夢みるアドレセンス 公式ブログ

荻野可鈴、山田朱莉、志田友美、小林玲、京佳の5人からなるアイドルグループ“夢みるアドレセンス”。人気ティーンファッション誌モデルを中心として結成。同世代だけでなく、幅広い層の支持・共感を集めている。


日頃より夢みるアドレセンスを応援してくださり、
誠にありがとうございます。

夢みるアドレセンスのメンバーである「小林れい」ですが、
7月末より喉の不調があり、今後のLIVE、舞台への出演を踏まえまして、
8月27日(土)、28日(日)に開催されます、
forTUNE music主催の5thシングル「Love for You」発売記念特典会に関しまして、
一切発声をせずの参加とさせて頂きます。

楽しみにお待ちいただいておりました皆様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、
本人の強い希望により、声が出なくても皆様との特典会に出席したいとの事で、
当措置とさせて頂きました。

また、今後のLIVEなどの出演に関しましては、
経過状況も含めましてお知らせさせて頂きます。

何卒ご理解頂けますよう、よろしくお願いいたします。


先日の発売から即完売となりました、この夏最初で最後の主催ライブ
「志田サマー新井サマー LAST LIVE2016〜あの日見たサマーを僕達は忘れない〜」
皆さんの沢山の声にお応えしまして、追加公演の開催が決定しました!!!


なんと9月17日新宿BLAZEでの公演の昼公演が追加!
チケットの発売は8月27日(土)10:00〜先着開始!
要チェックです!!!

––––

■LIVE情報
「志田サマー新井サマー LAST LIVE2016〜あの日見たサマーを僕達は忘れない〜」
日時: 2016年9月17日(土)
昼公演:12:15開場 13:00開演 (New!!!)
夜公演:
17:15開場 18:00開演 (SOLDOUT!!!)
会場: 新宿BLAZE(東京都新宿区歌舞伎町1-21-7 新宿アネックスB2F) 
チケット: 全席指定4,000円(税込)
ゲスト: 東京女子流・夢みるアドレセンス(参加メンバー未定)

【一般発売(先着)】
発売開始:6/4(土) 10:00~
■チケットぴあ(Pコード:301-414)  http://t.pia.jp/
■ローソンチケット(Lコード:77393)  http://l-tike.com/ 
■イープラス http://eplus.jp/
 
発売開始:8/27(土) 10:00~
■チケットぴあ(Pコード:308-531)  http://t.pia.jp/
■ローソンチケット(Lコード:73177)  http://l-tike.com/ 
■イープラス http://eplus.jp/


≪注意事項≫
・チケットの転売(ネットオークションへの出品、売買等も含む)及びそれを試みる行為は契約違反です。
転売されたチケットは無効となり、ご入場をお断りいたしますので、予めご了承下さい。
・場内でのカメラ(カメラ付き携帯を含む)、ビデオによる撮影・録音・録画は固くお断りいたします。
・手荷物検査を行う場合がございますので、予めご了承下さい。
・天災及びその影響等によるやむを得ない事由により、開催日や会場を変更させて頂く場合がございます。

【お問い合わせ】 ディスクガレージ 050-5533-0888

––––

■志田サマー新井サマー 
オフィシャルサイト 
Twiter(@shidaaraisummer) 
https://twitter.com/shidaaraisummer 

ユキヒーロープロレスに縁あるアーティストが集結!!

ユキヒーロープロフェス開催決定!!

 
 

日時: 9/10()16:30 OPEN/17:00 START

開催場所:タワーレコード渋谷店B1F CUTUP STUDIO

出演者: BEE SHUFFLE/夢みるアドレセンス/サイバーニュウニュウ /loco hermanos/

MC:火野裕士(プロレスラー)

 

チケット販売:8/26()10:00

販売場所:1Fレジカウンター

チケット代金:1500(ラーメン付き)

※整理番号はランダムでのお渡しとなります。

開場30分前に1F階段前にお集まりください。整理番号順に整列させていただきます。

 

★ライブ終了後、出演アーティストによる特典会を開催!

参加方法、詳細は後日発表!

