月別アーカイブ / 2011年12月




今日ご紹介するのはおせちに欠かせない


黒豆煮で御座います。




「つやつや。ママン宅の黒豆煮」



毎日がお弁当日和♪



材料(8人分)


・黒豆(250g)

★水(4カップ)

★砂糖(120g)

★三温糖(30g)

★酒(1/4カップ)

★醤油(大さじ1)

★重曹(小さじ2/3)





優しい甘さのお豆さんです。

ふっくらつやつやに仕上がります。



作り方


①黒豆の皮が破れないように、優しく汚れを洗い流します。



毎日がお弁当日和♪


②鍋に★を煮立て、洗った黒豆を加えて優しくかきまぜたら、蓋をしてひと晩置いておきます。




毎日がお弁当日和♪


③翌日。火にかけて沸騰させ、出てきた灰汁を丁寧に取り除きます。



毎日がお弁当日和♪


④灰汁がなくなったら火を弱め、最弱火でコトコト。豆が柔らかくなるまで煮込みます。



毎日がお弁当日和♪


豆の頭が出ないように、水分が飛んだら刺し水を加えて、半日ほどかけてじっくりと煮込みます。

鍋の蓋は少しずらした状態で乗せておく。


(豆を指でつまみ、ふわっと押し潰せるぐらいの柔らかさが目安です。)


※煮ている最中に外出する際は一旦火を止めて、蓋をした状態で放置。


「長時間かけてじっくり煮ること」がポイントなので、煮込み時間を正確に測る必要はないです。

豆の皮が破れないように、常に最弱火を保って下さい。



毎日がお弁当日和♪


⑥豆が柔らかくなったら、落とし蓋(クッキングペーパー等の軽いもの!)をして

鍋の蓋をしっかりと閉めて、ひと晩ゆっくり寝かせれば出来上がり。





ふっくらつやつやに仕上がりました。



毎日がお弁当日和♪




お豆さんの保存。


煮沸消毒した保存瓶に入れて、


煮汁をたっぷりとかけ、豆の表面が乾燥しない状態で保存して下さいね。


冷蔵庫に入れておけば1ヶ月ほどもちますよ。






毎日がお弁当日和♪




2011年。


毎日がお弁当日和♪は皆様のお力に日々支えられて、

穏やかに 健やかに


年の瀬を迎えることが出来ました。


ありがとうございます。



さて。


来年は何を作りましょうか?



お弁当にお家ご飯。


パンも焼きたいしお菓子も作りたい。




でも本当は。

お弁当が一番、作りたい。



よいお年を。


毎日がお弁当日和♪




※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ






ビタミンたっぷり金柑の甘露煮。


冬はやはりこれですね。



「おせちに♪ママン宅の金柑の甘露煮」



毎日がお弁当日和♪


材料(金柑14個)


・金柑(1パック)

★水(2と1/2カップ)

★砂糖(100g)

★蜂蜜(大さじ3)



作り方


①金柑は綺麗に洗って、爪楊枝や竹串でヘタの部分を取り除きます。



毎日がお弁当日和♪


②縦に5~6本、包丁を使って切り込みを入れます。



毎日がお弁当日和♪


③鍋に金柑とひたひたになるぐらいの水を加えて沸騰させる。

沸騰したら湯を捨て、新たに水を加えて再び沸騰させ、湯を捨てる。

(2~3回繰り返します。)



毎日がお弁当日和♪


④鍋に金柑と★を加えて加熱し沸騰させる。灰汁は丁寧に取り除く。



毎日がお弁当日和♪


⑤弱火~中火に落とし(鍋の中で金柑が優しく転がる程度の火加減)蓋を少しずらした状態で20~30分、

金柑が柔らかくなるまで煮込む。



毎日がお弁当日和♪


⑥金柑と煮汁がとろんとすれば出来上がり。



毎日がお弁当日和♪


⑦煮沸消毒した瓶に入れて、荒熱が取れたら密閉保存して下さい。

(金柑が乾燥しないように煮汁はたっぷりと)



毎日がお弁当日和♪



種が気になる方は切り込みを入れた段階で、竹串を使って取り出して下さいね。

家庭用なので、我が家は種入りで煮ています。


煮るだけ放置の簡単料理なので、

冬場の風邪予防に常備しておくと◎

キュートな見た目がおせちにも華を添えてくれます。




ぷっくりつやつや



毎日がお弁当日和♪




蜂蜜入りのマイルドな甘さ


爽やかな柑橘の香りがふわっと広がります。








毎日がお弁当日和♪




※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ








毎日がお弁当日和♪


2011 *Christmas Menu *


・スモークサーモンと大根の彩りサラダ

・色々キノコのマヨ醤油ペッパーソテー(ベビーリーフと蓮根チップス添え)

