おはようございます。

あ~るママです。

久しぶりの更新となってしまいました。

今日は型抜きクッキーの作り方です♪

ずっと撮影していました。(;´∀`)

いつも作っているアイシングクッキー用のレシピなので

よろしければ参考にしてみて下さいね。^^

工程画像をたっぷり撮影しました。


「基本の型抜きクッキー」

s3Mv7uCBUv.jpg-S420web.jpg
材料

・薄力粉(400g)
・グラニュー糖(180g)
・バター(200g)
・溶き玉子(1個)
・バニラオイル(数滴)



↑がプレーン生地の基本の分量です。

私はプレーンとココア生地を同時進行で作ることが多いので

せっかくなのでいつもの作り方をご紹介させて頂きたいと思います。

Xn6cAwCTOz.jpg-S540web.jpg
最初に材料を半分に分けます。

プレーン生地

・小麦粉200g
・バター100g
・グラニュー糖90g
・溶き玉子1/2個
・バニラオイル2~3滴

ココア生地

★小麦粉150g
★ココアパウダー50g
・バター100g
・グラニュー糖90g
・溶き玉子1/2個
・バニラオイル2~3滴


微粒子や細目グラニュー糖、粉糖などがあれば↑グラニュー糖と置き換えて使用して下さい。
混ぜやすく仕上がりも綺麗です。
バターは無塩、有塩どちらを使用してもOKです。
玉子はスケールで重さを計りながらきっちり2等分してくださいね。

作り方

①耐熱ボウルにバターを入れてレンジ500wで様子を見ながら10秒~30秒ずつ加熱する。

s9_lLBvkhV.jpg-S540web.jpg
(↑バターの塊が残っているぐらいが頃合いです)

MD0dnuLI1z.jpg-S540web.jpg
②しっかりと練ります。

JVgIYCuJKk.jpg-S540web.jpg
③バニラオイルを数滴加えてさらに混ぜ、

S_6m1CUEFO.jpg-S540web.jpg
④グラニュー糖を2~3回に分けて加え、すり混ぜます。

fLgbTa30x7.jpg-S540web.jpg
※しなりの出るシリコン加工のホイッパーを使用しています。
ボウルの淵についたバターやお砂糖もピタッと張り付いて絡めとってくれるのでお勧めです。
耐熱性なのでカスタードクリーム作りにも重宝します。
(OXOオクソー シリコンウィスク)

wFMe2HsBYc.jpg-S540web.jpg
⑤溶き玉子を2~3回に分けて加えて混ぜ合わせます。

3jH5Le7D6G.jpg-S540web.jpg
⑥ヘラに持ち替え、ふるった小麦粉を加えます。

XBJcqgJiUF.jpg-S540web.jpg
⑦小麦粉の粒子をバターに絡めるように、ポロポロになるまで混ぜ合わせます。

AvSqMYqhCf.jpg-S540web.jpg
⑧粉っぽさがなくなるまでヘラを擦りつけてならします。

LBvEkyPEdP.jpg-S540web.jpg
⑨生地がまとまってきたら手で捏ねながらまとめます。

otumGQW9VL.jpg-S540web.jpg
⑩ボウルに生地が残らない程度に捏ね、一塊にします。

pUx14fX4ZD.jpg-S540web.jpg
⑪生地を2等分にしてラップに包み、薄く延ばして冷蔵庫で1~2時間程度休ませます。



生地の成型~焼成まで

b6gVN1oRm9.jpg-S540web.jpg
使用する道具は↑こんな感じです。

ルーラーやシルパッド、繰り返し洗って使えるオーブンシートなどがあると便利です。

手元になければお家にあるもので代用しましょう。

fiiZXZ6hps.jpg-S540web.jpg
↑はルーラーがない頃によく使っていた木べらです。5㎜程度の厚さがあります。

mB18xobtQ7.jpg-S540web.jpg
シルパッドに生地を置いてラップを被せ、両サイドに同じ厚さの木べらを置いて伸ばしています。

4t6U6XFPn9.jpg-S540web.jpg
割と綺麗に伸ばせるでしょ?

生地を少しずつしか伸ばせないのが難点ですが、全然ありだと思っています。( *´艸`)

(ルーラーを買った意味。笑)

QDXVUr5tug.jpg-S540web.jpg
お好みの型で手早く抜いて、天板に並べます。

生地がしっかりまとまっていて、抜きやすい硬さまで冷えていればスムーズに作業することができます。

↑はプレーン生地の作り方です。

ココア生地も念のためアップしておきますね。


~ココア生地の作り方~

HU1fa9aUPK.jpg-S540web.jpg
①レンジで柔らかくしたバターをホイッパーで攪拌し、バニラオイルを加えて混ぜます。
グラニュー糖を2~3回に分けて加えて擦り混ぜます。

ho86CbD7M4.jpg-S540web.jpg
ボウルの側面についた生地も絡めとって擦り混ぜます。

hdhDIdT1J0.jpg-S540web.jpg
②溶き玉子を2~3回に分けて加えて混ぜ合わせます。

ccrx431iu4.jpg-S540web.jpg
滑らかに、色むらがなくなるまで混ぜて下さい。

OqENiT04hr.jpg-S540web.jpg
③小麦粉とココアパウダーをふるいながら加え、ヘラに持ち替えて混ぜ合わせます。

5aaE2ocENA.jpg-S540web.jpg
だんだんポロポロとしてきます。

YGzTjbJ5xb.jpg-S540web.jpg
④粉っぽさが完全になくなるまで、小麦粉の粒子をバターで包むよう擦り混ぜます。

FpcOUfuwoP.jpg-S540web.jpg
⑤一塊にします。

HpSGacfGGW.jpg-S540web.jpg
⑥生地を2等分にしてラップで包み、薄く延ばして冷蔵庫で1~2時間程度休ませます。

プレーン生地と同様に、型で抜いて天板に並べます。

3pnRsEmSNd.jpg-S540web.jpg
⑦180℃に余熱したオーブンを170℃に下げて13~15分焼成したら、網に乗せて熱を取ります。

完全に粗熱が取れて冷たくなったら乾燥材を入れたジップロック等に入れて保管します。


~おまけ~

asvBr8Su74.jpg-S540web.jpg
プレーンの残りとココアの残りをドッキングさせてラップで包み

DFkQomk4Rc.jpg-S540web.jpg
めん棒で伸ばすとマーブル生地になります。

この生地を猫ちゃんの型で抜くと三毛猫みたいな色合いになってとっても可愛いです。^^

A68SE2UznY.jpg-S540web.jpg
しっかりと粗熱を取ってから保管してくださいね。

冷めたらアイシングシュガーを使用してデコレーションを施します。

画像だらけで訳が分からなくなりそうなので

また次の機会にでもアイシングクッキーをアップしたいと思います。

XpDshD_lxf.jpg-S540web.jpg
↑はお正月に練習のために作ったアイシングクッキーと抹茶マーブルのマカロンです。

子供達と一緒に夢中になって作業しました。

お菓子作りはやっぱり楽しいですね~♡(*´ω`)

よろしければ参考までに。


ラテを添えて。

そのまま食べてもとっても美味しいです。

hpeW8APogy.jpg-S540web.jpg



レシピブログに参加しています。
応援よろしくお願い致します♪