンジ加熱してアルコール分を飛ばす)



作り方


①甘露煮の水気を切り、粗みじんにカットします。

バター、玉子、牛乳は常温に。★は合わせてふるう。

パウンドケーキ型にオーブンペーパーを敷き、オーブンは180℃に余熱しておく。


②ボールにバターを加えて白っぽくもったりするまで泡だて器で混ぜる。


③三温糖を2~3回に分けて加え、その都度しっかりと撹拌する。牛乳と

溶き卵を加えて混ぜ合わせる。


④アーモンドプードルを加えて混ぜ合わせたらゴムべらに持ちかえ、★を加えてさっくりと混ぜる。

甘露煮を加えて手早く混ぜ合わせたら型に流し、トントン叩いて表面をならす。


⑤180℃のオーブンで40~50分焼成すれば出来上がり。


⑥パウンドケーキのトップにお好みでシロップを塗ります。荒熱が取れたら乾燥しないよう

ラップやポリ袋等に包み、一晩置いて味をなじませる。




栗の大きさはお好みで♪

1粒ゴロっと加えても断面がキュートに仕上がりますよ^^


バターの代わりにケーキ用マーガリンを使用しても◎

お家にあるものでちゃちゃっと焼き上げて♪


お家のオーブンに合わせて、焼き温度、焼き時間を調節して下さいね!

焼き過ぎると生地がパサパサになっちゃうので要注意!






見栄えの悪い栗も刻んで調理してしまえば問題なし^^v


秋色のパウンドケーキでほっこりティータイム♪



子供達&猫助と。


お茶してる時間が一番幸せだと感じるママンです。



この肌寒さがまた、食欲を増進させるのよね(笑)




わぁ~い。


みんなでぽっちゃり~♪


(あかんあかんw)






参考までに。^^




毎日がお弁当日和♪

※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ




本日のお弁当はパパ弁です。


3品構成のシンプルなお弁当。


ジャンバラヤ弁当です。




毎日がお弁当日和♪



Today’s Menu


・ピリ辛チョリソージャンバラヤ

・春雨と蓮根のツナサラダ

・ゆで卵ごまマヨネーズ













「ピリ辛チョリソーのジャンバラヤ」


毎日がお弁当日和♪


材料(2人分)


・白ご飯(300g)

・玉ねぎ(1/2個)

・ピーマン(1個)

・パプリカ(1/2個)

・ピリ辛チョリソー1袋(6本入り)

・スイートコーン(大さじ3)

・サラダ油(大さじ1~2)

★ケチャップ(大さじ2と1/2)

★カレー粉(小さじ2)

★粗挽き塩コショウ(適量)

★コンソメ粉末(少々)

★チリパウダー(少々)



チョリソーの代わりにウインナーやベーコンでもOKです。

チリパウダーがなければお好みでタバスコを加えても。


今回使用したのはこちらの商品です↓



毎日がお弁当日和♪



作り方


①チョリソーは4本に切り込みを入れ、残り2本は5㎜幅の輪切りにします。

玉ねぎ、ピーマン、パプリカはみじん切り。ご飯は炊飯器から出して冷ましておく。


②フライパンにサラダ油を熱し、チョリソーを炒めます。

(※火が通ったら輪切りのもの以外は取り出して、別皿にて待機。)


③玉ねぎを加えて炒め合わせ、色が透き通ったらパプリカとコーンを加えて混ぜ合わせる。


④全体に油が回ったらピーマンと★を加えて味を調える。



材料が多いと感じるかもしれませんが、素材はお好みでチョイスして下さい。

ビタミンカラーを揃えると、彩り鮮やか&風味豊かに仕上がります。





※ワンポイント


お弁当箱への色と味うつり防止に、サンドイッチ用のワックスペーパーバッグを使用しています。

取り分けておいたチョリソーをトッピングして、あればパセリのみじん切りを散らせてね。



毎日がお弁当日和♪



念の為商品リンク貼っておきますね!


↓↓


ナチュラルワックスペーパーバッグ NV8090 【rrr】
ナチュラルワックスペーパーバッグ NV8090 【rrr】




雑貨屋さん、製菓材料店でも購入できます。








毎日がお弁当日和♪



ガッツリ炒めご飯のお弁当はパパ受けも上々でした。


男の人ってこうゆうの好きですよね。


スパイシー系の食べ物は、お兄ちゃん受けもバッチリです。



ご飯の上にチョリソーを乗せて視覚効果を狙います。

食欲そそるスパイシー弁当の出来上がり。


毎日がお弁当日和♪

※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



「ピリ辛チョリソーのジャンバラヤ」


毎日がお弁当日和♪


材料(2人分)


・白ご飯(300g)

・玉ねぎ(1/2個)

・ピーマン(1個)

・パプリカ(1/2個)

・ピリ辛チョリソー1袋(6本入り)

・スイートコーン(大さじ3)

・サラダ油(大さじ1~2)

★ケチャップ(大さじ2と1/2)

★カレー粉(小さじ2)

★粗挽き塩コショウ(適量)

★コンソメ粉末(少々)

★チリパウダー(少々)



チョリソーの代わりにウインナーやベーコンでもOKです。

チリパウダーがなければお好みでタバスコを加えても。


今回使用したのはこちらの商品です↓



毎日がお弁当日和♪



作り方


①チョリソーは4本に切り込みを入れ、残り2本は5㎜幅の輪切りにします。

玉ねぎ、ピーマン、パプリカはみじん切り。ご飯は炊飯器から出して冷ましておく。


②フライパンにサラダ油を熱し、チョリソーを炒めます。

(※火が通ったら輪切りのもの以外は取り出して、別皿にて待機。)


③玉ねぎを加えて炒め合わせ、色が透き通ったらパプリカとコーンを加えて混ぜ合わせる。


④全体に油が回ったらピーマンと★を加えて味を調える。



材料が多いと感じるかもしれませんが、素材はお好みでチョイスして下さい。

ビタミンカラーを揃えると、彩り鮮やか&風味豊かに仕上がります。



↑このページのトップへ