 

 

<イベント参加に際しての諸注意事項>

・入場チケットの配布は定員に達し次第終了いたします。

・入場チケットはいかなる場合も再発行はいたしません。

・小学生以上のお客様から入場チケットが必要でございます。また小学生未満のお客様がイベントにご参加をご希望の場合、付添いの方も入場チケットが必要でございます。

・入場チケットの譲渡・転売は禁止させていただきます。

・対象商品の返品・返金はお断りさせていただきます。不良品は良品との交換とさせていただきます。

・手荷物や貴重品はお客様ご自身で管理してください。ベビーカー・キャリーケースなどの大きいお荷物もお預かりいたしかねます。

・会場内のコインロッカー(1300)の数には限りがございます。

・会場内への飲食物の持ち込みはご遠慮ください。

・イベント中はいかなる機材においても撮影・録音は禁止させていただきます。

・会場周辺での徹夜などの近隣住民・店舗のご迷惑となる行為は禁止させていただきます。

・他のお客様のご迷惑となる行為、また他のお客様に怪我をさせてしまう可能性のある危険な行為は禁止させていただきます。

・イベント当日は係員の指示に必ず従ってください。係員の指示に従っていただけない場合、イベントへのご参加をお断りすることがございます。また係員の指示に従わずに生じた事故に関しましては、弊店・主催者は一切責任を負いかねます。

・諸事情によりイベントの内容に変更が出る場合や、イベント自体が中止になる場合がございます。

【お問い合わせ先】 タワーレコード渋谷店 03-3496-3661

 


オンコロ Presents Remember Girls Power !! 2016
(小児・
AYA 世代(15 歳~29 歳)のがん患者・体験者支援、
疾患啓発、研究支援のためのベネフィット(チャリティー)ライブ)

オンコロ Presents Remember Girls Power !! 2016」に夢アドが出演します!!

–––

【開催概要】
・開催日時:
2016 9 9 日(金)19:00(PM7:00)~(予定)
・公演名:オンコロ
Presents Remember Girls Power !! 2016
・場所:
Zepp ダイバーシティ東京
・チケット※
3 歳以上必要(全自由/入場時 1Drink 500 円別途必要)
・一般販売:
¥3,000 円(税込)8/6()
e+(http://eplus.jp)

ローソンチケット TEL0570-084- 003(L コード:72460)
チケットぴあ
TEL 0570-02- 9999(P コード:304-837
)
 

・主催:がん情報サイト「オンコロ」
・後援:
NPO 法人キャンサーネットジャパン
・樋口宗孝がん研究基金
・第
57 回日本肺癌学会学術集会
・認定 特定非営利活動法人 西日本がん研究機構(
WJOG)
NPO 法人 愛知キャンサーネットワーク
・協賛:第
57 回日本肺癌学会学術集会
MSD 株式会社
NPO 法人 キャンサーネットジャパン
・アイ・エ ム・エス・ジャパン株式会社
・企画:
Remember Girls Power!!2016 実行委員会
・協力:
DISK GARAGE
・収益寄付:協賛金、チケット収入、グッズ販売収入から必要経費を引いた収益の全額を樋口宗孝がん研究基 金に寄付し、寄付金は同基金を通じ、小児がん患者・AYA 世代のがん患者・体験者への支援、疾患啓発、研究 支援のために利用されます。また、2016 年(平成 28 年)4 14 日に発生した熊本地震への支援として、熊 本、九州で活動する小児がん
AYA 世代のがん患者支援団体にも寄付致します。
・寄付先:樋口宗孝がん研究基金
・寄付金使途・小児・
AYA 世代(15 才~29 才)のがん患者・体験者への支援、疾患啓発、研究支援に利用し、 拠出先については、樋口宗孝がん研究基金の寄附金委員会にて検討し、決定します。拠出決定先、使途につい ては、随時、樋口宗孝がん研究基金のホームページ等にて公開します。
 

Remember Girls Power !! 2016 企画背景】
現在、日本では毎年約
2,000 人の子供たち(0 歳~15 歳)、約 5,000 人の若者(15 歳~29 歳)が、がんと

