月別アーカイブ / 2012年02月



本日のお弁当はパパ弁です。


おから入り肉団子の甘酢あん弁当。




毎日がお弁当日和♪


Today's Menu


・おから肉団子の甘酢あん

・にんじんと貝割れのピリ辛和え

・竹輪とニラの玉子焼き

・結び竹輪とオクラのマヨ炒め

・白ごはん(カリカリ梅)












「おから肉団子の甘酢餡」


毎日がお弁当日和♪

材料(肉団子12個分)


・豚ひき肉(125g)

・生おから(60g)

・玉ねぎ(1/2個)

・溶き玉子(1/2個)

・片栗粉(大さじ1/2)

・パン粉(大さじ2)

・塩コショウ(少々)

・ごま油(大さじ1)


甘酢餡~

 

・酢(大さじ4)

・砂糖、ケチャップ、醤油(各大さじ3)

・酒、みりん(各大さじ2)

・水溶き片栗粉(大さじ1~2)



お肉は豚ミンチがお勧めです。

鶏だと軽すぎるし、風味不足。牛だと重くなりすぎる。

肉ダネには忘れずにごま油をプラスして、風味と油分を補いましょう。

ヘルシーだけど、ギリギリお肉だと許されるライン。

今回のポイントです。


作り方


①玉ねぎは細かくみじん切りにして、(摩り下ろしてもOK)

甘酢餡以外の材料を全て混ぜ合わせる。12等分して丸める。


(↑の状態で冷凍保存可能。火にかけた油がまだ冷たいうちに入れてじっくり火を通して!)


②180℃に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。


③小鍋に甘酢の調味料を加えて煮立たせ、油を切った②を投入。

水溶き片栗粉を加えてトロミを付ければ出来上がり。


お好みで炒りごまを振って召し上がれ。



高タンパク低カロリー。

たまには体に優しいおかずもいいものです。


ヘルシーNG!なご家庭は、おからなしお肉100%で作ってみて下さいね。







「結び竹輪とオクラのマヨ炒め」



毎日がお弁当日和♪


材料(2人分)


・竹輪(2本)

・オクラ(3~4本)

・塩(少々)

・マヨネーズ(大さじ1~2)


作り方


①竹輪は縦に4等分し、玉結びする。

オクラは塩をふって板擦りし、さっとゆでる。


②フライパンにマヨネーズを熱し、①を炒めて塩で調味する。



簡単です。

竹輪を結んで炒めるだけ。
 

お弁当に詰めるとちょっと可愛いです。





毎日がお弁当日和♪




ひと手間でお弁当が華やぐ細工テクニックでした。



毎日がお弁当日和♪

※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ




「おから肉団子の甘酢餡」


毎日がお弁当日和♪

材料(肉団子12個分)


・豚ひき肉(125g)

・生おから(60g)

・玉ねぎ(1/2個)

・溶き玉子(1/2個)

・片栗粉(大さじ1/2)

・パン粉(大さじ2)

・塩コショウ(少々)

・ごま油(大さじ1)


甘酢餡~

 

・酢(大さじ4)

・砂糖、ケチャップ、醤油(各大さじ3)

・酒、みりん(各大さじ2)

・水溶き片栗粉(大さじ1~2)



お肉は豚ミンチがお勧めです。

鶏だと軽すぎるし、風味不足。牛だと重くなりすぎる。

肉ダネには忘れずにごま油をプラスして、風味と油分を補いましょう。

ヘルシーだけど、ギリギリお肉だと許されるライン。

今回のポイントです。


作り方


①玉ねぎは細かくみじん切りにして、(摩り下ろしてもOK)

甘酢餡以外の材料を全て混ぜ合わせる。12等分して丸める。


(↑の状態で冷凍保存可能。火にかけた油がまだ冷たいうちに入れてじっくり火を通して下さい)


②180℃に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。


③小鍋に甘酢の調味料を加えて煮立たせ、油を切った②を投入。

水溶き片栗粉を加えてトロミを付ければ出来上がり。


お好みで炒りごまを振って召し上がれ。



高タンパク低カロリー。

たまには体に優しいおかずもね。


ヘルシーNGなご家庭は、おからとお肉の割合を調整して作ってみて下さい。




ささ身1本でボリュームアップ。

ダイエット中にもお勧めです。


「ささ身と山芋の中華炒め」



毎日がお弁当日和♪


材料(2人分)


・ささ身(1本)

・山芋(4㎝程度)

・エリンギ(Mサイズ1本)

・塩コショウ(少々)

・片栗粉(適量)

・ごま油(大さじ1)

★酒、醤油、オイスターソース、蜂蜜(各小さじ1)

・お好みで白ごまを少々プラスして。



調味料はオール小さじ1の覚えやすい分量。

シンプルで飽きのこない味付けです。

冷蔵庫の残り物でちゃちゃっと作ってみて下さい。


作り方


①ささ身は筋を取り、1×3㎝程度の細い削ぎ切りにする。

山芋は皮をむいて1㎝幅の輪切りを短冊切りにする。

エリンギは細切りに。


②ささ身に塩コショウ、片栗粉をまぶしてごま油を熱したフライパンで炒める。

山芋とエリンギを加えて炒め合わせる。


③★を加えて混ぜ合わせたら出来上がり。




山芋のとろみでタレも絡みやすく、非常にまとまりがよろしいです。

白いご飯に合うので子供達にも好評でした。

お酒の肴にも◎。
 

↑このページのトップへ