月別アーカイブ / 2012年01月




まみたん2月号に、ママン宅の定番ぜんざいレシピをアップして頂きました。



毎日がお弁当日和♪



こちら。


一応「お弁当つくろっ!」のコーナーなのですが(笑)


お正月用の記事として、読者様の実用性を重視!


そう!


まみたんは地域に根差したフリーペーパー!


(ママンのレシピは南大阪版に掲載されてます♪)


どんな時も臨機応変に対応して下さいます^^v



まみたん誌面はHPからでもチェックできますよ~


    ↓↓↓



コミュニティサイトまみたん.net

 http://s-osaka.mamitan.net/


チェックしてみて下さいね。





※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






本日のお弁当はパパ弁です。


カリッカリにソテーした豚バラ肉と塩茹でしたアスパラを


串焼き風にして詰めてみました。




毎日がお弁当日和♪


Today's Menu


・ハム巻き玉子焼き

・ブロッコリーと白舞茸の海苔わさび和え

・プチトマト

・豚バラとアスパラの串焼き風

・紫芋とじゃが芋のキンピラ

・白ご飯









色味を生かしたお弁当を作りたかったので、


白いホーロー製お弁当箱をセレクトしてみました。


深さがあるので串焼きは縦詰めに。


紫芋がお安く手に入ったので、じゃが芋をプラスしてキンピラにしてみました。



「お弁当に★紫白きんぴら」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・紫芋(Mサイズ2/3本)

・じゃが芋(Sサイズ1個)

・ごま油(大さじ1)

★白ごま(適量)

★酒、みりん(各大さじ1)

★蜂蜜(大さじ2)

★醤油(大さじ1.5)

★塩(少々)




甘さを生かしたシンプルなキンピラです。

ごま油で作ると中華風、これをバターに変えると洋風に仕上がりますよ。




「お弁当に★ハム巻き玉子」


毎日がお弁当日和♪


材料(2人分)


・玉子(2個)

・ハム(正方形のもの1枚)

★マヨネーズ(少々)

★コンソメ粉末(少々)

・サラダ油(大さじ1)


作り方


①玉子に★を加えて混ぜ合わせる。


②玉子焼き用のフライパンにサラダ油を熱し、①を流し入れてハムを乗せる。

端からくるくると巻きながら焼きあげる。



サンドイッチ用の四角いハムはお弁当用に便利です。

玉子で巻いたり、竹輪と一緒に巻いたり。

違うアレンジもまた後日、レシピアップしますね。




毎日がお弁当日和♪



白舞茸が、思いのほか白く調理できず。。。


少し残念な仕上がりに。



頭の中では完璧だと思っても、


現実はそう上手くいきません。


食材の状態や調理方法。


その日の気分にも左右されたり。



でもね。


お弁当を毎日毎日、ひたすら作り続けていると


「計算外の巧さ」が生きてくる場面にも、


たま~に運よく遭遇できたりします。



その時の喜びときたら。。。。


とても言葉にはできません。



言うなればそう。



アモーレ。


(しとるがな)




偶然を必然にできる人間に。


私はなりたいのかな?


。。。。。




それはそれで、


何にも面白くなくなるのかもしれないね。




毎日がお弁当日和♪


※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ







本日のお弁当は自分用のお弁当。


残り物のお刺身まぐろを有効活用。


まぐろの利休焼き弁当です。




毎日がお弁当日和♪


Today's Menu


・まぐろの利休焼き

・カリフラワーと芽キャベツのサラダ

・ウインナーと小松菜のソテー

・かぼちゃチーズサラダ

・プチトマト

・黒米ご飯








黒米ご飯にはまっています。


お米1合に黒米1袋(12g)を加えて炊くと、お赤飯のようにもっちもち。





本日のお勧めはこちらの2品です。



「お弁当に★まぐろの利休焼き」


毎日がお弁当日和♪


材料(1人分)

 

・まぐろの短冊(6切れ)

★醤油、みりん、ごま油(各小さじ1/2)

・黒&白ごま(適量)

・サラダ油(大さじ1)


作り方


①まぐろを★の調味料に漬けて一晩置いておく。


②①の水気を切りごまをまぶしたら、サラダ油を熱したフライパンでソテーする。




焼いた胡麻のプチプチ食感と、香ばしい香りを堪能できます。

半端に余ったお刺身があれば作ってみて下さいね。




「カリフラワーと芽キャベツのサラダ」


毎日がお弁当日和♪


材料
(2人分)

 
・カリフラワー(1/4株)

・芽キャベツ(4個)

★オリーブオイル(大さじ1) 

★荒挽きブラックペッパー(少々)

★塩(少々)

★ガーリックパウダー(少々)

★レモン汁(少々)


作り方


①カリフラワーは食べやすい大きさにカット。芽キャベツは底を1~2ミリ程度そぎ切りにし

表面の皮を1~2枚剥ぐ。これを2分ほど塩茹でします。


②芽キャベツを半分にカットし、★で和えれば出来上がり。



茹でて和えるだけのクイックメニュー。

芽キャベツのコロンとしたビジュアルが愛くるしい1品です。




毎日がお弁当日和♪



残り物のかぼちゃサラダにスライスアーモンドを添えて。


ヘルシーで美味しいお弁当に仕上がりました。







割とカラフルな色合いをセレクトしているのですが、

今回のテーマは融合と緩和です。



色の衝突、食材の対比を緩和させるためにしていることがあります。


さて。

どこでしょうか?




もうわかりますよね。



アーモンドとカリフラワーと白ゴマとワックスペパーの配色です。


これをを断続的に配置してゆくと、

緩和と融合という裏テーマが浮き彫りになります。



お弁当に深みを出すワンポイントテクでした。


毎日がお弁当日和♪


※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



↑このページのトップへ