診断されています。これら子供たち、若者たちのがんは一般にあまり知られていませんが、大人、高齢者の がんとは異なる問題(就学、就労、恋愛、結婚、出産など)を抱えています。また、近年の治療法の進歩は 著しいものの更なる進歩が期待されています。

このようなことから、欧米では小児・AYA 世代のがん(後述)の患者・体験者支援、疾患啓発、研究支援 のためのベネフィット(チャリティー)イベントが数多く開催されています。日本においても樋口宗孝がん 研究基金は、LOUDNESSJAM ProjectBABYMETALLinQ など数多くのアーティストの協力を得て 「Rock Beats Cancer FES」といったベネフィット(チャリティー)ライブを行い、これまで 200 万円を超 える支援を行ってきました。

以上のような背景より、全世界的な小児がん(若年者がん)の啓発月間である 9 月(9 日)に、女性アー ティスト(アイドル、ロックバンド、声優など)によるベネフィット(チャリティー)イベント『オンコロ

presents Remember Girls Power !! 2016」』を企画しました。
<
Remember Girls Power !!に込めた思い> 「Remember」という言葉には「覚えておいて!」、と同時に「忘れないで!」との意味を持ち、否定形で

ある「Dont Forget」に比べ、よりポジティブな表現であり、小児・AYA 世代のがんと戦う子供たち、若者 たちがいること、毎年 9 月(September)が小児・AYA 世代のがんの啓発であること、そして、このような 活動に協力する女性アーティストのことを「忘れないで」という意味をこめています。
 

Remember Girls Power !!の開催目的】
現在、毎年
2,000 人もの子供たちが、「がん」と診断され、15 歳~29 歳の AYA 世代と言われる 5,000

以上もの若い人達が「がん」と診断され、過酷な人生に立ち向かっています。小児・若年者の「がん」の特 徴は、大人のがんと異なり、多くは予防・検診は有効ではなく、また生活習慣を要因に発生したものではあ りません。

そんな中、彼らは厳しい治療を乗り越え、今も闘い、偏見や誤解の中、時に、再発の危険性に怯ええ、し かし、しっかり将来を見据え頑張っています。そして、より一層希望の持てる治療の開発を待ち望んでいま す。

このような事から、このイベント、音楽を通じ、一人でも多くの人たち、特に、次の世代を担う若者に小 児がん・AYA 世代のがんの知識を持つきっかけとなり、がん患者・体験者支援、疾患啓発、研究支援につな げることを目的とします。
 

【小児がん・AYA 世代(15 歳~29 歳)のがん】
日本では、毎年、約
2,000 人の子供たちが、「がん」と診断されており子供の人口の約 10,000

1 人と言われています。稀な病気と言われていますが、小児期の死亡原因の中では、不慮の事故以外では 「がん」は第 1 位となっています。「小児がん」とは小児期(15 歳以下)の子供に発症する「がん」の事 で、「小児がん」と呼ばれる病気には、「白血病」「悪性リンパ腫」「神経芽細胞腫」「脳腫瘍」「骨肉腫」など 多種多様な「がん」が含まれています。これらの定義から見ると、小児に発症するそれぞれの「がん」は、 更に稀な病気ということになります。また AYA 世代*といわれる 15 歳~29 歳の 5,000 人以上の若年者が毎 年「がん」と診断されています。

*AYA は何の略?
AYA とは、Adolescent and young Adult(アドレッセント アンド ヤング アダルト)思春期と若年成

人)の略であり、一般的に 15 歳~29 歳(欧米では 39 歳)の世代を指します。AYA 世代のがん患者は、治 療中やその後の生活の中で、就学、就職、就労、恋愛、結婚、出産など人生のターニングポイントとなる 様々な出来事と向き合う機会が想定され、高齢のがん患者とは異なる AYA 世代特有の問題があるとされてい ます。

【がん治療研究開発の必要性】 「がん検診」による早期発見が、死亡率の低下につながる有効な「がん」については、「がん検診」が勧め

られていますが、実は、未だ、多くの「がん」においては、「がん検診」により死亡率の低下が証明されてお らず、ほとんどの「小児・若年者のがん」についても、有効な検診方法や予防方法がないとされています。 このようなことから、将来「小児・若年者のがん」で苦しむ子供・若い人を減らすための予防・検診方法

