月別アーカイブ / 2011年03月


今日は春のお弁当。


鯛とトマトと枝豆をイタリアン風にソテーした丼弁当です。




毎日がお弁当日和♪-パパ弁


Menu


・鯛とトマトのバルサミコソテー丼

・椎茸とにんじんの白だし胡麻和え

・菜の花とエノキのナムル

・青海苔のたまご焼き

・ウインナーボイル

・プチトマト










香りを楽しむ大人弁当♪


今日はメイン料理をクローズアップ。



「鯛とトマトのバルサミコソテー」



毎日がお弁当日和♪



材料★(2人分)

 

・鯛の切り身(2切れ)

・プチトマト(4~5個)

・枝豆冷凍可(一掴み)

     

下味用調味料


・塩コショウ(少々)

・ガーリックパウダー(少々)

・乾燥バジル(少々)

☆小麦粉(適量)


・オリーブオイル(大さじ2)

●白ワイン(大さじ1)

●バルサミコ酢(大さじ1)

●レモン汁(大さじ1)

●醤油(少々)




作り方


①鯛をひと口大にカットし、下味用調味料を揉みこんで小麦粉をまぶす。

プチトマトを半分にカットし、枝豆は解凍しておきます。


②フライパンにオリーブオイルを熱し、鯛をソテーします。

中まで火が通ったらプチトマトと枝豆を投入し、炒め合わせます。


③白ワインをふり、バルサミコ酢を絡めます。

隠し味にお醤油を少々。

仕上げにレモン汁をたらせば出来上がり。



※作り方アップしました↓

印刷したい方はこちらからどうぞ↓



Cpicon お弁当にも♪鯛とトマトのバルサミコソテー by アールmama





ご飯に乗せればイタリアン丼。

お酒の肴にもバッチリです。




艶やかに仕上がりました。


毎日がお弁当日和♪-パパ弁


※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ



先週は連日のマカロン作り!


混ぜて、焼いては落ち込んで。


混ぜて、焼いては浮上する。


結果。


失敗マカロンが山のように~~~!!!


(ひな祭りまでにアップしたかったの><)




参考にさせて頂いたレシピは数知れず。


マカロン作りにかける、皆様のすさまじい探究心にも感動の嵐でした!


中でも感銘を受けたのがこのお二方のレシピ↓



*ai*さんにマカロン作りの極意を勉強させて頂きました。

感動しました!



Cpicon 絶対に失敗のないマカロン★ by *ai*




そしてこちらのpiko-rinさん ↓レシピ。



Cpicon ●アーモンドプードル無 no マカロン● by piko-rin


高~いアーモンドプードルを泣く泣く台無しにする日々の中で

アーモンドプードルなしで作れる凄レシピに助けられました!


素敵な写真ワークが魅力のブログ もとっても素敵です♪



本当にありがとうございました!^^




色々な方のレシピを参考にさせて頂いて


ママンがどうしても作りたかったのがこの形↓!


紙の上での構想はね、ほんとに簡単なんですよ。


それを完璧な形にして、現実のものにすることの大変さときたら。。。


不器用な私には1週間なんかじゃ足りません^^;


ただ個人的には。。。


満点をあげたい自己満レシピですw


大変だったのよぅ~;


同時に心から、

本当に楽しい1週間でしたw





「Sweetお花マカロン♪ひな祭りにも」



毎日がお弁当日和♪-スイーツ



材料


・卵白(40g)

・グラニュー糖(30g)

・粉糖(40g)

・食用色素赤(耳かき1杯)


★フィリング

      

・マーガリン(大さじ3)

・砂糖(大さじ1)

・練乳(大さじ1)

      








作り方


①お花の抜き型を用意します。

(抜き型じゃなくても、形を写せるものならOKです)


(洗い物のしすぎで手荒れが恥ずかしい)




毎日がお弁当日和♪-作り方


②オーブンシートに型のお花を写します。

(天板1枚に20個写し取りました)