・ハニーマスタードグリルチキン

・バーニャカウダとスティック野菜(にんじん、セロリ)

・チーズフォンデュ(バゲット、ブロッコリー、ボイルウインナー)

・プチトマト











もろもろの諸事情から急遽パーティーメニューに変更したので


ちゃちゃっと合わせる系のおかずばかりです。


(参考になればそれでいいかなと)


毎日がお弁当日和♪



グリルチキンとバーニャカウダソースは前日に仕込んでおいたので


当日はオーブンで焼いて、野菜をカットするだけでOK。




毎日がお弁当日和♪



こちらの前菜は


塩揉みした大根、スモークサーモン、貝割れ菜と紫キャベツ、レモンを混ぜて


オリーブオイルと塩こしょうをかけるだけ。




毎日がお弁当日和♪



こっちはエリンギとしめじをマヨ醤油でソテーして、


ベビーリーフと蓮根チップスを添えただけ。


蓮根は灰汁抜きして水気を切り、


素揚げしたものにクレイジーソルトをまぶしています。


とっても簡単だけど、大好きな食材フル活用のお気に入り副菜です。




「ハニーマスタードグリルチキン」


毎日がお弁当日和♪


材料(4人分)


・骨付き鶏もも肉(4本)

★塩こしょう(少々)

★おろしにんにく(1片分)

★酒(大さじ2)

★蜂蜜(大さじ3)

★醤油(大さじ3)

★粒マスタード(大さじ1)


作り方


①鶏もも肉にフォークを刺してぶすぶすと穴を開ける。

②★に漬け込んでひと晩冷蔵庫で寝かせる。

③200℃に熱したオーブンで30~35分グリルすれば出来上がり♪



漬けて焼くだけで、美味しいグリルチキンがご家庭で楽しめます。

蜂蜜が効いているので、子供達も凄い勢いで食べてくれました。


蜂蜜とお醤油が焦げやすいので、

焼いている途中にアルミホイルを被せると綺麗に仕上がりますよ。





毎日がお弁当日和♪



フォンデュはね、


市販のフォンデュを使用しました。


なぁちゃんのリクエストです。


慌てていたので、バゲットの写真を撮り忘れています。



でもまぁそっちも市販品なので、


別にいいよね(笑)


自分で作ってたら絶対忘れない。



ママン宅のファミリーは大のバゲット好きなので、


本来なら是非とも自分で焼きたいパンなのですが。


オーブンの大きさが障害です。


業務用のオーブンさえあればなぁ。


美味しいバゲットが自宅で楽しめるのに~(涙)





そうか。


キッチンの狭さも問題だった。





毎日がお弁当日和♪


ソースは手作りしましたよ。


材料(4人分)


・国産にんにく(6片)

・アンチョビ(1缶=45gでした)

・牛乳(適量)

・オリーブオイル(100ml)

・生クリーム(大さじ3と1/2)


作り方


①小鍋に皮を剥いて芯を取り除いたにんにくとひたひたの牛乳を加えて弱火で煮る。


②にんにくが柔らかくなったら取り出して、アンチョビと共に叩くように細かく刻む。

(ここで使った牛乳は捨ててくださいね!牛乳で煮るのは食後の臭み消し効果です。)


③綺麗に洗った小鍋にオリーブオイルと②を入れて弱火でじっくり煮込む。

(焦がさないように木べラで混ぜながらゆっくりと火を通します。)


④オイルが綺麗な飴色になったら火を止めて、最後に生クリームを加えて混ぜ合わせる。



これは何度か作っていて思ったんですが、

使う食材の味に絶対的に左右されるお料理です!

美味しいオリーブオイルとにんにくを使いましょう。


③の段階でにんにくの旨味をじっくりと、ゆっくりと引き出して下さいね。


色々とアレンジも利くかな~と思います。

仕上げにお醤油を加えても美味しいですし、練り辛子を加えても美味しいと思います。

最後に少し、引き締め効果のある調味料をプラスした方が日本人の味覚には合うかも~。


などと。

純日本人のママンは思うわけです。



お勧めはセロリ。。。


の葉っぱ!!


これがバクバク食べれちゃいます。




毎日がお弁当日和♪



パパも子供達も。


とっても喜んでくれました。






毎日がお弁当日和♪



※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



↑このページのトップへ