月別アーカイブ / 2013年11月


今回の研修、とても天気に恵まれました!

k7.jpg

まぁ、、、ずっと室内なんで、あまり関係ないけど(笑)

2日目......
と言っても、瞬きした程度の睡眠を経ての2日目なので
1日目と大差ない延長上のスタートだったのですが、
スタッフの方にメイクルームまで朝食を運んできていただき、
食べながら準備をして、研修4に向かいました。


k8.jpg


研修の間は、一部の反抗的な不良ども(笑)を除いて
ミンナでハチマキを巻いていたのですが、
このハチマキには、各々がオルタナティ部での活動における
「信念」のようなものを書き記してあります。

ちなみに私は『行動』と記しました。

有言実行ということでもありますが、言わないこと(思ったこと)なども含めて
「行動」に起こしていくことを大事にしたいな、と思いまして。


研修4では、女装(?)したりヒゲ生やしたり(?)
色々と即席感ハンパないことやってみたのですが、
正直、あまりウケなくて悲しかったです(笑)

こ、これも、き、きっと、研修の雰囲気のせいだと信じたいな。。。

自分的には、研修内の色々な部分に対して
「家で1人でコレ作ってたのか...」とか
「何やってんだ、この人は!」みたいな、
そういう笑える要素がたくさんあるつもりでいたのですが、
そんなものの殆どがスルーというか、実際はスルーではないのかもだけれど
『とにかく笑ったり声出したりできない雰囲気』みたいなものに
飲み込まれてしまうほどに『マジで研修』な空気感だったので、
良かった部分でもあり、反省点でもあるなー...と思っております。


あと、そういえば、ダイエットに関して話したのですが、
それが非常に反響ありまして、
ダイエットしたい人って多いんだな~、、、と思いました。



といった感じで(?)強化研修を無事に終えました。

参加してくれたミンナと、手伝ってくれたスタッフの方々の賜物です。
無論、私の努力も根源にありますが、
それは0を1にしただけのことで、その1を無限大に広げてくれるのは
他ならぬ皆さんの協力のもとでしか起き得ない掛け算だと思っています。


次回オルタナティ部のイベントは(研修ではない予定)いつになるか未定ですが、
そんなに遠すぎないうちに、また何かできればなー...と思っているので、
今回参加できなかったミンナも、次回参加して一緒に楽しい時間を過ごせればイイネ!
って感じです。


k9.jpg


帰宅して、いただいたお手紙を読み、
プレゼントの類を開かせていただいたりしました。

すごくぶっちゃけた話になってしまうかもしれませんが、
人は、色々なことに慣れていきます。
こうやって、人に愛していただけることにも、
いつの間にか、どこかしら慣れてしまっている自分がいることに気付いています。

昔、バンドを組むようになって『初めてもらったファンレター』、
今でも実家に置いてありますが(その他も大量に置いてますが)
これを頂いたときの喜びの度合いと、今のソレは、正直比べ物になりません。

この部分だけを見ると、それは凄く悲しいことに感じてしまうけれど、、、

でも、実際は悲しいことだけじゃなくて、
それに慣れられるほど、多くの愛情をいただけた事実があるからなんだな、って
そう思うと、すごく幸せな事実の積み重ねが今なんだな、と思うんです。


2/9のライブから活動休止期間に入って、
長いのか短いのかわからないけれど、公的に顔を出す頻度がグッと下がっていた中で、
しかも、今回は特に
急な発表のイベントで、決して安価とはいえない参加費で、
その日だけ、その場所だけで、という限られた条件が多々あるにも関わらず
多くの方に一緒の時間を過ごしていただいて、
普通に生きていて、こんなに多くの人に求めてもらえることなんて、まず無いだろうし、
そう考えると、本当に有難いよな、、、って。

うまく言えないけど、
何年もの積み重ねで、色々なことに慣れて、
悪く言ってしまえば麻痺しちゃってることだらけにも関わらず、
自分でも驚くほどに、心から感謝の気持ちが湧いたのです。

こういうのは言葉より行動で返していくべきだと思いますが、
今の俺には、たいしたことで返せそうにないので、
ここはひとまず「感謝」を伝えたいな、と思いました。

このイベントだけに限りませんが、
いつも一緒に遊んでくれるミンナ、本当に有難う。

そして、しばらく会えていない人たちとも、また会える日を楽しみにしていますし、
その日が早く来るように、回り道することもあるだろうけれど頑張るので、
また会ったときは、一緒に色んなことで笑って、泣いて、心揺らしましょう。

イベント中も、帰ってからも、凄く色々な『気付き』のある、
有意義な数日でした。
 
 
 


想定外のトラブルが続き、
貫徹が続く中、朝から現地に向かいました。

秋晴れの心地よい中、我々『オルタナティ部(日本支部)』にとって、
初めての『強化研修』が開催されました。


k1.jpg


強化研修は、以前行った「強化合宿」とは、
まっっっっったく違うものです。
完全なる別もの。

すごくザックリと説明すると、、、

・合宿は、旅行気分が高いというか、あくまでも遊び要素が強く、
 比較的アミューズメントな要素が強いもので......

・研修は、勉強要素が強く、基本的には屋内での講習がメインとなります。


k2.jpg



参加して下さった方々には理解していただけたと思うのですが、
想像以上に『研修』だと思います(笑)


そんなこんなで研修ver.1は進行していきます。


少しわかりにくい画かもしれませんが、
研修風景は、下記のようになっております。


k3.jpg


スクリーンに、映像などを映しながら
超部長(私です)の講義を参加した方々が受けている図です。

ミンナ、黙々と真面目に研修を受けています。


正直なところを言いますと、
超部長(私です)が、講義を始めると、
集まっているミンナが筆記用具を自ら用意し、
メモを開始してくれる姿を見て、とても感動しました。
チープな言葉かもしれませんが、『健気』で、心打たれました。



ワタクシの近影です。

k4.jpg


2時間の研修を2度おこない、
その後は食事をしました。

食事の内容もよかったですし、
飲み物の種類なども豊富で、ちょっと贅沢すぎるな~と思いました(笑)

でも、写真は果物以外、撮り忘れました。。。


k5.jpg


食事を終え、追って3項めの研修、
その後は深夜のムフフ(?)なトークイベントを行いました。


濃い内容で、なかなか話していて面白かったです。
というのも、今回の研修でのテーマに則して考えた場合に、
どのような展開での講義を進めていくか試行錯誤が多々あったので、
上にも書きましたが、その内容の如何に関係なく、
真剣に、真摯に対峙してくれる多くの方々を見ていると
あまり茶化したらいけないな...という思いが生まれてきたので
あえて「キレイじゃない」話をメインに進めたから、というのが大きかったです。

実際は、もっとまとも(?)というか、それこそキレイな話もたくさん出来たのですが、
自分も含め、大抵の人間はクズであるということが大前提として存在する中で、
経験値の多さ/深さが、人を成長させていくということを
より理解していただくことや、自分でも言葉にすることで反芻していければ
この先の人生を、より良くしていける可能性が増す、と強く思いました。



ただ、
抜き打ちで行った、歌詞の虫食いテストの結果が、
皆さん、あまりにも悪かったので悲しかったです(´・ω・`)



なぜか、この夜からケータイの写真がキレイに撮れなくなったというか、
変に明るくしか写せなくなったような気がして困っています。。。


k6.jpg


ひとまず、そんな感じで「その①」は終わります。









↑このページのトップへ