書いた面を裏返して使用します。



毎日がお弁当日和♪-作り方


③搾り出し袋は高さのあるグラス等に広げて準備しておきます。

(使用したのは丸口金直径7mm。)




毎日がお弁当日和♪-作り方



④グラニュー糖を2~3回に分けて投入し、卵白を泡立てます。

ピンと角が立つぐらいしっかりと。




毎日がお弁当日和♪-作り方


⑤ここに食用色素「赤」を耳かき1杯分と粉糖を振るい入れます。




毎日がお弁当日和♪-作り方


⑥マカロナージュ開始!

ゴムヘラについた生地もこそげとりながら全体を丁寧に満遍なく

気泡を潰す感じでボールになすりつける。


ぷっくりとしたお花の形に仕上げるため

マカロナージュのしすぎは禁物です!

全体を綺麗に混ぜることは重要ですが

最終的に角が少し残るぐらいのマカロナージュ具合で!




毎日がお弁当日和♪-作り方


⑦このぐらいのゆるさと強度。

↓跡が消えるか消えないか

でも少し残るな、ぐらいに。



毎日がお弁当日和♪-作り方


⑧下書きした線を目安に搾り出します。

絞り袋と絞り口が、天板と水平になるのを意識しながら

花弁を1枚1枚、お花の中央に集中させて絞り出します。


花弁1枚絞るごとに天板を回してリズミカルに。

↓このように角が残るぐらいの方が仕上がりが可愛いです。



毎日がお弁当日和♪-作り方



⑨残った液はハートに絞りました♪このあたりはお好みで。




毎日がお弁当日和♪-作り方


⑩しっかりと乾燥させます。


マカロナージュ不足気味となる生地なので

本当によ~~~く乾かして下さい。

ヒビの原因になります!


表面を触って、撫ぜても指に付かないぐらいまでしっかりと!




⑪オーブンを180℃に余熱します。

180℃でおよそ2~3分焼き、ピエを確認。

その後130℃に下げて10分焼きます。

このあたりは使用するオーブンにより異なりますので、

必ず目視!しっかりと確認を!



ハートの焼き上がり。

乾燥不足なのがわかりますね↓

ピエが甘く、表面の艶もなく、ヒビ入り。



毎日がお弁当日和♪-作り方



↓はしっかりと乾燥させて焼いたお花マカロン。

ヒビもなく、表面に艶があります。ピエはしっかりと出ています。


(一度目(ハート)は本番(お花)に万全を期しての試し焼き!

これをやると成功率上がります)




毎日がお弁当日和♪-作り方


⑫サンドするクリームはお好みで。

ママンはこの時点で力尽き。。

マーガリンとお砂糖と練乳を混ぜて手抜きクリームを作りました。



毎日がお弁当日和♪-作り方

⑬お好みのクリームをサンドして。



毎日がお弁当日和♪-作り方


⑭あればアラザンを5粒、ピンセットを使って貼り付けます。

糊代わりにマーガリンを使用しています。



毎日がお弁当日和♪-スイーツ




クックパッドにアップしました↓

↓クリックでジャンプして、作り方工程、印刷できます。



Cpicon Sweetお花マカロン♪ひな祭りにも by アールmama




おひな祭りに。

我が家の娘さんは物凄いテンションで喜んでくれました。


「ままぁ~!!!可愛いーーーね!おはな可愛いねーーーっ!」w



頑張って作った甲斐があるってもんです;;

これだから、お菓子作りはやめられない!


今はシフォンね。

わたくし、またまたはまってます(笑)


↓ミントで飾ると桃の花~♪



毎日がお弁当日和♪-スイーツ



※お弁当ランキングに参加しております♪

1日1回↓のロゴマークをぽちっとクリックして頂けると

とっても励みになります よろしくお願い致します


  

 クリックプリ~ズ♪

   ↓↓↓
にほんブログ村 料理ブログ お弁当へ


↑このページのトップへ