の研究開発が望まれますが、既に「小児・若年者のがん」にかかり、闘っている子供・若い人たちの希望 は、有効な「がん治療」の研究開発であるとされています。
 

【小児がん・AYA 世代のがんに対するチャリティーライブ過去の実施実績】
Rock Beats Cancer FES Vol.1 in OSAKA

日時:2013222日(金) 場所:Zeppなんば大阪

出演者:LOUDNESS・斉藤和義・デーモン閣下・井上俊次 GRANRODEO など ・Rock Beats Cancer FES Vol.2 in TOKYO

日時:201377日(日) 場所:日比谷野外音楽堂

出演者:LOUDNESS・奥田民生・JAM ProjectBABYMETALLAZYLinQ など ・Rock Beats Cancer FES Vol.3 in KYOTO

日時:2013105日(土) 場所:東寺

出演者:影山ヒロノブ・二井原実・ROLLY・大槻ケンヂ・久宝瑠理子・都啓一など ・Rock Beats Cancer FES Vol.4 in TOKYO

日時:201466日(金) 場所:恵比寿LiquidRoom 出演者:GILLE・麻美ゆま・LinQNegiccoYORICO など


【参考ウェブサイト】
樋口宗孝がん研究基金(
MHF)Homepage http://www.m2cc.co.jp/mhf4car/
樋口宗孝がん研究基金(MHF)Facebook https://www.facebook.com/mhf4car
樋口宗孝がん研究基金(MHF)twitter https://twitter.com/MHF4CAR 


夢アドメンバー5人で出演は初となる映画出演!!
内村光良さんが初めて原作・脚本・監督を務める、
映画「金メダル男」にてJK役を熱演!!

夢アドニュース出し用画像軽

 

夢アドが、1022日(土)に公開される内村光良さんが、
初の原作・脚本・監督を務める映画「金メダル男」にメンバー5人で出演する事が決定!

夢アドが演じているのは、主人公・秋田泉一(知念侑李※W主演)が通う高校の生徒役。

失敗続きだった中学生時代からの再起を図るため「表現部」を立ち上げたものの、自作の俳句や絵画や舞を中庭で表現する“変わり者”として扱われていた泉一は、文化祭で披露した「坂本龍馬 その生と死」の舞で一躍文化祭の主役に。メンバーは泉一の人生の転機となる物語の重要なシーンに出演し、舞を披露した泉一に拍手喝さいを送る女子高校生役を熱演しております!

 

内村監督だからこそ実現できた、“金メダル級”の超豪華メンバーの他にも、
アッと驚く出演者がいるかも・・・!?
ぜひスクリーンで隅々まで確かめてください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<作品概要>2011年7月にサンシャイン劇場で上演され、大好評を得た、内村光良の一人舞台「東京オリンピック生まれの男」をもとに、内村自身が原作・脚本・監督・主演を務める、映画『金メダル男』。オリンピックイヤーとなる2016年、日本中に笑いを届ける抱腹絶倒<全力>エンタテインメントが誕生。日本中が東京オリンピックに沸いた1964年、長野県塩尻市に生まれた秋田泉一。幼少時代、徒競走で一等賞の金メダルを獲ったことをきっかけに「絵画コンクール」から「火起こし大会」まで数々の大会で金メダルを獲得し、一躍<塩尻の神童>と呼ばれるようになる。だがそれは、泉一にとって世の中のあらゆる一等賞を獲ることを目指す「金メダル男」への始まりに過ぎなかった。

原作・脚本・監督:内村光良 出演:内村光良 知念侑李Hey! Say! JUMP

木村多江/ムロツヨシ 土屋太鳳/平泉成 宮崎美子/笑福亭鶴瓶

1022日(土)全国ロードショー

配給:ショウゲート 公式サイト:kinmedao.com (C)「金メダル男」製作委員会

 

 

 

YUMELIVEJAPAN

2016923日(金)/1017日(月)/1114日(月)/126日(火)

会場:渋谷WWW

※チケット詳細はオフィシャルHPにて

 


 

 

 

↑このページのトップへ