おはようございます。

あ~るママです。

昨日はお兄ちゃんの部活弁当持参日でした。

豚カツ用の豚ロースが1枚残っていたので、今回はポークチャップの乗っけ弁当に。

ボリューム満点のお弁当に仕上がりました。^^

iLSkxl_7hK.jpg-S420web.jpg
 
Today's Menu

・白ごはん
・豚ロースと玉ねぎのポークチャップ
・エンドウ豆の塩ゆで
・チョリソーのソテー
・チーズオムレツ
・プチトマト
・別容器にオレンジ、ぶどう










お弁当箱の高さぎりぎりまで詰めてみました。
 
限界にチャレンジ。(笑)

底に白ごはんをぎっしりと詰め、ポークチャップ、プリーツレタス、オムレツの順に詰めていきます。

隙間にえんどう豆とソーセージを詰め、スプラウトを散らします。

空いたスペースにワックスペーパーを敷いてプチトマトを添えました。

AEKomA05Ad.jpg-S420web.jpg
 
とっても喜んでくれました♡

(やっぱり肉の量が物をいうのね~。^^;)


中2になり、どんどん食べる量が増えてきているのでお弁当箱のチョイスに四苦八苦しています。

今回使用しているお弁当箱はシーガルのステンレス。

ゼブラのものより若干深さがあるので、乗っけや丼もののお弁当作りに重宝しています。

衛生的で頑丈だし、何よりパッキンで止めるタイプの蓋が使いやすいようで、

面倒くさがり屋のお兄ちゃんとの相性は◎!

ゴムバンドで止めるタイプのお弁当箱はそのひと手間が面倒くさいようで、

バンドを止めずに返却される日も多々あります。(泣)

(ナプキンやお弁当袋が油染みまみれに!;)

男の子って、そんなものですかねー?(;´∀`)


あっという間の月曜日です。

ゴールデンウィークまであと少し!

今週も張り切って参りましょう~。

czKxODAO97.jpg-S540web.jpg

~抗がん剤治療経過報告~

10日ほど前にDOC+ハーセプチンの投薬を受け、無事に退院することが出来ました。^^
今回は心配していた吐き気はそれほどでもなかったのですが
代わりに倦怠感と筋肉痛のような全身の痛み、食欲不振に苦しんでいました。
白血球の数値が過去最低の800にまで低下してしまったので、
連日病院で皮下注射を受けている今日この頃です。

体質により、抗がん剤を受けても白血球の数値にそこまで影響が出ない方もいらっしゃるので、
みんながみんなこの注射を打たなくてはならない訳ではないです。
私の場合は体質により、抗がん剤を体に入れると造血の力が弱まり、感染症にかかるリスクが増加します。(骨髄抑制)
貧血および血小板減少による多出血の傾向も見受けられ、数値が低くなればなるほど
外部の刺激から身を守る力が弱まり、口の中で舌が歯に触れているだけで炎症を起こしたりします。
洗剤による手荒れから重度の手湿疹(主婦湿疹)へと移行してしまったりもするので
布手袋とゴム手袋、手湿疹用の軟膏、マスク、ビタミン剤と口内炎用の塗り薬は必需品です。

日頃から献血に行っても血液の成分が薄いからと血を取って貰えないので、
そうした体質も関係しているのかも?
お酒に弱く、肌が白く、貧血気味の方は特に気を付けたほうが良いかと思われます。

ー手湿疹対策ー
肌を乾燥させないようにお風呂上りにワセリンを塗ります。
激しいかゆみを伴う湿疹幹部にはレスタミンを処方して貰いました。
手にしっかりとワセリンを塗り、湿疹部位にレスタミンを塗って布手袋をはめて就寝します。
これで痒みは随分とましになりました。

ー口内炎対策ー
口内炎や口腔内の炎症部位にはデキサルチンを処方して貰いました。
歯磨き粉は刺激の少ないタイプ(私はGUMを使用しています)を使用します。
うがい薬で口の中を清潔に保つのも効果的です。
幹部を清潔に保ってこまめに軟膏を塗れば、2~3日でましになりました。

参考になれば嬉しいのですが。

投薬後10日で痛みも落ち着き、食欲も徐々に回復してきたので、
皮下注射で白血球の数値を上げつつ次のクールに備えようと思います。

焦らず頑張ろう。^^