切り落とし牛肉がお買い得だったので、牛蒡と一緒に甘辛く炒めてみました。

白いご飯に合う甘辛おかずです♡


晩ご飯のメインおかずはもちろん、丼や混ぜご飯にしても美味しいです。 

作り置きしておけばそのあと色々とアレンジが効くので

常備菜としてお弁当作りにも有効活用できます!


牛肉と牛蒡の甘辛炒め

jpg-S420web

材料(4人分)

・牛切り落とし肉(250g)
・塩コショウ(少々)
・ごぼう(1本=100g)
・生姜すりおろし(適量)
・ごま油(大さじ1)
★醤油、酒、みりん(各大さじ2)
★砂糖(小さじ2)
★はちみつ(小さじ1)
・お好みで刻みネギ(少々)

作り方

①牛肉は食べやすい大きさにカットし塩コショウをまぶす。
牛蒡は斜め薄切りにして水にさらし、しっかりと水切りする。
★の調味料を混ぜ合わせておく。

jpg-S540web

②フライパンにごま油を熱し牛肉とごぼうを炒める。

jpg-S540web

③肉と牛蒡に焼き色が付いたら★を加えて炒める。

jpg-S540web

④すりおろした生姜を加えて炒め合わせる。

jpg-S540web


生姜の保存どうされてますか?

調理の際のワンポイント

生姜は綺麗に洗って汚れを落とし、ラップに包んで冷凍保存しています。
購入後すぐに冷凍保存してしておけば傷みづらく、取り出してさっと摩り下ろして使えるので便利です。


jpg-S540web

生姜料理を作るぞ~って時に、冷凍庫から出して準備しておくと

少し解凍された状態になり摩り下ろしやすいです。

1袋購入するとだいたい2つの生姜が入っているので

1つは冷凍保存、1つは生の状態で冷蔵庫で保存してなるべく早く使い切るようにしています。




器に盛り、お好みでネギを散らせば出来上がりです。


炒めて絡めるだけOKの時短おかず

牛蒡を薄切りにして火の通りを早くするのがポイントです。


jpg-S420web


白いご飯にたっぷり乗せて召し上がれ。

食べ盛りのお子さん、ダイエット中の奥様にもお勧めの食べ応えおかずです。

たくさん噛んで満腹中枢を刺激しましょう!

ごぼうと牛肉の相性は抜群ですよね♡



秋の食卓、ご飯のお供に◎

よろしければ参考にしてみて下さいね。


jpg-S540web

 
 
 インスタグラムはこちら↓
 Instagram


 友だち追加数
 お友達登録するとブログの更新通知が届きます♪
 (通知音をOFFにすると煩くないですよ(笑))

 
 
 これまでに出版させて頂いた書籍
 「あ~るママのお弁当レシピ本シリーズ

 


 
 
   レシピブログに参加中♪