月別アーカイブ / 2007年11月


どうも、シャックリ止まったり止まらなかったり善徳です。
昨日はツアーファイナルをOSAKA MUSEで行っておりました!
 
 
1129.jpg
 
 
昨日は勿論のこと、ツアーに参加下さった皆さん、
本当に心から感謝してます、有難う。
好きです。
 
 
しかし昨日のライブは、かなりハードでした。
自分的には初ワンマンに次ぐ体力の限界を感じました。
25日のMad Coloration!のMCでも言ったように、
最初の頃よりライブに対する持久力が増していると思うので、
それでもこんなに疲労したってことは、か?な?りハードだったということでしょう…。
 
マラソン選手がランナーズハイになるのと近い感じでしょうか?
ライブの後半はピークを振り切ってテンションのメーターがブッ壊れました(笑)
なんか会話が厳しいぐらいシャックリ出てるわ、声ガラガラやわで、しんどかったけど
今までに辿り着いた事がないトコロに行けたと言うか、、、
見た事ないもん見たみたいな感じになれたというか、、、
このツアー全てが俺に新たな何かを掴ませてくれたと感じてます。
こりゃ、まだ成長出来そうやわ!
本当に本当に楽しいツアーでした。
来春のツアーは、もっともっと素敵な空間に出来るよう勤めます。
 
 
来年は基本的には活動がナローになるというか、
以前から言っているように、
若干今までのペースとは違うように活動になると思いますが、
ツアーの日程も発表されておりますし、
昨日のMCで調子乗って音源の発売まで約束してしまったし、
(曲を録ってあるワケでもないのに、CD出します!と言ってしまいました。)
まぁ、要するに些細な変化など気にしないで、
ただ春の音源とツアーを尋常じゃない程に強い気持ちで待っていて下さい(笑)
 
 
 
そして、
「いい肉の日」と銘打っているからには…
ツアー終了の打ち上げは「いい肉」を食べるしかないやろ!!!
ってことで、いい肉屋さんに行きました(笑)
 
1129niku.jpg
 
竹ちゃんが本当に美味そうに食べてました。
こんな顔して食べられたら料理し甲斐あるやろうなー、とか思って見てました。
御飯大盛りを二杯食べてました。
 
タケオは先日の誕生日会打ち上げで酔っぱらってしまい、
記憶を失ってしまっていたことを反省しているのか(迷惑かけた人すんません)、
あまり呑まずに珍しく食事に集中してました。
 
泰造はタバコ吸ってました(笑)
彼は明日(今日)も明後日もライブらしく、比較的控えめにしか呑んでなかった気がします。
コムタンクッパを頼んで食べてました。
 
ミサは肉の焼き方に五月蝿くなってました(笑)
「コレは片面焼きやで。」
「コレは一回しかひっくり返さんようにせなアカンで。」
と、彼もいつの間にか肉通になってしまったな…と責任を感じました。。。
 
 
スタッフチームはメンバーよりも先に車で東京に戻りました。
話題の新人制作『荒木』は、帰りに高速道路でホイールを擦ってしまったようです。
安全運転を心がけるように言って、かつ眠かったら運転を交代するように言ったのに…。
車内全員で運転手を気遣うようにしないとね。
(ま、俺はよく助手席で寝てしまってますが…)
 
ちなみに荒木は先日、ウチの事務所の引っ越しを手伝ってくれたんですが、
その際にバビロンの機材車の両サイドを擦っています(笑)


流石です!!!!!!!!!


そんな感じで無事に(?)いい肉の日も終え、
作曲期間に突入しようと思います。
楽しみにしててね。
 
 
 
では、何度も言いますが、ツアーお疲れさんでした。
ホント楽しかった。
有難う。
 
 

 
あー、またシャックリ止まらん。。。
止めても数分後にまた出てまう…。
困ったなぁ。。。
 
 


なんか気付いたら12時間近く運転してたな…。
 
 
ってことで大阪に到着しました。
寝て起きたらツアーファイナルですよ!
 
さて、昨日(27日)は康雄に招待されて新宿LOFTにBINECKSのライブを観に行ってました。
その後に先約があったので途中までしか観れずに退場し、
渋谷近郊で食事をしていたのですが、食事中から体調が崩れ出して帰宅し、
そのまま28日の昼まで寝込んでました。。。
 
起きて移動の準備をし、15時にメンバーと合流し、
なんだかんだと都内を移動しまくり、やっと首都高速に乗り、
先程メンバーをホテルに送り届けたわけです、はい。
 
途中、高速のサービスエリアで、かなりツッコミ甲斐のあるガチャがありました。
 ↓ ↓
 
crush.jpg
 
『クラッシュうんち』て!!!笑
 
まぁ、勿論回しましたが。
泰造と俺で1回ずつね(笑)
 
 
しかし、、、
大のオトナが数人集まって
 
「うんちがクラッシュする玩具がきっとキますよ!」
 
「いいね、それはきっと売れるよ!!」
 
「子供から大人までの永遠のロマンですからね!」
 
「これは、、、早速商品化しよう!」
 
「デザインは◯◯君に頼もう!!」
 
「色は複数に分けたほうが購買意欲をそそるよ!」
 
「砕けるだけじゃなくて、2つに割れて中から小さいのが出てくるといいかも!?」
 
「ジャンピングうんちも、きっと熱いよ!!」
 
などと会議した結果に、この様な商品が誕生したんだと想像すると、
その余りにも壮大なドラマに笑わずにはいられません(笑)
 
俺も衝動を素直にそのまま表現出来る人間でありたい!!!と強く思いました。
 
 

 
 
ちなみに俺は『パックリうんち』で、泰造は『ジャンピングうんち』でした。

参考までにHPアドレス載せときますね(笑)
http://epoch.jp/rc/capsule/2007/main/m11/img02.html 

↑このページのトップへ