おはようございます。

あ~るママです。

今日は焼き魚の夜ごはんです。

ぶりの切り身がお買い得だったので照り焼きにして

夏野菜のお惣菜を添えました。

SoQAkvDeMs.jpg-S420web.jpg
Today's Menu

・ぶりの照り焼き
・卯の花
・甘長しし唐の揚げ浸し
・きのこのお味噌汁
・だしトマト
・バター醤油コーンサラダ
・糠漬け
・白ごはん





HKVR8FUALU.jpg-S420web.jpg
卯の花には鶏むね肉と竹輪、にんじん、椎茸、ネギが入っています。

お兄ちゃんの部活が一日置き1時間ずつと再始動しはじめたので

動物性と植物性のタンパク質がバランスよく取れるように気をつけています。

_3vv7bno5q.jpg-S540web.jpg
よ~く冷やしただしトマトは娘ちゃんのリクエストです。^^

湯剥きしたトマトを薄めた白だしに漬け込んだだけなのですが、

ひと手間加えるだけでものすごく美味しく感じるので

我が家では夏の定番メニューとなっています。

プリーツレタスと紫玉ねぎのサラダにはバター醤油で炒めたコーンをたっぷりと乗せました。

ドレッシング無しでもバター醤油のこってり感が生野菜と馴染んでお箸が進みます~♡

お試しあれ。^^

aHhq7aigZy.jpg-S540web.jpg
すっぱい古漬け(糠漬け)です。

水なす、きゅうり、茗荷を1週間ほど漬けておきました。

E911pS8sUH.jpg-S540web.jpg
以前は母が実家で漬けたものを少しづつ届けにきてくれていたのですが、

「持ち運ぶのが面倒」という理由から、でかいぬか床↑を我が家の冷蔵庫に置いて、

お野菜だけを運んでくれるようになりました。

ステイホーム期間中というのも相まって、今は自分でせっせと糠漬けを漬けるようになりました。

(やってみるととても楽しいです。( *´艸`))

追いぬかをするとどうしても発酵加減が甘くなるので、

塩分量や水加減、発酵具合などなど、

絶妙なぬか床加減を目指して試行錯誤する今日この頃です。

茗荷の糠漬けはさっぱりとしていて、刻んでそうめんの薬味にしても美味しいですよ♡

腸内環境が整うので、美容と健康にもお勧めです。^^v


次は何を漬けようかな?

お買い得野菜を探しに行こうと思います。

ではでは、素敵な週末をお過ごしください。

3RW9OS9Q5N.jpg-S540web.jpg





レシピブログに参加しています。
応援よろしくお願い致します♪