おはようございます。

あ~るママです。

本日のお弁当は焼き鮭の乗っけ盛り弁当。

お弁当の隙間埋め&彩りに、ソーセージを詰めた竹輪の玉子巻きを作りました。

断面が可愛らしいので

地味なお弁当のワンポイントにもお勧めです。^^

o5hqoKCyaz.jpg-S420web.jpg
Today's Menu

・焼き鮭
・ちりめん雑魚ご飯
・ソーセージ竹輪巻き玉子焼き
・スナップエンドウとえのきの生姜和え
・夏みかん、苺







ac_9h2l1tF.jpg-S540web.jpg
塩茹でしたスナップエンドウとえのきを合わせて、

みじん切り生姜とごま油、美味しいお塩で和えました。

シンプルに美味しい箸休めです。

xrgYHX9ChC.jpg-S540web.jpg
玉子焼きにはソーセージを詰めた竹輪を巻き込みました。

8gDwVToPrf.jpg-S540web.jpg
↑ミニサイズのソーセージを竹輪の穴に2本詰めています。

Edg1bQV7qS.jpg-S540web.jpg
この状態でラップをして軽くレンチンしています。

中に巻く竹輪やソーセージが冷たい状態だと、

玉子の中央に火が通るのが遅くなり半熟に焼きあがる場合があるので

中央に具材を巻く玉子焼きを作る際は軽くレンチンしておくと綺麗に作ることができますよ。

参考までに。^^

L9h3tuBm8l.jpg-S540web.jpg
今回はお弁当の2/3に白ごはんを詰めています。

My5H7qtWWL.jpg-S540web.jpg
ご飯ゾーンとおかずゾーンをレタスで仕切り、玉子焼きを詰めます。

空いた隙間に楕円のおかずカップを敷きスナップエンドウの和え物を詰めます。

RjWgQPweRj.jpg-S540web.jpg
カップをずらして夏みかんを詰めます。

9x14qolt0b.jpg-S540web.jpg
半分にカットした苺を詰め、白ごはんにちりめん雑魚を散らせば完成です。

春色のお弁当に仕上がりました。^^

LW4buQMtex.jpg-S540web.jpg



レシピブログに参加しています。
応援よろしくお願い致します♪