_var_mobile_Media_DCIM_100APPLE_IMG_0005.JPG
おーす!



さて今日で連休も終わり



明日からまたファンキースタイルで頑張っていかなきゃいけないわけで。


ゆっくり休めた人も



パーっと遊び倒した人も



残念ながらお仕事、勉学に励む人も



とりあえず



お疲れー。



どんな時もちゃんと一息入れないとね。



今日は天気予報を信じた結果


傘を持たずにお昼から行動してみて大成功だったね。


完全に勝ったね。


やっぱ傘1つで身動き変わるからね。


いやー勝ったね。


さてさて、明日からの活になるクイズの答え合わせでもしてみるかい?


今回も沢山の参加



あざす。



難しかった?


まーでも、今回で 皆さんの知識に新たな百人一首が


加わると思えば、お得。



では正解の発表ー!



正解はー



「露(つゆ)」でしたー!



秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ

わが衣手は 露に濡れつつ


あきのたの かりほのいほの とまをあらみ

わがころもでは つゆにつれつつ




訳)

秋に収穫した物を保存しておく小屋がぼろいから着物の袖口が夜露で濡れてしまった。





とゆー秋をテーマに歌ってますがー



正直覚えた時は完全に意味などわかってなく


音で覚えてた!



ってゆーか百人一首って音で覚えてたよね?


百人一首の勝負ってガチンコじゃない?



だから、せめてこの句だけは誰よりも早く取れるように



必死になって覚えた記憶があるなー



まーなんでこの句を選んだのかは



全くわかんないんだけどね。


多分この句が一番最初の句だったから



ってゆーいかにも俺っぽい理由だとは思うけど。



だからこの句が取れなかった時はもー



最悪よ。


終わるのをずっと待ってるだけ。


あとは勘と目の前にあるものを凝視してるだけの



時間だからね!



では改めてこの句を声に出して今一度読んでみましょー!


今のこのブログを読んでる場所、色々あるとは思いますがー



どこにいよーと元気よく読みましょー



では、いきますよー!



せーの


秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ

わが衣手は 露に濡れつつ















もう一回!


秋の田の かりほの庵の 苫をあらみ

わが衣手は 露に濡れつつ











はい!よく出来ましたー!


ではまた明日から頑張りましょー!!